FC2ブログ

何曜日に株は上がるか?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

何曜日に株は上がるか?

weekday.jpg


【無料勉強会】のお知らせ
【日時】 7月13日 13時~15時
【場所】 東京・銀座シックス9F
詳しくはこちら


今日は株が上がるか下がるか?

マーケットの寄り付き前には、市場関係者や投資家なら誰もが考えることだ。

昨夜のダウは?
ドラギが何か言った?
カーニーが何か言った?
トランプがまた何か余計なこと言った?

洪水の様に流れ込む経済指標や要人発言などをアレコレと必死に分析し、今日は買いか売りかを決める。

上か下か?、〇か×か?、右か左か?、赤か黒か、丁か半か?

二者択一の世界というのは簡単なようで難しい。

2つに一つなので誰でも当たるが、何回も続けると当たったり、外れたりする。

それだけなら勝ったり負けたりなので結果はイーブンだが、勝ち負けというのは決して交互に訪れるわけではなく、勝ちが続いたり、負けが続いたりするのがランダムの動きだ。

そこに人間の感情が入り込んだ時、負け続ける局面でほとんどの人間は心が折れ、次の勝負から逃げてしまうので、大抵の勝負事は負け逃げで終わってしまうことになる。

2つの内、どちらか1つを当てる勝負が、実際には決して勝率50%にならない理由である。

そこで統計の出番となる。

過去の数字を使って、特定の日に起こりやすい現象を調べて未来予想をするのだ。

例えば「今日の日経平均株価が上がるか下がるか」を予想するとしよう。

ここでは例として過去の木曜日に起こった日経平均の動きを見ることにする。

日経平均株価の動きとは、市場が開いた時から閉まるまでの1日の動きとする。

過去の木曜日の値動き

thursday.png


いきなり何だかよく傾向がわからないグラフになった。

ところが「前日に上がったか、下がったか」というフィルターを入れてみると景色は一変する

前日に日経平均が上昇した場合

jousyo.png

前日に日経平均が下落した場合

geraku.png


「前日に上昇するか下落するか」というフィルターを入れることによって結果が激変する。

つまり木曜日は前日の値動きとは逆の値動きになるということがわかる。

過去の統計というのは必ずしも未来予測に役立つ訳ではないが、そこに何かしらの因果関係が認められれば、これは立派な未来予想のツールになる。

木曜に起こる何かしらの株価を動かす原因が何かあるのだろうか?

興味のある方は是非調べていただきたい...。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
スポンサーサイト



[ 2019/06/20 11:43 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

【お知らせ】
新しいブログへ移行しました

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ