相手を破産させる博打のやりかた

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

相手を破産させる博打のやりかた

TOM手法無料プレゼント(PDF)
$FX相場は僕のATM!?-PDF
過去12年以上に渡り安定して利益を上げ、トータル16,235pipsを稼ぐ手法を無料プレゼント中。
詳しくは→TOM手法無料プレゼント(PDF)
-------------------------------------
損ばかりしていたが、やっと信頼できる手法に出会う。
もっと早くやっていれば...いやいや、勝負はこれからだ。
●初めて訪問された方はこちらへ
●FX相場は僕のATMオフィシャルサイトはこちら
●過去記事は【コンテンツ】よりどうぞ
--------------------------------------
【無料電話・メール相談受付中】
「いつも損切りばかりしている」、「エントリーしたらいつも逆に行く」、「沢山商材を買ってもうまくいかない」。僕もあなたと同じだった。だからあなたの気持ちが良くわかる。「FX相談の件」とお気軽にご相談を。→無料相談頂いた方からのメールをご紹介
【電話】048-776-9319(9時~18時)
【メール】fxwin0402@yahoo.co.jp
-------------------------------------
【あなたの資金は狙われている】
約定拒否やストップ狩は都市伝説ではない もう一度取引口座を見直そう。詳しくは→安心でお得なFX口座はこちらから
-------------------------------------
【セミナー・手法のご案内】
僕が使っている手法を公開しているので、ご興味のある方はこちらへどうぞ→セミナー、手法について
------------------------------------
【225ミニ先物上場以来、年間負け無しの手法を公開】
年間で負け無し、月間83%の勝率を誇る安定度抜群のトレード手法。成績を毎日ブログで公開中。
詳しくは→●225先物相場は僕のATM!?
------------------------------------
【オフ会のご案内】
孤独なマーケットから抜け出そう!楽しい仲間が待っている。

オフ会について
-----------------------------------

読む前に、

まだ一回もクリックしたことのないあなた。

ワンクリック、あなたの指を貸して頂きたい。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ



$FX相場は僕のATM!?        -1



「僕の本棚」というところでご紹介している書籍がある。

僕の本棚

さぞかしFX関連のものが多いのではと思われがちだが、実は相場関係の本は驚くほど少ない。

ご紹介している多くの本は、カジノなどの博打関係が多い。

「相場は博打と同じで勝つのも負けるのも時の運」と思っている人は多いが、ある意味、確かにその通りである。

相場とは所詮ランダムに動き、いくら検証を繰り返しても、実際のトレードでは机上の理論以外のことがいくらでも起きる。

だから相場というのは運に左右される側面が大きい。

しかし、これだと相場をするのも宝くじを買うのも同じことになってしまうが、一つ大きく違うことがある。

それは「結局は運だから」と言って何もせずに思いつきでトレードするのと、何千回も過去データを使って統計・確率的な見地からトレードするのとでは、結果は全く違ってくるということだ。

たとえ思いつきでトレードしたとしても、まぐれで勝つのは相場ではよくあることだ。

でもそれは、決して何回も続くものではない。

過去の統計・確率から相場を分析し検証を繰り返すことで、1回1回の結果は運だとしても、最終的に勝つ確率は飛躍的に高くなるはずである。

マネックス証券の松本大社長は、ソロモンブラザーズにいた頃、このことをカジノで実感したという。


場所はアトランティックシティのカジノ。

マンハッタンのヘリポートからヘリコプターに乗り込んだソロモンブラザーズの一行。

その中に、当時、債券のアービトラージで膨大な利益を叩き出していた、伝説のトレーダー「ジョン・メリウェザー」がいた。

一行は、マーケットの開いている時間にわざわざカジノに遊びに行ったわけではない。

目的は「カジノ潰し」だったという。

大勢でカジノに乗り込んだはいいが、実はどういうゲームがあって、どんなルールがあるのかを知っているものはその中の一人しかいなかったのである。

唯一カジノゲームを理解しているサマーンという男が、全員に一通りゲームを説明する。

天才的な計算能力を持つメンバーは、すべてのゲームについて、頭の中でバリバリ確率を計算する。

そこで出た答えは「何をやっても負ける」ということだった。

確率が1を割っている以上、どんなゲームも数多く続ければ必ず負ける。

つまり長期戦では絶対に勝てないということである。

そうすると短期戦で一気に相手を潰すしか方法はない。

そこで「クラップス」というサイコロゲームを選ぶ。

このサイコロゲームには、「バンクラプト」といって、テーブル毎にハウス側が25万ドル以上負けたらゲーム終了というように「打ち止め」が設定されているのが理由だ。

「打ち止め」にさえすれば、勝つことができる。

持ち金が尽きるまでにハウス側をパンクさせることができるかどうかの勝負である。


次に掛け方をどうするか。

いくら短期決算でイチカバチカでも、勝つ確率の高い賭け方が必要である。

そこで全員が同じ目に掛ける事にした。

普通なら1~6の目にバラバラに掛けたほうが勝つ確率が高くなり、勝てる様な気がするのだが、これだとルーレットと同じで、ハウス側に間を抜かれてしまう。

全員が同じ目に賭け続けいれば、サイコロの出目のブレによって、短期決戦で勝つ可能性が出てくるのである。

そして、「クラップス」の一つのテーブルを全員で独占し、ゲームを始める。

全員が同じ目に賭け続けるという戦略を立て、あとは運を天に任せるのみ。

勝って掛け金が増えると、そのほとんどをまた次の勝負に賭ける。

短期決戦とわりきっているので、ちょっとやそっとじゃ引かない。

負けると大きくやられるが、勝てば倍々ゲームでお金が増えていく。

そんな攻防が続いた30分後、ついに25万ドルのテーブルを破産させてしまう。


緻密な計算をし、戦略を決めたら後はそれを実行するのみ。

長時間にわたり全員がバラバラに賭ければ必ず負けるということがわかっているのなら、それを避けてなるべく負けないような戦略を立てる。

その後の勝ち負けは全て運だということである。

こういってしまうと、「何だ、結局、最後は運なのか」と思いがちだが、緻密な戦略があってこそ呼び込めるもので、決して思いつきなんかではつかめない運ということである。

「相場も博打も同じで、結局は運だ」

言葉は正しいが、あくまでもエッジのあるやり方を続けた結果でしか運も味方しないのである。


--------------------------

【「Big tomorrow 9月号」に記事掲載】


タイトルは、「FXとバイナリーの二刀流で月20万円稼ぐ!」


BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]



僕が開発したバイナリーオプションの手法を一般のブログ読者42名に使ってもらい、リアルトレードした結果を掲載。


絶賛発売中。

--------------------------------

TOM手法無料プレゼント(PDF)
$FX相場は僕のATM!?-PDF

過去12年以上に渡り安定して利益を上げ、トータル16,235pipsを稼ぐ手法を無料プレゼント中。
詳しくは→TOM手法無料プレゼント(PDF)


-------------------------------

【バイナリオプション検証】

ブログ読者から検証チームを結成し、公開リアルトレードを実施。

1ヶ月間毎日、売買システムのサイン通りに自分のお金で淡々とトレードを行なってもらう。

予想に反して、システムの利益よりも実弾での利益が大きいという意外な結果に。

検証チームの皆様に感謝!


【結果】(5月25日~6月22日)

システム損益 +8,200円

●一番成績の良かったグループのリアル損益  +16,000円
●標準のグループのリアル損益 +10,700円


※100円ベット
※日付の区切りは、8時~翌朝4時


詳しくはこちら

バイナリ検証終了


現在、検証時のロジックから新たに複数のフィルターを追加し、4つのシステムを組み合わせた
ポートフォリオシステムを構築。

ドローダウンを小さく抑え、資金効率をアップさせたシステムで運用中。

この手法について

「バイナリーオプション」システム

-------------------------------

【削除された記事】

記事の内容により、健全な内容から逸脱した場合、たまに削除されることがある。

読者の方からは大変好評なのだが...

ご興味があればこちらからどうぞ

●●がない

夢と人生を賭けるオッサン

-----------------------------

【フェイスブックのお友達募集中】


今後は、フェイスブックにも何かしらお役に立てる情報を書いていこうと思っている。

あなたからのご訪問をお待ちしている。

$FX相場は僕のATM!?        -4

--------------------------------------

【極秘のFX手法を無料でご紹介】

メルマガでは、ブログでは書くことのできない極秘のFX手法を無料でご紹介している。

次回メルマガ最新号は、「たっぷり負けてから始めるトレード手法」

バックナンバーは非公開だが、メルマガ登録をして頂くと、バックナンバーの公開ページをご案内しており、全ての過去記事を読む事ができる。

ご興味のある方は、こちらより登録を今すぐどうぞ(無料)

メルマガ・バックナンバーについて

※無料レポートのみをお申し込みの方はメルマガが発行されないので、メルマガのご登録を。


--------------------------------------------

【僕のトレード手法について】

雑誌で紹介して頂いた僕の記事はこちらから

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

--------------------------------------------

金曜日のトレード



【自動売買(EA)「シンデレラ」】(未公開)

デイトレのブレークアウト手法「シンデレラ」の自動売買を2012年2月27日より運用開始。
手動で行っていた「シンデレラ」手法を、EA版にしてリニューアル。
(1万通貨で運用)


●ユーロドル

ノートレ


●ドル円

ノートレ


●ポンド円

ノートレ


合計  +0円

累計  +54,282円

(2012年2月27日より)

$FX相場は僕のATM!?        -3

--------------------------------------------

【自動売買(EA)「しまうま」】

2010年12月から実運用中。
自動売買なので完全にほったらかし状態だが、コツコツと利益を稼いでいる。
ポートフォリオシステム(ドル円・オージーカナダ・スイス円)で運用中

11月より新システム「しまうま60」、「しまうまシスター」追加


●しまうま(AC)

+9,035円


●しまうま(UJ)

決済なし


●しまうま(CJ)

+157,016


●しまうま60(AC)

決済なし


●しまうまシスター(AC)

+5,326円



合計 +171,377円  

8月合計 +195,156円

2011年11月からの累計 +4,107,073円

$FX相場は僕のATM!?        -2


僕が「しまうま」の自動売買で使っている口座。1000通貨から対応でMT4が使える。

フォレックス・ドットコムジャパン


●「しまうま」についてはこちら

----------------------------------

【スキャルピング】(不定期)

僕の最近のスキャルピングのやり方は、ユーロドルをトレードするのだが、違う2つの通貨ペアも同時に見ている。
それぞれの通貨のさやを見ながら、ピンポイントでエントリーする方法だ。
時間があるときにちょこっとやるだけだが、保有時間は短いと数秒くらいで決済してしまう。
慣れが必要だが、それほど難しいということはない。
ユーロドルはスプレッドが小さく、ドル円よりははるかに値動きが良いのでやりやすい通貨だ。
しかし、ホントに皮を少しずつ剥ぐような利確で、かなりの回数をトレードする必要があるのが辛いところ。

見ていただくとわかるが、実に細かい利食いだ。


ノートレ


累計 +2,218,694円(9月23日スタート)

$FX相場は僕のATM!?        -6

僕がトレードしている証券会社①

DMM FX

僕がトレードしている証券会社②

FXCMジャパン証券


※スキャルピング手法についてはこちら

--------------------------------------------

【錬金術手法】

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。


7月30日~8月3日の週

+978pips


錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

$FX相場は僕のATM!?        -4



錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。





------------------------------------------

【バイナリオプション】


MACDやボリンジャーバンドなどのテクニカル指数を一切使用せず、過去の統計から導き出されたルールに従ってトレードするだけ。

※8月より金額ベース


-63,000円

48勝23敗 67.6%(日別)


累計(5月~) +1,482,000円

$FX相場は僕のATM!?        -5


トレードしている証券会社

GMOクリック証券

バイナリオプショントレード手法についてはこちら

「バイナリーオプション」システム

------------------------------------------

【225先物トレード(デイトレ+オーバーナイト)】


225先物をデイトレとオーバーナイトの2つのシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレードだ。


+110,000円


7月累計 -1,253,500円


詳しい内容はこちら→225先物相場は僕のATM!?

225先物トレード手法について

--------------------------------------------
【コンテンツ】
●過去記事はこちら
●敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●メルマガバックナンバー
●セミナー・教材について
●僕の本棚
●「ローソク足Tシャツ」プレゼント中
●読者の方からのメール
●ヒストリカルデータ・ダウンロード
-----------------------------------------
スポンサーサイト
[ 2012/09/01 19:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力をしてもお金が減っていくのが相場だ
●サラリーマンこそ相場を張れ
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
-------------------
【トレード研究記事】
●仮想通貨マイニングで儲ける
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●ボリンジャーバンドが最強のシステム?
-------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)
単位:円
2018年(~5月末) -810,000
2017年 +680,000
2016年 +3,480,000
2015年 +1,570,000
2014年 +2,670,000
2013年 +6,490,000
2012年 -10,000
2011年 +1,080,000
2010年 +3,920,000
2009年 +2,100,000
2008年 +4,880,000
2007年 +3,440,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~5月) -770,000
2017年 +1,015,000
2017年 +2,770,000
2016年 +2,770,000
2015年 +2,010,000
2014年 +2,165,000
2013年 +4,435,000
2012年 -300,000
2011年 +1,175,000
2010年 +805,000
2009年 +1,835,000
2008年 +3,200,000
2007年 +4,060,000
-------------------------
【225-Topix先物両建て】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年 +440,000
2017年 +240,000
2016年 +3,585,000
2015年 +785,000
2014年 +475,000
2013年 +3,210,000
2012年 -160,000
2011年 +760,000
2010年 +1,405,000
2009年 +1,125,000
2008年 +2,030,000
2007年 +1,640,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ