フィボナッチのうそ

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

フィボナッチのうそ

損ばかりしていたが、やっと信頼できる手法に出会う。
もっと早くやっていれば...いやいや、勝負はこれからだ。
●初めて訪問された方はこちらへ
●FX相場は僕のATMオフィシャルサイトはこちら
●過去記事は【コンテンツ】よりどうぞ
-----------------------------------------------------
【無料電話・メール相談受付中】
「いつも損切りばかりしている」、「エントリーしたらいつも逆に行く」、「沢山商材を買ってもうまくいかない」。僕もあなたと同じだった。だからあなたの気持ちが良くわかる。「FX相談の件」とお気軽にご相談を。→無料相談頂いた方からのメールをご紹介
【電話】048-776-9319(9時~18時)
【メール】fxwin0402@yahoo.co.jp
-----------------------------------------------------
【あなたの資金は狙われている】
約定拒否やストップ狩は都市伝説ではない もう一度取引口座を見直そう。詳しくは→安心でお得なFX口座はこちらから
●海外口座には驚きのレバレッジ1000倍も。詳しくは→海外FX口座
------------------------------------------------------
【セミナー・手法のご案内】
僕が使っている手法を公開しているので、ご興味のある方はこちらへどうぞ→セミナー、手法について
------------------------------------------------------
【225ミニ先物上場以来、年間負け無しの手法を公開】
年間で負け無し、月間83%の勝率を誇る安定度抜群のトレード手法。成績を毎日ブログで公開中。
詳しくは→●225先物相場は僕のATM!?
----------------------------------------------------
【過去のオフ会】
孤独なマーケットから抜け出そう!楽しい仲間が待っている。

過去のオフ会の様子はこちら
----------------------------------------------------

リストラで妻より料理がうまくなったあなた

クリックを頂けると非常に嬉しい

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ


$FX相場は僕のATM!?        -1


チャート分析をしていると必ず目にするのが「フィボナッチ係数」である。

フィボナッチとは、自然界に存在するいろいろな種類の法則に現れる数列のことで、「黄金比」として崇められ、FX、株、先物などのトレードにも利用されている。

イタリアの数学者だったレオナルド・フィボナッチは、うさぎの出生率を調べている時にこの比率を発見し、以後、数学や科学のさまざまな分野で応用されることになる。

「うさぎとFX」にどういう関係があるのかよくわからないが、フィボナッチの信奉者は驚くほど多い。

僕も多くのフィボナッチ信奉者と同様に、この黄金比を本に書いてある通りに使ってみた。

そして多くの資金を失った。

更に他の比率やフィボナッチの改良版も試したが、損失が広がっただけだった。

フィボナッチ数列は、1,1,2,3,5,8,13,21,34,55...というように、直近の2つの数字を足して次の数字を作る。

カジノでは、「モンテカルロ」と言われるベッティングに使われる数値の配列である。

この並び方が数学的に興味深い関係になっており、隣り合う値の比率が常に「1.618」になり、2つ先の値との比率が常に「0.382」になるということだ。

例えば、隣り合う数値は、34÷55=0.618、55÷89=0.618であり、

2つ先の数値は、21÷55=0.382、34÷89=0.382になる。

この黄金比と呼ばれる数値を、チャートに応用すると、高値や安値からフィボナッチ比率である0.618、0.5、0.382のところにラインを引くことになる。

これらのポイントは、買い場や売り場になる確率が高いといわれている。

ネットや書籍などでもフィボナッチの黄金比を利用した手法の解説は多く見受けられる。

「魔法の理論」、「マーケットを予想して勝つ」、「誰でも簡単にトレードできる」などという言葉が踊り、この黄金比の素晴らしさと、これを使えばいかに簡単にトレードできるかが謳われている。

しかし残念ながら、現実にはそのような素晴らしい事は一切起きない。

フィボナッチ係数が発見された1900年初頭以来、この数列の比率はマーケットの連中をとりこにしている。

こんなことを聞くと、フィボナッチの信奉者は頭から湯気を出して怒るかもしれないが、僕から言わせれば、良く言って使えないツール、悪く言えばイカサマに他ならない。

もしフィボナッチ係数が有効なら、38%と50%と62%のところにある程度のエッジがなければならない。

しかし僕が過去のユーロドルのチャートで検証したところ、すべての押しの平均は、なんと92%になった。

38%でもなく、50%でもなく、62%でもなく、92%だったのである。

もしかしたら、あなたならこれらの数字に何らかのリズムや意味を見出せるかもしれないが、僕にはどうしてもできなかった。

チャートに沢山ラインを引けば、そのうち一つくらいならうまく行くかもしれないが...


これは昨年の3月の震災後につけたドル円の最安値から高値までのチャートだ。

その後、62%のところでマーケットが反転しているように見える。

$FX相場は僕のATM!?        -2


が、そのままズルズルと下落しマーケットは反転しなかった。

$FX相場は僕のATM!?        -3


そして現在のドル円相場。

$FX相場は僕のATM!?        -4


38%を超え、50%を超え、最後の62%へのレベルへ向っている。


あなたがフィボナッチの信奉者なら、絶好の買いポイントだ。



PS

FX個人セミナーの受講料は、5月15日より値上げ予定。

お申し込みはお早めにどうぞ。

個人セミナーのお知らせ

------------------------------------------------------

【極秘のFX手法を無料でご紹介】

メルマガでは、ブログでは書くことのできない極秘のFX手法を無料でご紹介している。

次回メルマガ最新号は、「たっぷり負けてから始めるトレード手法」

バックナンバーは非公開だが、メルマガ登録をして頂くと、バックナンバーの公開ページをご案内しており、全ての過去記事を読む事ができる。

ご興味のある方は、こちらより登録を今すぐどうぞ(無料)

メルマガ・バックナンバーについて

※無料レポートのみをお申し込みの方はメルマガが発行されないので、メルマガのご登録を。


---------------------------------------------------------

【僕のトレード手法について】

雑誌で紹介して頂いた僕の記事はこちらから

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

--------------------------------------------------

【月曜日のトレード】


自動売買(EA)「シンデレラ」(未公開)

デイトレのブレークアウト手法「シンデレラ」の自動売買を2012年2月27日より運用開始。
手動で行っていた「シンデレラ」手法を、EA版にしてリニューアル。
(1万通貨で運用)


●ユーロドル

ノートレ



●ドル円

-30,034円



●ポンド円

ノートレ



合計  -30,043円

累計  -202,107円

(2012年2月27日より)

$FX相場は僕のATM!?        -5

----------------------------------------------------

自動売買(EA)「しまうま」

2010年12月から実運用中。
自動売買なので完全にほったらかし状態だが、コツコツと利益を稼いでいる。
ポートフォリオシステム(ドル円・オージーカナダ・スイス円)で運用中

11月より新システム「しまうま60」、「しまうまシスター」追加


●しまうま(AC)

+1,216円



●しまうま(UJ)


+4,000円


●しまうま(CJ)

+2,424円



●しまうま60(AC)

+3,330円



●しまうまシスター(AC)

決済無し


合計 +10,970円  



4月合計 +579,984円
(スワップ含まず)


2011年11月からの累計 +3,077,342円

$FX相場は僕のATM!?        -6


僕が「しまうま」の自動売買で使っている口座。1000通貨から対応でMT4が使える。

フォレックス・ドットコムMT4


●「しまうま」についてはこちら

--------------------------------------

スキャルピング(不定期)

僕の最近のスキャルピングのやり方は、ユーロドルをトレードするのだが、違う2つの通貨ペアも同時に見ている。
それぞれの通貨のさやを見ながら、ピンポイントでエントリーする方法だ。
時間があるときにちょこっとやるだけだが、保有時間は短いと数秒くらいで決済してしまう。
慣れが必要だが、それほど難しいということはない。
ユーロドルはスプレッドが小さく、ドル円よりははるかに値動きが良いのでやりやすい通貨だ。
しかし、ホントに皮を少しずつ剥ぐような利確で、かなりの回数をトレードする必要があるのが辛いところ。

見ていただくとわかるが、実に細かい利食いだ。


月曜日

ノートレ


累計 +2,043,154円(9月23日スタート)

$FX相場は僕のATM!?        -4


僕がトレードしている証券会社①

DMM FX

僕がトレードしている証券会社②

FXCMジャパン証券


※スキャルピング手法についてはこちら

----------------------------------------------------

錬金術手法

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。


4月23日~27日の週

+2,196円


錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

$FX相場は僕のATM!?        -5


錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

----------------------------------------------------

225先物トレード(デイトレ+オーバーナイト)

225先物をデイトレとオーバーナイトの2つのシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレードだ。


月曜日のトレード


休場


4月累計 -527,500円


詳しい内容はこちら→225先物相場は僕のATM!?

225先物トレード手法について

---------------------------------------------------
【コンテンツ】
●過去記事はこちら
●敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●メルマガバックナンバー
●セミナー・教材について
●僕の本棚
●「ローソク足Tシャツ」プレゼント中
●読者の方からのメール
●ヒストリカルデータ・ダウンロード
-------------------------------------------
スポンサーサイト
[ 2012/05/01 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力をしてもお金が減っていくのが相場だ
●サラリーマンこそ相場を張れ
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
-------------------
【トレード研究記事】
●仮想通貨マイニングで儲ける
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●ボリンジャーバンドが最強のシステム?
-------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)
単位:円
2018年(~6月末) -740,000
2017年 +680,000
2016年 +3,480,000
2015年 +1,570,000
2014年 +2,670,000
2013年 +6,490,000
2012年 -10,000
2011年 +1,080,000
2010年 +3,920,000
2009年 +2,100,000
2008年 +4,880,000
2007年 +3,440,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~6月) -785,000
2017年 +1,015,000
2017年 +2,770,000
2016年 +2,770,000
2015年 +2,010,000
2014年 +2,165,000
2013年 +4,435,000
2012年 -300,000
2011年 +1,175,000
2010年 +805,000
2009年 +1,835,000
2008年 +3,200,000
2007年 +4,060,000
-------------------------
【225-Topix先物両建て】
(ラージ1枚換算)単位:円
2018年(~6月) +335,000
2017年 +240,000
2016年 +3,585,000
2015年 +785,000
2014年 +475,000
2013年 +3,210,000
2012年 -160,000
2011年 +760,000
2010年 +1,405,000
2009年 +1,125,000
2008年 +2,030,000
2007年 +1,640,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ