FC2ブログ

FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

ミッション・インポッシブル

Miss-Imp-Rog-Nat.jpg


【225先物・売りヘッジシステム】
メンタルが弱い人にはうってつけの手法
詳しくはこちら


今朝の日経の一面に「かんぽノルマ廃止へ」とある

IMG_1033.jpg


過剰なノルマ主義が不正な保険販売を助長させたとしての対策だ。

新規に保険に加入させた方が手数料が多くもらえるということで、今入っている保険を継続させながら、客にはわからないように、平行して新規に保険に加入させ手数料を稼ぐというのは、現場で普通にある販売テクニックだという。

客にとっては不要な保険を二重に支払いをさせられている訳でたまったもんじゃない。

今年は夏休み返上で、かんぽの全職員が客へのお詫び行商でてんやわんやだろう。

しかし「ノルマ」というのはどこの会社でもある訳で、「数字は気にしないで気楽にやってねー」などとやっていたら、一発で会社はつぶれるだろう。

野村証券では、「数字は人格」だと言われ、その徹底したノルマ主義は別名「ノルマ証券」と揶揄されたほどだ。

これを聞いて、「数字が人格かぁ、ひでえなぁー」と思う人は多いと思うが、営業に携わっている人なら業界を問わず、誰しもが「数字を人格に置き換えられている」ことなど痛感しているだろう。

ちなみに野村証券の新人のノルマは、新規口座100件、預かり資産5億だといわれている。

ついこの前まで大学生だった「お兄ちゃん、お姉ちゃん」に、一年で100人の客から5億円集めるというミッションが課せられるのである。

月末にはかならず計画したノルマのチェックがあり、達成が難しい事態になろうものなら、上司から鬼のような罵倒と叱責が浴びせられることになる。


「ミッション・インポッシブル」はトムクルーズだけではなく、多くの営業マンにとっても決して許されないのである。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
スポンサーサイト



[ 2019/07/29 10:11 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

先週の成績

64300829.jpg


【225先物・売りヘッジシステム】
メンタルが弱い人にはうってつけの手法
詳しくはこちら


先週の成績
7月22日~7月27日

225先物(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) 
+100,000円

2007~2019/6
+34,720,000円

225442.png


Topix先物ver3(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベット(枚数固定)
+25,000円

2007~2019/6
+28,240,000円

topix5.png


JPX先物デイトレ(10枚)
+25,000円

2015年~2019年6月
+7,915,000円

jpx.png


マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更
+0円

2016年8月~2019年6月
+7,020,000円

m0616.png


半沢の直樹システム(ミニ1~10枚)
+47,500円

2009~2019/6
+2,306,000円

hanzawa63.png


225先物・売りヘッジ(ラージ1枚)
+90,0000円

2009~2019/6
+8,260,000円

225hedge.png


●VIXver4(国際のETF VIX短期先物指数)
-51,940円

2010年12月~2019年6月
+14,812,602円

VIX63.png


●マザーズ先物・ブレイクアウト
+0円

2016年8月~2019年6月
+8,905,000円

mothers63.png


225先物ナイトセッション
-200,000円

2011年8月~2019年6月
+11,860,000円

225ナイトセッション


Topix先物ナイトセッション
+0円

2011年8月~2019年6月
+6,580,000円

Topixナイトセッション


応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/27 14:21 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

AIで儲かる会社は全部買う

img_6096f726cab51404d012cd274d046c3c35007.jpg


【225先物・売りヘッジシステム】
メンタルが弱い人にはうってつけの手法
詳しくはこちら


携帯電話会社から一気に投資会社へ変貌したソフトバンク

兆単位という桁外れの投資事業は、もはや民間ではなく国レベルである。

10兆円からなるソフトバンクビジョンファンドは、2年足らずでその資金を使い果たし、更に2号ファンドを立ち上げるという。

その額12兆円、トータル20兆円以上という前代未聞の投資額だ。

「AI革命の指揮者になる」
「投資機会を総取りする」

これまで投資した企業は80社を超え、今後ウーバーやウィワークなどのユニコーンが次々と上場する。

そもそも何でこんなにお金が集まるかというと、1号ファンドの利回りで45%もの利益を叩き出し、世界のベンチャーキャピタルの平均の10%を大きく上回る投資実績が物を言っている。

この勝ち馬に乗ろうと、日本の金融機関はもちろんのこと、世界中の金融や有力企業からのお金が集まっているのだ。

孫さんの思うようにすべての有力AI企業を買い占めるのなら、当然ソフトバンクの株もうなぎ上りに上がるはずだ。

これは2014年から2019年7月現在のソフトバンクGの株価推移

SBstock.png


当初はまだソフトバンクビジョンが無く中核事業は携帯電話会社で、5年半で約26%株価は上昇しているが、世界有数の投資会社に変わってからもあまり伸びは感じられない。

ソフトバンクグループが保有するAI企業の資産価値から見ても、明らかに今の株価は安すぎる。

NTTドコモと比較しても、成長率では負けている。
上がドコモで下はソフトバンクG

docomosb.png


投資会社になったソフトバンクとNTTドコモを比較するのは適切ではないが、今後ソフトバンクGがドコモの成長率を抜き去った時に、ソフトバンクが吹き上がるサインになるかもしれない。


今の株価が5600円、2年後には10倍になるのを夢見て買うのも面白そうだ。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/26 10:56 ] 相場という世界 | TB(0) | CM(0)

「トラブルが死」の国

IMG_0590 2


【225先物・売りヘッジシステム】
メンタルが弱い人にはうってつけの手法
詳しくはこちら


毎日抜けるような青空と、温暖で湿度が低いロスアンゼルスは、ハワイと同じくらい素晴らしい気候で本当に過ごしやすい。

写真はロサンゼルスから南へ行った「パロス・バーデス」という、太平洋を眼下にした素晴らしい景色が広がるカリフォルニア屈指の高級住宅街。

palosverdes.jpg


小エネなんてどこ吹く風で、エアコンをガンガンかけて昼間からビール飲んでるという土地柄もあり、ニューヨークやシカゴなどの都市と違い人も空気感も大らかそのもの。

特にLAから南のエリアは全米納税ランキング上位のところが多く、とにかくお金持ちが多い。

フェラーリー、マセラティ、ポルシェ、メルセデス、BMW,、コルベットが街の至る所で普通に走っているし、年間通して雨がほとんど降らないので、やたらとオープンカーが多いのも特徴だ。

もう少し物価が安ければ老後に住むには間違いなく素晴らしいところだが、日本人からみたら生活面ではいろいろと不備なことも多い。

例えばキャッシュカードがホテルのATMに吸い込まれて出てこなくなるなんてことはまず日本ではありえないが、ここLAでは結構頻繁におこる現象だ。

僕も実際に経験したことがあるが、一瞬頭の中が真っ白になり「オーマイガット、なんじゃこりゃー」状態に。

フロントに「おい、どないなっとるんや、はよう何とかせんかい!」と言うと、
「あらー、それは大変ね。本当にごめんなさい。でも私じゃどうにもならないから銀行の人が来るまで我慢してねー」
「ところであなたお腹すいてないの?お金はホテルにつけといてくれればいいからねー」

そして最後に満面の笑顔で
「じゃあねー、良い一日をー」

もうすっかり怒りモードは飛んで行ってしまった...

アメリカでは万事そんな感じで、トラブルとは「起きて当たり前のもの」であって、起きてしまったらそれはそれで仕方ない、という考え方だ。

一方、日本では「トラブルは死」である。

いかにトラブルを起こさないようにみんなが目くじらを立てて管理し、ひとたびこういうトラブルが起きたら、もうそれはえらいことになる。

日本だったら、客は「どないなっとるじゃー、こらぁ! カードはいつ返ってくるんじゃあー、はよ何とかせんかい!」が延々と続き、いくら議論してもすぐには進まない状態で押し問答になる。

むしろ「そのうち返ってくるからそれまで我慢してねー、お金はこっちで面倒見るからねー」という解決法の方が、はるかに優れているような気がする。

つまり「トラブルは必ず起きるもの」という前提のアメリカでは、万事そんな感じで、何かあっても「誰じゃい!!こんなことをやったんは!」ではなく、「あー、やってもうたなあ、まあしゃーないなあー、どうしたらええのかみんなで考えよか」、的な生活様式になっている,

これを日本人からみたら、「ルーズだ、いい加減だ」となり、相手をとことんつるし上げることになる。

コンビニで店員に土下座させる客、電車の数分の遅れで数時間も遅延したように詫びる駅のアナウンス、宅急便の時間指定が少し遅れただけで怒鳴り散らず客。

これらはまさに「トラブルは死」という日本の文化だ。

アメリカは資本主義が徹底している国で、こうしたトラブルの処理は最後はお金で解決するのだが、その間に入る人間のストレスは極めて少ない。

日本だと「誰が悪いんや!」という、犯人探しに終始にするのでお金での解決にはならない。

日本で多大なストレスが原因でウツになった人が、カリフォルニアへ行ったとたんに回復した人を沢山知っているが、「そりゃ直るよなー」とか思ってしまう。

トラブルが前提の国と、トラブルは死の国。

あなたなら一体どっちがいいだろうか...

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/22 11:43 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

先週の成績

64300829.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


先週の成績
7月15日~7月20日

225先物(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) 
-100,000円

2007~2019/5
+34,070,000円

22505.png


Topix先物ver3(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベット(枚数固定)
+220,000円

2007~2019/5
+27,775,000円

topix05.png


JPX先物デイトレ(10枚)
+0円

2015年~2019年5月
+8,600,000円

jpx.png


マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更
+0円

2016年8月~2019年5月
+7,020,000円

m0616.png


半沢の直樹システム(ミニ1~10枚)
-28,500円

2009~2019/5
+21,640,000円

hanzawa63.png


●225先物・売りヘッジ(ラージ1枚)
-50,0000円

2009~2019/6
+8,170,000円

225hedge.png


●VIXver4(国際のETF VIX短期先物指数)
+0円

2010年12月~2019年5月
+14,978,227円

VIX63.png


●マザーズ先物・ブレイクアウト
-50,000円

2016年8月~2019年6月
+8,905,000円

mothers63.png


225先物ナイトセッション
-120,000円

2011年8月~2019年6月
+11,860,000円

225ナイトセッション


Topix先物ナイトセッション
+90,000円

2011年8月~2019年6月
+6,580,000円

Topixナイトセッション


応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/20 08:32 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

【225先物・売りヘッジシステム】

Risk_02_465897648.jpg


大阪取引所は、16時30分~翌日の15時15分を1日の取引日としている。

ほぼ24時間の値動きをカバーするので、この取引日をつなげると連続した値動きがわかりやすい。

2009年~のインデックス(225先物指数)の値動きはこんな感じ

225index.png


上下の動きは激しいが、値動きは上昇しているので、ロングにバイアスがある。

225先物を毎日ロングで仕掛けた場合の損益(ラージ1枚) 2009年~

損益 +10,280,000円
勝率 52.8%
最大ドローダウン 7,850,000円
シャープレシオ 0.01

このままロングポジションを持っていても利益になりそうだが、途中の大きなドローダウンにはちょっと耐えられそうにない。

ラージ1枚で最大ドローダウンが785万円、ミニでも78万円のドローダウンは、トレードを続けるにはメンタル的に無理だろう。

そこでより期待値が高いタイミングでロングだけエントリーしてみる

LL.png


損益 +8,160,000円
勝率 56.8%
最大ドローダウン 690,000円
シャープレシオ 0.12

最大ドローダウンがラージ1枚で69万円と一気に10分の1以下になった。

これならロングオンリーでもトレードを続けることは充分可能だ。

ここまで劇的に改善された最大の理由は、Topix先物を売ることでヘッジしているからだ。

225先物とTopix先物の相関は、0.994とほぼ同じ動きをする。

しかしボラティリティは、225先物の方がTopixよりも6%程度大きいので、売りでヘッジしてもプラスマイナスゼロにはならずに、エッジのあるロングサイドへのベットが有効に機能する。

しかも突発的な暴落に遭遇しても、Topixの売りヘッジのお陰でリスクを大幅に抑えることができる。

インデックスとTopix先物でヘッジしたシステムを比較したグラフ

inddx225.png


トータル損益はインデックスの方が多いが、Topixでヘッジした方が圧倒的に安定しているのがわかる。

しかも常に225をTopixでヘッジしているので、証拠金が大幅に圧縮され、資金効率が極めて良くなるというおまけがつく。

【証拠金計算例】
例)
通常の証拠金
225先物ミニ1枚 80,000円
Topix先物ミニ1枚 60,000円
計140,000円

両建ての場合約20%の28,000円の証拠金ですむ
(14万円×20%=28,000円)

参考サイト(岡三オンライン)

【リスク別必要資金の計算例】
リスク10%の場合
718,000円 (最大ドローダウン69,800円÷10% + 両建ての証拠金28,000円)

リスク10%→年利 10.5%
リスク20%→年利 20.4%
リスク30%→年利 29.5%
リスク50%→年利 45.8%
リスク100%→年利 78.5%

常に売りでヘッジしている安心感を考えたら、リスク10%で年利10%というのはかなり良いパフォーマンスではないだろうか。

【注文方法】

16時10分~30分の間にサインを確認し注文する

16時30分の寄り付きで225先物を1枚買い、Topix先物を1枚売る(ヘッジ)
LC、利確の設定はなし

翌日の15時15分の大引けで決済

【必要資金の目安】ミニ1枚あたり
リスク50% 17万円(最大DD7万円÷50% + 証拠金3万円)
リスク20% 38万円(最大DD7万円÷20% + 証拠金3万円)

【必要な環境】
マイクロソフトエクセル

【推奨証券会社】
松井証券

【内容】
●システム説明動画
●自動サイン表示ファイル(エクセル)
●システム内容・操作説明ファイル(PDF)

【料金】
148,000円
お申し込みはこちら

【資料】
解説動画
エクセルサインファイル
システム概要及び操作説明

【サポート】
無期限.で行います

【お問合せ】
048-677-9112
fxwin0402@yahoo.co.jp
ぷーやんまで
[ 2019/07/19 11:02 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

いっそのこと2万円を切ってくれればいいのに...

090216_sigh_P.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


個人投資家の売買代金が激減しているそうだ。

夏枯れ相場とはよく言われるが、ここまで相場が動かない状況に、株屋さんの売上も激減で出るのはため息ばかり。

いっそのこと日経平均が2万円を割れば、逆張り好きな投資家がこぞって株を買ってくれるかもと変な期待感すら漂う。

下がれば日銀が買い支えるし、とは言ってもそのまま上昇する訳でもない。

ここ数年の大型のIPOも今だに公開価格を下回っているし、NISAみたいな変な制度のお陰で、一旦買った株を塩漬けにする投資家ばかりが増えては、この先、株の売買手数料で食っている株屋さんは本当に大変だろう。

こんな時こそ、株屋さんは我々のように毎日手数料を払ってくれるデイトレーダーを大切にするべきである。

昨年の6月に鳴物入りで上場したメルカリも、公開価格を一度も上回らず、勇んで買った人はさぞがっかりしていることだろう。

メルカリ


「なんでやねん? お前が上がるっていうから買ったんやど!」
メルカリを買った人の怒りの声が聞こえてくる。

しかしこんな時、メルカリをアクティブ運用するとどうなるか。
青がアクティブ運用、オレンジがメルカリの株価の推移

active.png


この下げ相場でもきちんと利益が出るようになる不思議。

しかもロング、ショートポジション両方とも利益が出ている。

LSmercari.png


松井証券のプレミアム空売りという制度を使うと、メルカリのような新興株でも空売りをすることができるし、しかもデイトレなのでコストも安い。

これは「Bの公式」という新しく開発した検証ツールを使ったもので、あらゆるシステムに応用可能だ。

「アクティブ運用でNISAをぶっ潰せ」などと過激なことは言わないが、メルカリを塩漬けにすることを考えれば、トライしてみる価値はありそうである。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/18 09:53 ] 相場という世界 | TB(0) | CM(0)

孫の様にかわいがってくれる高齢者に頼る

Japan-leads-world-in-employing-elderly-people.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


「ノルマに困ると、孫の様にかわいがってくれる高齢者に頼ってしまった」

オレオレ詐欺の話ではない。

三井住友銀行の20代行員の話である。

投資信託や保険の新規ノルマに追われる行員は、大口顧客にアプローチを繰り返すが、1ミリでもリスクのある商品には目もくれない富裕層は多い。

月末のノルマ達成が危うくなってくると、最後の頼みは自分を可愛がってくれる「おじいちゃん、おばあちゃん」の出番になる。

「株価が下がって損が出ているので、ここで投信を入れ替えて挽回しましょう」

投信を回転売買させて手数料を稼ぐ常套手段だ。

金融リテラシーが低い高齢者はリスク度合いが理解できず、ついつい孫のような行員を前に「可哀そうだから買ってあげるか」となる。

まるでおじいちゃん、おばあちゃんに狙いを定めた「オレオレ詐欺」と同じ構図が目に浮かぶ。

銀行の窓口で投信や保険が売れるようになってから20年になるが、銀行への高齢者からの苦情は生保の営業員よりもはるかに高いと言われている。

高齢者には、「銀行の売る商品だから安全」という意識が刷り込まれているように、「銀行」というブランドは金融の世界では未だに威力を発揮する。

「にっけいへいきんかぶか って何?」と聞くくらいのど素人でも、一夜漬けで「証券外務員」という資格を取り、銀行の名刺を持って高齢者に営業すれば、リスク商品が売れる世界なのだ。

「オレオレ詐欺」と「銀行が売る投資信託」。

どちらも自社の利益だけが優先され、ノルマが強烈で、顧客に損害を与え、高齢者がターゲット。

違いがよくわからない...

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/17 10:09 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

勉強会ご参加ありがとうございました

resize_image665.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


先週末は銀座シックスにてオープンハウス様のラウンジをお借りしての勉強会。
銀座シックス・勉強会

いつもの大宮ソニックシティの会場とは全く違った非日常の空間は居心地が良すぎである。

あー、ずっとここで仕事がしたい(笑)

遠くは仙台、名古屋や岡山からお越しいただき、皆さん大変な勉強家だ。

相場に対する情熱は十分、いやむしろ沸騰している。

あとはちょっとした相場のクセと、ちょっとした資金管理を知るだけで、他の投資家より一光年先に行けるはずである。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

また近いうちにお会いするのを楽しみにしています。

-----------------------------------

勉強会にご参加の皆さまへ

勉強会にご参加いただきありがとうございました。
少々敷居が高い会場で初の試みでしたが、いかがでしたでしょうか?

今回は初心者の方にも相場をご理解していただくことを目的に簡単ではありますが、マーケットの特徴についてご説明させていただきました。

勉強会でも申し上げましたが、株や先物のマーケットは非効率で歪みが多く発生し、FXなどと比べて極めてトレードで利益を出しやすいマーケットです。

あまり難しいことを考えなくても、勉強会でご紹介したシンプルなやり方で他の個人投資家の方よりも一光年進んだトレードができると思います。

コンピューターのアルゴリズム取引が全盛のマーケットですが、難しいクオンツ分析をしなくても、シンプルに考えた方が相場ではずっと機能するということを長年の経験から学びました。

後半はアメリカ不動産のスキームのご説明でしたが、今は必要なくても今後必ずお役に立てる貴重な情報だと思いますのでその際には是非ご活用ください。

何かご不明な点ありましたらご遠慮なく連絡ください。
また近いうちにお会いできることを楽しみにしています。

ぷーやん

------------------------------------

ご参加の方からのメールをご紹介

-------------------------------

ぶーやん様

〇〇です。昨日は貴重な場を提供いただき、どうもありがとうございました!
飲み会も参加したかったのですが、所用のため参加できずでした…^^;

セミナーですが、先物の優位性を再認識することができ、とても有意義な時間となりました。非日常的な空間でのセミナーは、緊張感がありいいものですね。

日々、225、FX(EA、裁量)と取り組んでおりますが、バージョンアップ後の225の勢いが凄いですね。Pの公式でリスク50で回してますが爆発力に驚いております。

今までのロジックは、やり返すまでやってやる的なやや単調なトレードでしたが(失礼…
今回は、負けたらさっと引いて、相手の状況を見て、再度仕掛ける、頃合いを見て一気にドテンを仕掛けるといった、とてもクレバーなトレードに変身したようで、朝注文を入れるのがとても楽しみです^_^

こういったトレードが、エクセルで表現できるのは本当に凄いことだと思います。

ファンド事業のお話もでましたが、とても期待しております!
また機会がありましたらセミナー、飲み会など参加させていただきますので、その時は宜しくお願いいたします

-------------------------------

プーヤン様

本日のGINZA6での勉強会お疲れ様でした!そしてありがとうございました!

ブログでは中途半端な理解に終わっていた3手法についてよく理解できました。
長い間研鑽され積み上げられてきた手法は本当に素晴らしいですね。

いつやるの?「今でしょ!」の言葉通り、すぐにでもご教授をお願いしたいのですが 
MDDを考えますと、もう少し資金が必要と考えます。(泣
1日も早くサイコロ振れますよう頑張ります。

PS. OPEN HOUSEさんのプレゼンもなかなか良かったです。
当初、アメリカ不動産投資と聞いて何か怪しいと思っていましたが
どうして結構リアルな資産運用と思いました。

--------------------------------------

お世話になります ぷーやん樣

名古屋の〇〇です。
本日は、講義ありがとうございました。

内容はさらっと説明していますが
日本とアメリカという国が有り
今の政治経済状況が逆転しない限り
これだけで充分って感じですね

また、久しぶりに勉強会メンバーとも再会できて
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

また、新しいプロジェクトを楽しみにしていますので
これからも、宜しくお願いします

-------------------------------

ぷーやんさん

ビアホール直前でお別れした〇〇です(苦笑)
タイムアップとなり残念でした。

本日はトレードへの考え方、
大変ロジカルでわかりやすかったです。

また、ブログで3年間どんな人か妄想してましたので(笑)、
お会いできて嬉しかったです。

またメールで質問等できればと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

取り急ぎ本日のお礼までにて!

--------------------------------

前川様

〇〇です。

本日は、有意義なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

会場を変えての会合(飲み会?)も参加したかったのですが、後に予定もあったため、
今回は出席に至りませんでした。参加して、色々とご意見をうかがいたかったのですが、
残念です。

さて、私は10年近く前にFXでシステムトレードをやっていました。

当時、カーブフィッティングをさけるためのパラメーターの設定法や、ニューラルネットワーク、
データマイニングの導入など色々と試行錯誤していました。

実際、データマイニングでの株取引は当時すでに成功者がいたので、その方にFXでの運用について
聞いたりしました。

私は、大学は数学科を出ており、SEですので、Excel等は使わず、C言語で直接プログラムを組んで
検証等もしていました。

しかし、当初は順調だったシステム(PF1.57、ロスカットあり、ナンピンなし)も結局稼げなくなったため、
裁量トレードに転向しました。

貴殿のメルマガとブログに出会ったのはそのころですが、拝見はしつつも、シストレからは遠ざかっていました。

今回、パラメーターに踊らさせることなく、マーケットの構造からどのようにエッジにアプローチしていくのか、
その考え方の一例を知ることができて、大変参考になりました。

-------------------------------------------

前川様

いつも大変お世話になっております。
7月13日 銀座の無料勉強会 受講させて頂きまして本当にありがとうございます。

あのようなすばらしい空間でのセミナーは僕自身初めてかもしれません。
それと、実は前川さんのセミナーを一受講生として聞くのは実はこれが初めてなのです(笑)
いかに、御近所特権でマンツーマン指導ばかりを受けてきたのか・・・あらためて会場セミナーでその恩恵をも実感した次第です。

:::::::::::::::::::::::::::
勉強会でも申し上げましたが、株や先物のマーケットは非効率で
歪みが多く発生し、FXなどと比べて極めてトレードで利益を出しやすい
マーケットです。

あまり難しいことを考えなくても、勉強会でご紹介したシンプルなやり方で
他の個人投資家の方よりも一光年進んだトレードができると思います。
:::::::::::::::::::::

あらためて他の金融商品と比べてみると、やはりそうなのですね・・・
講義形式で根拠データを見て納得いたしました。
真剣にそちらの方も検討していきたいと思います。ありがとうございました。

2部の節税のための米国不動産投資、これもすごい内容でした。
こんなやり方があったのかと驚くばかりでした。高額納税域に入ったらこれはやらない手はないですね(バイナリ時代の税金は本当に高かった 笑)。
本当にそう思います。
と、同時にすごい人脈だなと感心も致しましたが。

有益な情報を僕もいずれ何らかの形で実践させて頂きたいと考えます。
その際はぜひご指導を賜りたいと思っております。
この度のセミナー誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます

-----------------------------------

ぷーやん様

昨日は大変参考になる勉強会を開催頂き、ありがとうございました。

ブログを拝見していますので、予想通りマーケットに対する洞察は
経験に裏付けられた深みのあるものでした。

とりわけ日本の株式市場はまだまだ先進資本主義国のものとは言い難い
ものであることがよく分かり驚きました。

米国のマーケットはリーマンショックをものともせず、本当に資本の
論理で成長しているようです。健全な成長のために本来FRBは金利を
上げるべきですが、トランプ大統領の政治圧力に屈し、逆に引き下げ
に動いているのが懸念材料だと思っています。

私は投資はヘタクソでそれなりに理屈は分かってきましたが、まだ
それを統合して実績を上げるまでには至っていません。

言われるようにあくまでアクティブ運用をしたいと思っていますが、
本業もあるのでなかなかマーケットと十分向き合うまでには至って
いません。

株式は暴落時に買い込むことでそこそこ上手くいきましたが、
FXでは惨敗を喫し、日経225先物取引は自動売買を検討しましたが
途中で断念しました。

要するに勤め人でもやれる投資手法がないものか探しています。
貴兄の言われるマーケットのアノマリーも日々時間をかけて習得する
必要があるものと思います。

優位性のある手法を毎日地道に繰り返すことが必要なのはわかって
いますが、なかなか時間が取れません!

詳細は別途セミナーを開催されるのだと思いますが、昨日説明された
3つの手法のうち勤め人でも継続できるものはあるでしょうか?

リスク割合を20%くらいだとすると必要資金と年の期待リターンは
どのくらいでしょうか?

まだまだ試行錯誤が続きますのでお知恵を拝借できれば有り難く
存じます。

----------------------------------

前川さま

こういったオフラインの勉強会に参加するのは初めてでしたが、
私にとっては、マーケットの癖について再認識することができ、
とてもよかったです。

結局は、多くのリターンを望むのであれば、リスクを大きくとるということに、
行きつくということですね。

また機会があれば、是非とも参加したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

--------------------------------

ぷーやん様

昨日はセミナーおつかれさまでした
そしてありがとうございました

今回は受講者の投資リテラシーが不特定だったこともあり
とてもご苦労されたのではないかと思います

限られた時間の中、いつもより若干早口で濃厚かつ幅広く網羅された内容のご提供に尽くされていたのがとても伝わってきました。

また懇親会も毎度のようにとても楽しいお時間を過ごさせていただきました。

〇〇さんのドンファンネタでは少々ムキになってしまいすみませんでした(笑
わたしも彼に見習ってガッツで嫁探しに邁進したいとおもいます

それではまた次回ぷーやんさんにお会いできるのを楽しみにしております!

-------------------------------------

昨日はお世話になりました。
宮城県から来ておりました〇〇です。

勉強会は来て良かったと思います。
勝ちやすいマーケットでトレードするのが、とても重要だと思いました。

人間やりなれている相場で続けがちですが(自分の場合fx),今回講義を聞いたことで視界が少し開けたのかな?と思います。

個別株、先物に歪みがあり優位性があるのはよく理解できましたが、自分の腹に落とし込む為にも、自身での検証も必要なのかなと感じた次第です。

それと同時にExcelスキルもあげないと、ぷーやんさんのような高精度な検証レベルまで到達できないとも思いました。

できるところからとりあえずはじめるか、アドレス頂けると幸いです。

------------------------------------------

ぷーやん様

昨日は、勉強会、飲み会とありがとうございました。
二次会では、すぐに退席してしまいすいませんでした。


そして先日のお話しから、
【日経225先物・デイトレver2】

こちらの購入を迷っている状態です。


ちなみに
●225先物サインファイル(エクセル)
●運用マニュアル

こちらは、225先物ver2セミナー
を受講しなければ購入出来ませんか?

または、運用マニュアルだけでは、理解不能と考えて
よろしいでしょうか?

以上、よろしくお願い致します

-------------------------------------------

前川様

本日はありがとうございました。
勉強会後は用があったためすぐに帰らして頂きました。

先日お話しした自動化の方も進めていますので、またご連絡させて頂きたく思います。
宜しくお願い致します。

----------------------------------------------

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/16 07:07 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

先週の成績

64300829.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


先週の成績
7月8日~7月13日

225先物(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) 
+160,000円

2007~2019/5
+34,070,000円

22505.png


Topix先物ver3(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベット(枚数固定)
+120,000円

2007~2019/5
+27,775,000円

topix05.png


JPX先物デイトレ(10枚)
-80,000円

2015年~2019年5月
+8,600,000円

jpx.png


マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更
+40,000円

2016年8月~2019年5月
+7,020,000円

m0616.png


半沢の直樹システム(NT両建)
+660,000円

2009~2019/5
+21,640,000円

hanzawa63.png


●VIXver4(国際のETF VIX短期先物指数)
-74,76円

2010年12月~2019年5月
+14,978,227円

VIX63.png


●マザーズ先物・ブレイクアウト
+0円

2016年8月~2019年5月
+8,705,000円

mothers63.png


225先物ナイトセッション
+50,000円

2011年8月~2019年6月
+11,860,000円

225ナイトセッション


Topix先物ナイトセッション
-140,000円

2011年8月~2019年6月
+6,580,000円

Topixナイトセッション


応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/15 07:40 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

金融庁の職員のポートフォリオが見たい

32029719635_d1d1bb3a45_b.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


NYダウがまたまた最高値更新し27,000ドルを突破。

10年前にダウが10,000ドルを突破した時は、さすがにこれは上がりすぎだろうと思いダウの空売りを考えたが、今から考えたら空売りしないでよかった(笑)

その後ダウは更に170%も上昇するとは思いもよらなかったが、NY市場というのは相場の過熱感とかが全くあてにならない。

沸騰した相場はさらに沸騰を続けるのがNYのマーケットなのだと思い知らされた。

改めて我が国の日経平均と比べると、「日本経済どないなっとるねん」と活を入れたくなる。
(青がNYダウ、オレンジが日経平均)

nyandnikkei.png


アメリカ人は貯金せずに株を買い、日本人は株を買わずに貯金する。

このグラフを見る限りは、両国民が取っている投資行動は当たり前である。

NYダウは上がり続け、日経平均は上がったり下がったりを繰り返す。

アメリカ株ならいざ知らず、誰も好き好んで日本株は買わないだろう。

しかし日本政府や株屋さんは、日本人は金融リテラシーが低いままで、アメリカ人の様に貯金する金があったら株を買おうと煽る。

「貯蓄から投資へ」とスローガンがだけが独り歩きしているが、少しでもこのグラフを見たら、とてもじゃないが、貯金を崩して日本株など買う気にならない。

日本人は金融リテラシーが低いのではなく、日本株を買っても儲からないから買わないだけなのだ。

国や証券会社はこんなグラフを見られたら、自分たちの言っていることがバレるので内緒にしているが、チャートなど見たこともない金融リテラシーの低い人は、「日本の成長を買いましょう」と悪い人たちにそそのかされて投資信託をがっつり買わされる。

一度、金融庁の全職員の資産のポートフォリオを公開してくれないだろうか。

「年金だけでは老後に2000万足らないから、足らない分は自力で運用して稼ぎなさい」というのはわかるが、はたして日本株を買っている人が金融庁の職員にどの程度いるのだろうか。

あなたは興味がないだろうか...

PS
明日の勉強会にご参加の方へ

当日会場にお越しになる際に、セキュリティの関係で以下のご用意をお願いします。

お名刺2枚(ご用意できる方)
身分証明書(免許証、保険証、パスポート等)

銀座シックス・オフィス棟7Fの総合受付にてお待ちしています。

私の方でご出席の確認をしますので、到着されたらお声掛けください。

どうぞよろしくお願いします
----------------------------

日時 7月13日 13時~15時(12時50分集合)

場所 銀座シックス・オフィス棟・7階総合受付

------------------------------

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/12 11:27 ] 相場という世界 | TB(0) | CM(0)

ガテン系のユニクロ

885874.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


「ガテン系のユニクロ」という異名をとる会社がある。

「ワークマン」という最高益を更新しているスゴイ会社だ。

「ワークマン?」という人も多いと思うが、この会社は作業服チェーンの最大手で、工場や建設現場で使う作業服や様々な用途に使われる商品を安い値段で豊富に取り扱っている、まさにガテン系のユニクロだ。

開店時間はなんと朝の7時で、開店と同時にガテン系のお兄ちゃんやおっちゃん達が駆け込こみ、当日の作業で必要な長靴や安全ベストなどの会計を済ませ、足早に現場に向かっていく。

そういえば昔、こんな記事を書いたのを思い出した。
ガテン系のオッサンが素敵

僕が工場長として工場勤務をしていた頃は、作業服や現場で使う備品などを買いによく利用したので、ワークマンにはとても愛着がある。

ガテン系に商品を売っている会社であるが、実際の経営戦略はアナログどころか徹底したデジタルだ。

毎日2時間かかっていた発注作業を、レジのボタンを押すだけのわずか10秒にするなど、全社上げてのIT化を強力に推進している。

そう聞くとIT企業に依頼して高価なシステムを構築しているように見えるが、実際には高度なAIよりむしろ昔ながらの「エクセル」を駆使しているというから驚きだ。

入社2年目からエクセルの「関数」は必須スキルで、データ分析力を部長への昇進条件とするなど徹底している。

これまで「部長クラス」というのは、過去の経験で食っているだけで、偉そうに自らの経験をもとに現場の提案を握りつぶすだけの極めて粗悪な存在だった。

これを「データ分析」できない奴は部長になれないようにしたのだ。

投資戦略を練るときに「データ分析」の重要性を知る一人として、このワークマンの取り組みはスゴイと思った

しかも在庫管理や販売予想などのプログラムは、社員がエクセルを使って開発したという。

システム会社に外注した無駄に高価なAIを使うより、自分たちで作り因果関係を理解できるエクセルの方が使いやすいのだ。

僕もトレード戦略を構築するときは、ツールはエクセルしか使えないのだが、これで十分だと思っている。

AIを使った高度なシステムが幅を利かせる中、「昔ながらのエクセル」でも大抵のことはすぐできる極めて優秀なツールなのにかなり過小評価されているように感じる。

あなたの会社も無駄に高価なシステムを外注するのではなく、安くて速くて便利なエクセルを見直してみればいかがだろうか。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/09 11:23 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

上着のボタン

standup.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


高温多湿の夏の日本でスーツを着るのは大変だ。

ネクタイをしている人は昔から比べたらずっと減ったが、それでもいろいろなシーンでスーツを着なければいけない時がある。

この前ふと新聞を読んでいたら男性のスーツ着こなしマナーというのがあった。

ふむふむと読んでいると、男性が上着のボタンをかけるのはワイシャツが下着だからだそうだ。

なに?ワイシャツが下着だと?

その下着がなるべく見えないように上着のボタンをはめるのはマナーなんだとか。

ふーん、ワイシャツが下着とは知らんかった...

しかし座ってる間は上着のボタンは外した方が良いという。

ボタンを掛けたままだと窮屈になり、襟が後ろに引っ張られて倒れたようになり、見かけがとてもカッコ悪くなる。

そういえば、スーツの前ボタンをとめたまま座っている人をよく見かけるが、確かにシルエットがぐしゃぐしゃになり、カッコよく見えない。

だから座るときにはボタンをはずし、立ち上がりながらはめるということがスマートにできればかっこいい人となるらしい。

そういえばスーツのドラマで頻繁に出てくるシーンを思い出した。

ちなみに女性のブラウスは下着ではないので、上着のボタンはかけなくても良いそうである。

まだまだ知らない事いっぱいあるなあ...

リーガン妃も出ていたんだよね
ネットフリックスでシーズン7までやってます

スーツ・シーズン7

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/08 07:56 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

先週の成績

64300829.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


先週の成績
7月1日~7月6日

225先物(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベットver2(枚数固定) 
-80,000円

2007~2019/5
+34,070,000円

22505.png


Topix先物ver3(ラージ1枚)
デイトレ・フラットベット(枚数固定)
-60,000円

2007~2019/5
+27,775,000円

topix05.png


JPX先物デイトレ(10枚)
-155,000円

2015年~2019年5月
+8,600,000円

jpx.png


マザーズ先物(10枚)※パラメータ変更
-200,000円

2016年8月~2019年5月
+7,020,000円

m0616.png


半沢の直樹システム(NT両建)
+105,000円

2009~2019/5
+21,640,000円

hanzawa63.png


●VIXver4(国際のETF VIX短期先物指数)
+6,060円

2010年12月~2019年5月
+14,978,227円

VIX63.png


●マザーズ先物・ブレイクアウト
-50,000円

2016年8月~2019年5月
+8,705,000円

mothers63.png


225先物ナイトセッション
-60,000円

2011年8月~2019年6月
+11,860,000円

225ナイトセッション


Topix先物ナイトセッション
-5,000円

2011年8月~2019年6月
+6,580,000円

Topixナイトセッション


応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/07 09:53 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

「明日があるさ」とは言えない年金の未来

smile9968.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


「夫婦2人が95歳まで生きると2000万円不足する」

これからの高齢社会に対応する見解をまとめた金融庁の報告書が出されると、国民は蜂の巣を突いたような大騒ぎ。

マスコミというのは、いつも内容を捻じ曲げてセンセーショナルに報道し、不安をあおって人々の関心を引くことを優先する。

しかしながら今現在、どんどん金庫からお金が無くなっているのを誰も直視せずに先延ばしにしていたことがいよいよ現実化してきたときに、さすがに「明日があるさ」とは国も言えなくなってきたのは事実である。

そして待ってましたとばかりに、野党はこの問題をヒステリックに取り上げ、「2000万円なんてどうやって用意するねん!」、「100年安心の年金制度と言うてたのはどうなっとるんや!」と怒りのシュプレヒコール。

まあ気持ちはわからなくもないが、50年前の年金の制度設計は、55歳で定年後、寿命が65歳くらいだったので、10年間を年金で暮らすというもの。

さすがに当時は寿命が100歳まで伸びるなんてことは誰も想定していなかったわけで、この時点ですでに制度設計の前提は崩壊しているという、当たり前の事実に過ぎない。

実際には2,000万円足らないという数字もデタラメで、実際には2倍以上のお金が必要なのは明白だ。

まして今後益々日本人の寿命が延びまくり、150歳とかまで生きる可能性も出てくるかもしれない。

その時に何らかの方法で財源が確保できればいいが、財政破綻してしまっていたら、まさに生きることが最大のリスクになり、もしかしたら安楽死を望む人が急増するかもしれない。

年金という文字が消えかかっている恐ろしい世の中がいよいよ現実味を帯びてきた...

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/05 08:46 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

デイトレシステムのお試し

1040137_58087261 (1)


トレードシステムを購入する前に、お試し期間を設けてもらいたいとのご要望があり、7月末までお試し期間をご提供することにした。

サラリーマンの方でもできるように、デイトレシステムのお試し版を配信するので、ご希望の方は以下をご記入の上、ご連絡ください。

件名 デイトレシステムお試し希望
フルネーム、メールアドレスをご記入の上こちらまで
fxwin0402@yahoo.co.jp
ぷーやんまで

【内容】 デイトレシステムのサインを前日にお知らせ
【対象】 225先物Topix先物デイトレシステム
【トレード時間】 8時45分~15時15分
【費用】 無料
【期日】7月31日まで

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/03 10:39 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

G20 OSAKA

cbfaf_368_ed1481bba7ad02d89d7e0a1752d90f77.jpg


先物ナイトセッション個人セミナーのご案内
詳しくはこちら


大阪でのG20の盛大なお祭りが終わった。

たこ焼きにお好み焼き。

日本人が大好きなソウルフードを是非、大阪迎賓館の晩さん会のメニューに加えてほしかった。

結構人気になったりして...

これからのデジタル社会に対応するイベントでは、シンゾーとトランプとキンペーが同じ長机にすしずめ状態に。

ただでさえ図体がデカい二人のジャイアンに挟まれて、のび太君はとても辛そうだったのが印象的だ。

GDP1~3位の世界トップ3の経済大国が、同じ机でぎゅうぎゅうに座っている場面を見れるのは、これで最後かもしれない。

席を配置したのは誰か知らないが、なかなかイキなことをやるものである。


トランプ 「おいシンゾー、ちょっと狭いからもう少し向こうへ詰めろよ」

シンゾー 「う、うん、そうだね... ちょ、ちょっとキンペー、もう少し向こうへ行ってくれないかなぁ」

キンペー 「なにアホな事ぬかしとんねん。これ以上向こうへ行けるかボケっ。お前が向こうへ詰めんかい」

シンゾー  「えらいこっちゃなー、どないしょ...」


天才通訳さんはこんなやり取りを聞いていたのだろうか。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/02 10:01 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)
手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ