FC2ブログ

海外FX口座

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

海外FX口座

8月からのレバレッジ規制に伴い、規制を受けない海外ブローカーの一覧をご紹介。

すべてのブローカーがレバレッジ200倍以上で、MT4が使える。

中には、レバレッジ1000倍で、口座への預け入れ資金に年利4%ももらえるなんていうのもある。

--------------------------------------------------

ThinkForex



【評価】

ThinkForexは、ニュージーランド証券取引委員会の認可を受け、2009年より営業を開始したECN方式のブローカー。

大きな相場変動時の高い約定力に定評があり、海外のフォーラムでも抜群の評価を得ている。

また、変動スプレッドながら、0.5pips~(USD/JPY、EUR/USD、USD/GBP)と低いスプレッドを提供しているため指数トレードやスキャルピング系のEAを利用するユーザには最適なブローカー。

WEBサイトには日本語の表記がないが、顧客サポート(メール、電話、チャット)は日本語で利用可。

これから始める海外FXビギナーの方にも戸惑うことなく安心だ。

海外FX会社の為、レバレッジ規制対象外にあり、レバレッジは、最大200倍。

「Meta Trader4」を利用でき、自動売買にも対応可能。

また、アカウントにより、独自プラットホームの「CurrenEX」が利用可能。

スタンダードアカウントでは、口座維持費用・取引手数料は、無料。

--------------------------------------------------------
Instaforex



【評価】

InstaForexは、本社をロシアにおく、ロシアFFMS(ロシア金融庁)のライセンスを保有する海外FX業者。

2007年より、世界50カ国以上の地域、20以上の言語によりサービスを提供。

この海外FX業者の最大の魅力は、1,000倍という高いレバレッジ。

また、預託資金(証拠金)に年利6%の金利を提供してもらえる。

また、魅力の1つとして、ボーナスが豊富で。初回入金ボーナスや入金ごとのボーナスがあり、合わせると、最大30%までの特典を受けられる。

WEBサイトは日本語でご利用出来るが、顧客サポートは、英語対応。

預託資金(証拠金)に年利6%の金利を提供しており、本国のロシアでは、この金利目当てに資金を預託しているユーザが多いという話だ。

海外FX会社の為、レバレッジ規制外の為、最大レバレッジは1,000倍

MT4が使用でき、自動売買も対応可

口座維持費用・取引手数料は、無料です

------------------------------------------------------------
IFC markets



【評価】

IFC Marketsは、本社をロンドンにおく、BVI(英国領ヴァージン島)のライセンスを保有する海外FX業者。

ICF Marketsは、有効証拠金に対し年2%の金利を提供。

100通貨単位からの取引に対応していることから、先ず、海外FX業者を経験してみたいというトレーダー向きだ。

WEBサイト・顧客サポートが日本語で利用出来、これから始める海外FXビギナーの方にも安心。

海外FX会社の為、レバレッジ規制対象外にあり、レバレッジは、最大400倍。

「NetTradeX」という独自開発の取引ツールと、「MetaTarder4」の2種類のプラットホームを提供。

「NetTradeX」については、取引ツール上から出金手続きができるなど、日本の取引ツールに慣れた方は違和感がない。

両方の取引ツールとも完全に日本語化されており、言語で戸惑うことはなし。

口座維持費用・取引手数料は、無料

-----------------------------------------------------------
Pepperstone



【評価】

Pepperstoneは、2010年よりFX事業を展開している振興FX業者。

オーストラリア証券投資委員会(ASIC)によって認可を受け、営業を開始して未だ1年弱だが、スプレッドの狭さと入出金の迅速さ等から、海外の個人トレーダーから非常に高い評価を得ている。

全てのアカウントが、ノンディーリングデスク(NDD)方式を採用しており、スプレッドが、かなり低いのが特徴。

2011年7月1日より、WEBサイト・顧客サポートが日本語でご利用可能で、これから始める海外FXビギナーの方にも安心。

海外FX会社の為、レバレッジ規制対象外にあり、レバレッジは、最大400倍。

「Meta Trader4」の利用でき、自動売買にも対応可能。

また携帯ツール「Meta Trader4 iphone」「Meta Trader 4 Mobile」も対応可能。

口座維持費用・取引手数料は、無料

---------------------------------------------------------
Markets.com



【評価】

MARKETS.COMは,世界50カ国以上でFX事業を展開しているブローカー。

キプロス証券取引委員会の認可を受け、最も監査基準が高いとされる英国FSAのライセンスも保有している。

WEBサイト・顧客サポートが日本語で利用可能で、これから始める海外FXビギナーの方にも安心。

海外FX会社の為、レバレッジ規制対象外にあり、レバレッジは、最大200倍。

「Meta Trader4」の他、独自プラットホームの「MarketTrader(英語)」、オートトレーディング・ストラテジープラットホームの「Market Auto Trader」が利用でき、自動売買にも対応可能。

口座維持費用・取引手数料は、無料

----------------------------------------------------------
スポンサーサイト



[ 2011/07/25 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ