FC2ブログ

たった0.001秒という時間を短縮するために一生を懸けた男たち

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

たった0.001秒という時間を短縮するために一生を懸けた男たち

hummingbirdproject_0hero-h_2018.jpg

【無料勉強会】のお知らせ
【日時】 7月13日 13時~15時
【場所】 東京・銀座シックス9F
【締め切り】 6月25日(先着30名)
詳しくはこちら


まっすぐ、まっすぐ、とにかくまっすぐ進むんだ...

途中で民家があっても、山があっても、川があっても、ダムがあっても、とにかくまっすぐ進むんだ。

何をまっすぐ進めるのかというと、光ファイバー回線。

まっすぐ進むとどうなるかというと、株の取引で年間500億円儲かるのだ。

このうそのような本当の話は、アメリカの野心家と天才プログラマーがタッグを組み、ミリ秒単位の高速で株の売買を行う超高速取引システムを考え.た時から始まった。

原作はマイケル・ルイス が2014年に出版した「フラッシュ・ボーイズ 10 億分の1秒の男たち」




超高速取引とはHFTと呼ばれ、1秒に満たないミリ秒単位のような極めて短い時間の間に、コンピューターでの自動的な株のやり取り戦略を実施するシステムのことで、わずか0.001秒早いだけで、莫大な利益を上げることhができる。

光回線というのは、通常まっすぐ敷かれているわけではなく、右へ行ったり左へ行ったり紆余曲折しながら相手へ情報が届く。

この時の伝達スピードは、回線が紆余曲折しながら届くよりも、物理的にまっすぐに伸びている方が速くなる。

そこでとにかく伝達スピードを上げるために回線をまっすぐに敷く必要があるのだ。

実際にカンザス州のデータセンターからニューヨークの証券取引所までの直線1,600kmを光回線で繋ぎ、従来よりも0.001秒速いネットワークを実現するプロジェクトを立ち上げる。

しかし彼らの前には、1万件の土地買収など、苦難に次ぐ苦難が立ちふさがることになるが、それでも500奥円を夢見て、目の前に何があろうとまっすぐに突き進んでいくのある。

この光回線をカンザス州からニューヨークまで直線に引く常軌を逸したプロジェクト。

つくづくアメリカ人はバカだと思うが、この偉大なバカさ加減が僕がアメリカ人を好きな理由の一つだ。

たった0.001秒という時間を短縮するために一生を懸けた男たちの驚愕の実話。

はやく観たいな~。

9月27日公開

ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
スポンサーサイト



[ 2019/06/24 09:19 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【お知らせ】
新しいブログへ移行しました

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ