FC2ブログ

「トラブルが死」の国

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

「トラブルが死」の国

IMG_0590 2


【225先物・売りヘッジシステム】
メンタルが弱い人にはうってつけの手法
詳しくはこちら


毎日抜けるような青空と、温暖で湿度が低いロスアンゼルスは、ハワイと同じくらい素晴らしい気候で本当に過ごしやすい。

写真はロサンゼルスから南へ行った「パロス・バーデス」という、太平洋を眼下にした素晴らしい景色が広がるカリフォルニア屈指の高級住宅街。

palosverdes.jpg


小エネなんてどこ吹く風で、エアコンをガンガンかけて昼間からビール飲んでるという土地柄もあり、ニューヨークやシカゴなどの都市と違い人も空気感も大らかそのもの。

特にLAから南のエリアは全米納税ランキング上位のところが多く、とにかくお金持ちが多い。

フェラーリー、マセラティ、ポルシェ、メルセデス、BMW,、コルベットが街の至る所で普通に走っているし、年間通して雨がほとんど降らないので、やたらとオープンカーが多いのも特徴だ。

もう少し物価が安ければ老後に住むには間違いなく素晴らしいところだが、日本人からみたら生活面ではいろいろと不備なことも多い。

例えばキャッシュカードがホテルのATMに吸い込まれて出てこなくなるなんてことはまず日本ではありえないが、ここLAでは結構頻繁におこる現象だ。

僕も実際に経験したことがあるが、一瞬頭の中が真っ白になり「オーマイガット、なんじゃこりゃー」状態に。

フロントに「おい、どないなっとるんや、はよう何とかせんかい!」と言うと、
「あらー、それは大変ね。本当にごめんなさい。でも私じゃどうにもならないから銀行の人が来るまで我慢してねー」
「ところであなたお腹すいてないの?お金はホテルにつけといてくれればいいからねー」

そして最後に満面の笑顔で
「じゃあねー、良い一日をー」

もうすっかり怒りモードは飛んで行ってしまった...

アメリカでは万事そんな感じで、トラブルとは「起きて当たり前のもの」であって、起きてしまったらそれはそれで仕方ない、という考え方だ。

一方、日本では「トラブルは死」である。

いかにトラブルを起こさないようにみんなが目くじらを立てて管理し、ひとたびこういうトラブルが起きたら、もうそれはえらいことになる。

日本だったら、客は「どないなっとるじゃー、こらぁ! カードはいつ返ってくるんじゃあー、はよ何とかせんかい!」が延々と続き、いくら議論してもすぐには進まない状態で押し問答になる。

むしろ「そのうち返ってくるからそれまで我慢してねー、お金はこっちで面倒見るからねー」という解決法の方が、はるかに優れているような気がする。

つまり「トラブルは必ず起きるもの」という前提のアメリカでは、万事そんな感じで、何かあっても「誰じゃい!!こんなことをやったんは!」ではなく、「あー、やってもうたなあ、まあしゃーないなあー、どうしたらええのかみんなで考えよか」、的な生活様式になっている,

これを日本人からみたら、「ルーズだ、いい加減だ」となり、相手をとことんつるし上げることになる。

コンビニで店員に土下座させる客、電車の数分の遅れで数時間も遅延したように詫びる駅のアナウンス、宅急便の時間指定が少し遅れただけで怒鳴り散らず客。

これらはまさに「トラブルは死」という日本の文化だ。

アメリカは資本主義が徹底している国で、こうしたトラブルの処理は最後はお金で解決するのだが、その間に入る人間のストレスは極めて少ない。

日本だと「誰が悪いんや!」という、犯人探しに終始にするのでお金での解決にはならない。

日本で多大なストレスが原因でウツになった人が、カリフォルニアへ行ったとたんに回復した人を沢山知っているが、「そりゃ直るよなー」とか思ってしまう。

トラブルが前提の国と、トラブルは死の国。

あなたなら一体どっちがいいだろうか...

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
スポンサーサイト



[ 2019/07/22 11:43 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ