日本の財産は全部アメリカの地下金庫にある不思議

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

日本の財産は全部アメリカの地下金庫にある不思議

損ばかりしていたが、やっと信頼できる手法に出会う。
もっと早くやっていれば...いやいや、勝負はこれからだ。
●初めて訪問された方はこちらへ
●FX相場は僕のATMオフィシャルサイトはこちら
●過去記事は【コンテンツ】よりどうぞ
-----------------------------------------------------
【無料電話・メール相談受付中】
「いつも損切りばかりしている」、「エントリーしたらいつも逆に行く」、「沢山商材を買ってもうまくいかない」。僕もあなたと同じだった。だからあなたの気持ちが良くわかる。「FX相談の件」とお気軽にご相談を。→無料相談頂いた方からのメールをご紹介
【電話】048-776-9319(9時~18時)
【メール】fxwin0402@yahoo.co.jp
-----------------------------------------------------
【1年で10万円を100万円にする錬金術手法】
小額の資金を独自の資金管理を使って、短期間に爆発的に増やすノウハウを公開中。チャートを見るのは1週間に1回だけの楽々トレード。詳しくは→1年で10万円を100万円にする錬金術手法
------------------------------------------------------
【あなたの資金は狙われている】
約定拒否やストップ狩は都市伝説ではない もう一度取引口座を見直そう。詳しくは→安心でお得なFX口座はこちらから
●海外口座には驚きのレバレッジ1000倍も。詳しくは→海外FX口座
------------------------------------------------------
【セミナー・手法のご案内】
僕が使っている手法を公開しているので、ご興味のある方はこちらへどうぞ→セミナー、手法について
------------------------------------------------------
【225ミニ先物上場以来、年間負け無しの手法を公開】
年間で負け無し、月間83%の勝率を誇る安定度抜群のトレード手法。成績を毎日ブログで公開中。
詳しくは→●225先物相場は僕のATM!?
※このブログへのリンクはご自由に
-----------------------------------------------------

これから読もうとしているあなた。

今日もクリックを頂けると非常に嬉しい。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

$FX相場は僕のATM!?        -1

多くの外貨準備高を保有している我が国。

しかしこれらの日本の財産が実は日本には全く無いというのをご存知だろうか。

日本の米国債は、実はニューヨーク連銀が預かっており、事実上米政府の管理下にある。

日本がしこたま溜め込んでいる米国債は、日本の金庫には一切れもないのだ。

言ってみれば立派な人質である。

人様のお金を自分の家に保管する。

常識では考えられないことが、国同士では立派に行われているのである。

この摩訶不思議な制度、戦後すぐに始まったようだが、他国がアメリカに刃向かえないように押さえられているのある。

そのため、アメリカはほとんどもらっ たも同然のお金と考えているそうだ・・・

その見方に立ってこそ、米国は赤字の拡大を心配せずに、海外から積極的に買い物ができるというわけだ。

一方、黒字国は輸出して品物を提供したうえに、自動的に米国の赤字ファイナンスを担うことになる。

黒字国にとって一生懸命働いて稼いだお金が米国に戻るのでは、何ら得るものがないようにみえる。

しかし、黒字国が米国の圧倒的な軍事力の庇護を求め、その見返りとして米国債を保有しているに過ぎない。

中国を除くアジア諸国や中近東の産油国は、それぞれ小国であることなどから自国の防衛を米国に頼らざるをえないのがその理由だ。

又、日本が保有する金塊は、なぜかニューヨークやケンタッキー州フォートノックスにあるアメリカ中央銀行(FRB)の地下金庫に保管されている。

日本の倉庫には、金塊がほとんどないという。

これは、金相場が人質としてとれれていることを意味する。

日本だけでなく、ほとんどの弱小国が金塊を人質としてとられ、これら人質国のあいだの金取引は、FRBの地下金庫にあるそれぞれの国のブロックに入っている金塊を、台車で移動することによって成立している。

すごい話ではないだろうか。

世界の金取引は、FRBの地下金庫の中を台車で移動するだけなのだ。

最大の金取引を行う肝心の国際金属商は、北米人とヨーロッパ人である。

彼らのあいだでおこなわれる金の売買は、バイヤー同士が直接会っておこなう相対取引。

まったく不明の巨大な謎に包まれ、日本の貴金属取引商でさえ、取引の事情を知ることができない秘密の世界である。

遺産相続人たちが、ホワイトハウスの代理人を通じて日本に圧力をかけるため、金価格の上昇と下落は、絶えず仕組まれるのだそうだ。

通貨を交換する制度は、その時のアメリカやイギリスの都合で、いつでも貧困国の不意をついて180度反転する不条理なものだとういうことを歴史がものがたっている。 

世界には我々の知らないこうした仕組みがまだまだ沢山存在しているのである。



スワップ金利狙いなら、為替の変動リスクをヘッジする為に逆相関の通貨が狙い目だ。

詳しくは→スワップ金利で稼ぐ最適な通貨ペア

ブローカーはスワップ金利が業界NO1のフォーランドフォレックスがお勧め

フォーランドフォレックス



FXプライムの売買シグナルツールが面白い。

現時点でどの通貨ペアが買われているか、売られているかが人目でわかる。

短時間での勝負にやってみる価値ありだ。

やり方は簡単。こうすれば良い

FXプライムの売買シグナルツールの活用例

FXプライム

FXプライム





金曜日のトレード


回天(手動)

+60P

●「回天」について詳しくはこちら

----------------------------------------------------

自動売買おはようNYアドバンス・ドル円

$FX相場は僕のATM!?        -2


自動売買おはようNYアドバンス・ユーロドル

$FX相場は僕のATM!?        -3


●自動売買おはようNYアドバンスについて詳しくはこちら
----------------------------------------------------

自動売買「しまうま」

お正月のお年玉で限定紹介した「しまうま」は12月から実運用している。

自動売買なので完全にほったらかし状態だが、コツコツと利益を稼いでいる。

ポートフォリオシステム(ドル円・オージーカナダ・スイス円)で運用中
(単位はpips)

累計55,000pips突破。

① -14(CJ)
② +114(CJ)
③ +15(AC)
④ +15(AC)
⑤ +15(AC)
⑥ +15(AC)

計 +160



僕がしまうま」の自動売買で使っている口座。1000通貨から対応でMT4が使える。

フォレックス・ドットコムMT4


10月合計 +896

$FX相場は僕のATM!?        -5


2010年12月からの累計 +55,655

$FX相場は僕のATM!?        -4

●「しまうまドル円」についてはこちら
●「しまうまオージーカナダ」についてはこちら
●「しまうまスイス円」についてはこちら
●5万円からスタートできる「しまうまジュニア」はこちら
●自動売買するなら絶対おすすめの「ウィンドズデスクトップ」はこちら
--------------------------------------

スキャルピング(不定期)

僕の最近のスキャルピングのやり方は、ユーロドルをトレードするのだが、違う2つの通貨ペアも同時に見ている。

それぞれの通貨のさやを見ながら、ピンポイントでエントリーする方法だ。

時間があるときにちょこっとやるだけだが、保有時間は短いと数秒くらいで決済してしまう。

慣れが必要だが、それほど難しいということはない。

ユーロドルはスプレッドが小さく、ドル円よりははるかに値動きが良いのでやりやすい通貨だ。

しかし、ホントに皮を少しずつ剥ぐような利確で、かなりの回数をトレードする必要があるのが辛いところ。

見ていただくとわかるが、実に細かい利食いだ。


+30,145円

$FX相場は僕のATM!?        -6



累計 +235,518円(9月23日スタート)

$FX相場は僕のATM!?        -7

スキャルで使っているのはここ。スプレッドがめちゃくちゃ小さくて勝ちやすい。

DMM FX

※スキャルピング手法については、公開準備中。

----------------------------------------------------

225先物トレード(デイトレ+オーバーナイト)


-20,000円

10月累計 +17,500円

詳しい内容はこちら

225先物相場は僕のATM!?

---------------------------------------------------

【コンテンツ】
●トレードについて
●手法について
●相場という世界
●雑感
●敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●メルマガバックナンバー
●セミナー・教材について
●僕の本棚
●「ローソク足Tシャツ」プレゼント中
●読者の方からのメール
●ヒストリカルデータ・ダウンロード
-----------------------------------------------------
「FX相場は僕のATM」のオリジナルTシャツプレゼントのお知らせ。

相場を愛する人へ儲ける秘訣を一言、

「お昼に買ったら、夜は祈ろう」

$FX相場は僕のATM!?-Tshirts

あまり街中では着たくないかもしれないが、僕はかまわず愛用している(笑)

僕の教材を新たにご購入頂いた方へ、上記のオリジナルTシャツをプレゼント中。

色はホワイト。サイズはM,Lの2種類。

※ご希望の方は教材申し込み時に、色とサイズを備考欄へ
-----------------------------------------------
【あなたの資金は狙われている】

約定拒否やストップ狩は都市伝説ではない もう一度取引口座を見直そう。詳しくは→安心でお得なFX口座はこちらから
スポンサーサイト
[ 2011/10/08 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(1)
1 ■
>日本の米国債
えっ、そうだったんですか!初めて知りました。こんなこと大っぴらに言えないのでしょうか。これだと中国のように『イジメたら米国債を売るぞ!』というカードが切れないですね。

国会で『財政難なら米国債を売ったらどうか』という議論はそもそも成り立たないのですね。しかしひどい話です。

>庇護を求め、その見返り
うん、現実を見ればその通り。日本ではようやく民間ジェット機が自前で作れるようになったくらいですからね。

戦争になれば制空権が鍵を握り、隣国に物騒な国があるのに、日本単独では防衛すらおぼつきません。

一旦ドンパチが始まれば若者の尊い血が流されます。アメリカ社会の悲しみ、葛藤も相当なものです。それを担ってくれるのなら経済支援くらい…って流れですかね
[ 2011/10/10 10:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力をしてもお金が減っていくのが相場だ
●サラリーマンこそ相場を張れ
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
-------------------
【トレード研究記事】
●仮想通貨マイニングで儲ける
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●ボリンジャーバンドが最強のシステム?
-------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)
単位:円
2018年(~6月末) -740,000
2017年 +680,000
2016年 +3,480,000
2015年 +1,570,000
2014年 +2,670,000
2013年 +6,490,000
2012年 -10,000
2011年 +1,080,000
2010年 +3,920,000
2009年 +2,100,000
2008年 +4,880,000
2007年 +3,440,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~6月) -785,000
2017年 +1,015,000
2017年 +2,770,000
2016年 +2,770,000
2015年 +2,010,000
2014年 +2,165,000
2013年 +4,435,000
2012年 -300,000
2011年 +1,175,000
2010年 +805,000
2009年 +1,835,000
2008年 +3,200,000
2007年 +4,060,000
-------------------------
【225-Topix先物両建て】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~6月) +335,000
2017年 +240,000
2016年 +3,585,000
2015年 +785,000
2014年 +475,000
2013年 +3,210,000
2012年 -160,000
2011年 +760,000
2010年 +1,405,000
2009年 +1,125,000
2008年 +2,030,000
2007年 +1,640,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ