FC2ブログ

トレード手法は集団心理を反映したものが良い

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

トレード手法は集団心理を反映したものが良い

僕の手法は解説書の内容によくあるテクニカル指数をほとんど使わない。

「移動平均をクロスした」とか「MACDがどうなったら、ストキャスがこの位置に来たらエントリー」のようなものは使わない。

それなら本屋で売ってる数千円の本を購入すればよい。

僕が思うには、よく機能するトレード手法とは、主に集団(群衆)心理を反映したものだと思う。



続きの前に、今日もどうかクリックの応援をお願いしたい
↓                   
にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



集団心理を基本としたトレード手法は再現性も高くなる。なぜならほぼ100年前の相場で活躍した人達も同じことを言っているからである。

人間心理というものは昔から変わらないのだ。

目先のバックテストでインジケーターのパラメーターをいじくり回し、PCをグルグル回して最高のパフォーマンスを出した右肩上がりの損益曲線を眺めるのは、気分が悪いものではない。

気分が悪くはないが、それをそのまま実弾運用すると、大抵の人は吐き気がするはずだ。

「まるで使い物にならないと」

何を隠そう、僕も散々経験してきたことだから、イヤというほどわかる。

儲かるトレード手法とは、統計学に精通したプログラマーが膨大な検証時間を費やし、優位性を見つけないと決して良いものはできないと考えている人は多い。

僕もそういう考えでどっぷりと浸かっていた時期があった。

結論を言うと、そんなことは全く無い。

相場は上がるか下がるかだけ。

トレーダーが買ったり売ったりする瞬間は、皆過去の統計や出来事は忘れるのだ。

相場は人間の本性をさらけ出す。

それがチャートだ。


火曜日のトレード

チャートがピクリともしない。

来週はもっと動かないだろう。

これも相場だ。淡々と行こう



回天はノートレ


おはようNYもノートレ 公開後のトレードは22勝1敗、勝率95.6%


ロンドンオープニングもノートレ 公開後のトレードは84勝18敗。勝率82.3%
スポンサーサイト



[ 2010/12/15 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(3)
1 ■無題
応援有難うございました♪
私もポチです!

手法プレゼントもあって充実したブログですね。
[ 2010/12/15 14:27 ] [ 編集 ]
2 ■無題
ぷーやんさん、はじめまして

応援ポチありがとうございます^^

ぷーやんさんのブログ充実してますね。

色々勉強させていただきます。

応援ポチしておきます。





[ 2010/12/16 02:07 ] [ 編集 ]
3 ■ポチありがとうございました
私もポチしに来ました!!
[ 2010/12/16 07:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ