女子供が遊ぶディズニーランドなんかより、競馬場をつくったほうがカネになる

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

女子供が遊ぶディズニーランドなんかより、競馬場をつくったほうがカネになる

でぃずに


今年でオープンから満30周年を迎えた東京ディズニーランド

開演と同時にゲートをくぐり、お目当てのアトラクションへ猛ダッシュするのが風物詩。

30年前のオープン初日、オリエンタルランドの社長がゲート入口で人の流れを観察していたとき、今とは違い、開演すると様子を伺いながら、周りを警戒してみんなそろりと入って行ったそうである。


東京ディズニーランドの親会社は、オリエンタルランド。

京成電鉄と三井不動産、朝日土地興業の3社の共同出資で設立された。

当時、ディズニーランドの誘致計画は、御殿場と浦安沖が激しく競合したが、ディズニー側が下した結論は、東京から近いという理由で浦安に決定。

当時、浦安沖の埋め立て地に決定した時、血の気の多い漁民に漁業権を放棄させる必要があった。

そこで交渉役に抜擢されたのが、元祖地上げ屋の高橋政知。

後に、2代目のオリエンタルランドの社長を勤める人物である。


この男の交渉術は、実に凄まじいものだったという。

漁協幹部を料亭で連夜の接待漬けにし、県知事、政治家、ヤクザとも深く交わり、懐に喰い込む説得工作で、漁民に漁業権を放棄させることに成功する。

彼は、経費と認められにくい出費や政治献金は、すべて自腹を切ったそうだ。

そのために、渋谷の自身の豪邸1600坪をも売り払ってたいうから半端ではない。


こんな数々の武勇伝を持つ高橋政知だが、当初、ディズニーランドの建設に全く乗り気ではなかったという。

おまけに、「女子供が遊ぶディズニーランドなんかより、競馬場をつくったほうがカネになる」とまで周囲に言っていたそうだから歴史はわからないものだ。

そして東京ディズニーランドは、今では入場者数世界一を誇るまでの成長を果たした。


しかし、入場者数が世界一を誇る東京ディズニーランドの成功を最も悔しがったところがある。

それは、本家のアメリカ・ディズニー本社である。

ディズニー本社のCEOはこう語っている。


「東京ディズニーランドはディズニー本社にとって、最大の失敗だった」

「ここまで成功するのであれば、ディズニー直営でやるべきだった」


さすがのディズニーも、まさか本家よりも稼ぎ頭になるとは、30年前には考えもしなかったのだろう。


女子供が遊ぶディズニーランドの方が、競馬場を作るよりも大正解だったのは言うまでもない...


PS

9月5~11日まで家族旅行の為、セミナー及びお問い合わせの対応ができません。ご了承下さい。


●過去記事はこちらから

お願い、素通りしないで。


人気ブログランキングへ

------------------------------------

~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法

●メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)

--------------------------------

【マネージドアカウント】

他人に任せて、あとは神に祈るトレードをしたいズボラなあなたには、マネージドアカウントがお勧め。

ご興味のある方は、こちらまで

複雑で難しいことをしなくても簡単なやり方で勝てる

-------------------------------

8月14~16日のトレード


【自動売買(EA)マルチバナナブレイク】

liquid_banana.jpg


NY時間のデイトレ・ブレイクアウト手法。
5通貨を同時に走らせるシステムで、11月14日よりフォワードテスト中。

運用状況はこちらから(myfxbook)

詳しくはこちら

-------------------------------------------

【自動売買(EA)「マルチ・シンデレラ」】

t02200247_0250028112275835361.jpg


13通貨を組み込んで独自のベッティングを施したデイトレ手法。

運用状況はこちらから(myfxbook)

詳しくはこちら


マルチ・シンデレラ手法について

--------------------------------------------

【自動売買(EA)「しまうま」】

t02200165_0220016512226102881.jpg


2010年12月から実運用中。
自動売買なので完全にほったらかし状態だが、コツコツと利益を稼いでいる。
複数の通貨とシステムで運用中。

※しまうまブラザーズ(5通貨のポートフォリオ)を追加


●しまうま(AC)

+6100円


●しまうま(UJ)

決裁なし


●しまうま(CJ)

決裁なし


●しまうま60(AC)

決裁なし


●しまうまシスター(AC)

+10,959円

●しまうまブラザーズ(UJ,EJ,GJ,AJ,CJ)

決裁なし


合計 +17,059円  

8月合計 +236,847円

2011年11月からの累計 +14,442,461円

0723しまうま



僕が「しまうま」の自動売買で使っている口座。1000通貨から対応でMT4が使える。

アルパリ・ジャパン
アルパリ

●「しまうま」についてはこちら

----------------------------------

【スキャルピング】(不定期)

僕の最近のスキャルピングのやり方は、ユーロドルをトレードするのだが、違う2つの通貨ペアも同時に見ている。
それぞれの通貨のさやを見ながら、ピンポイントでエントリーする方法だ。
時間があるときにちょこっとやるだけだが、保有時間は短いと数秒くらいで決済してしまう。
慣れが必要だが、それほど難しいということはない。
ユーロドルはスプレッドが小さく、ドル円よりははるかに値動きが良いのでやりやすい通貨だ。
しかし、ホントに皮を少しずつ剥ぐような利確で、かなりの回数をトレードする必要があるのが辛いところ。

見ていただくとわかるが、実に細かい利食いだ。


ノートレ


累計 +2,218,694円(9月23日スタート)

スキャル損益

僕がトレードしている証券会社①

DMM FX

僕がトレードしている証券会社②

FXCMジャパン証券


※スキャルピング手法についてはこちら

--------------------------------------------

【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。
※自動売買システム追加。詳しくは→錬金術トレード手法・自動売買(EA)公開


8月12日~16日の週

+516pips


錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

0818錬金術


錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法


錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。





------------------------------------------

【バイナリオプション】

t02200146_0220014612226111459.jpg


MACDやボリンジャーバンドなどのテクニカル指数を一切使用せず、過去の統計から導き出されたルールに従ってトレードするだけ。



212勝110敗 65.8%(日別)

+43,600円

8月合計 -222,100円

累計(2012年5月~) +12,365,900円

0818バイナリ




バイナリオプショントレード手法についてはこちら

「バイナリーオプション」システム


トレードしている口座

GMOクリック証券

------------------------------------------

【225先物トレード(デイトレ+オーバーナイト)】

225先物をデイトレとオーバーナイトの2つのシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレードだ。


+531,500円

8月累計 +1,888,500円

2006年8月~の累計 +52,864,000円

0818225


詳しい内容はこちら→225先物相場は僕のATM!?

225先物トレード手法について
スポンサーサイト
[ 2013/08/23 09:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)
この夏に家族で行ってきたばかりです。たしかにこの広大な土地は元々どんなところで、どうやって手に入れたのだろうかと思っていました。
まさかあの地で漁師さん達とそんなやり取りがあったなんて… とても想像つきませんね。
[ 2013/08/23 18:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力をしてもお金が減っていくのが相場だ
●サラリーマンこそ相場を張れ
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
-------------------
【トレード研究記事】
●仮想通貨マイニングで儲ける
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●ボリンジャーバンドが最強のシステム?
-------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)
単位:円
2018年(~6月末) -740,000
2017年 +680,000
2016年 +3,480,000
2015年 +1,570,000
2014年 +2,670,000
2013年 +6,490,000
2012年 -10,000
2011年 +1,080,000
2010年 +3,920,000
2009年 +2,100,000
2008年 +4,880,000
2007年 +3,440,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~6月) -785,000
2017年 +1,015,000
2017年 +2,770,000
2016年 +2,770,000
2015年 +2,010,000
2014年 +2,165,000
2013年 +4,435,000
2012年 -300,000
2011年 +1,175,000
2010年 +805,000
2009年 +1,835,000
2008年 +3,200,000
2007年 +4,060,000
-------------------------
【225-Topix先物両建て】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~6月) +335,000
2017年 +240,000
2016年 +3,585,000
2015年 +785,000
2014年 +475,000
2013年 +3,210,000
2012年 -160,000
2011年 +760,000
2010年 +1,405,000
2009年 +1,125,000
2008年 +2,030,000
2007年 +1,640,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ