FC2ブログ

FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

がんばれNY

NY5.png


今まで沢山のシステムを作ってきたがこれほど簡単なシステムは初めてだろう

日本で寝ている間にNYマーケットで頑張ってもらうシステムを開発

システム名は「がんばれ・NY!」

NYに頑張って稼いでもらおうというシステムだ

フラット(枚数固定)でも儲かるが、「Mの公式」を使うと威力は絶大だ

225先物が一番儲かるが、ある程度資金が必要なので、資金量の少ない人は日経平均連動のETFでも可能

225先物フラット(2007年~)

gamba.png


これに「Mの公式」を使うと、同じサインで売買しているとは思えない

gambaM.png


こちらは日経連レバレッジETFフラット(2012年~)※上場は2012年~

reba699.png


これに「Mの公式」を使うと

rebarebaM.png



「Mの公式」はロットを可変させるが、1トレード当たりの平均枚数はわずか1.8枚なので、通常はほとんど少ない枚数でのトレードで行うのが特徴

「Mの公式」セミナー受講の方は、「がんばれNY」システムを無料でご提供
(セミナー受講済の方には、資料名が「がんばれNY」とは別のファイル名になtっていますが、同じものです)

※7月2日まで新規に勉強会にご入会の方には特典として、「ノートレフィルタセミナー」、「Mの公式セミナー」の動画及び資料を無料でご提供
(勉強会セミナーに個別にご参加した方は、差額にてご入会いただけます)
お申し込みはこちら

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら

次回の勉強会は7月15日(日)、テーマは「しまうま・リターンズ」
お楽しみに!
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
スポンサーサイト
[ 2018/06/28 10:13 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

私にとってギャンブルは釣りや登山のようなもの

shutterstock_599666690.jpg


日経新聞に久しぶりに元大王製紙会長のギャンブラーの記事が載っていた。

会社のお金をギャンブルにつぎ込んで、会社背任罪で牢屋にぶち込まれたが、ようやく刑期を終了して出所。

大王製紙の創業家一族は、このとばっちりを受けて会社から追放された。

この男の現在は、創業家が株を持っている飲食関係の会社の社長を務め、真面目に?経営に勤しんでいるということらしい。


「なぜギャンブルをやめられなかったのか、よく聞かれます。私にとってギャンブルは釣りや登山のようなもの。平日に仕事をしている時も、週末の釣りのことばかりを考えている。登山も命を落とすかもしれないのにやめられない。ギャンブルの魅力は、ドーパミンが出るこのスリルなんです」(日経新聞より)

世間一般の人が聞くと腰を抜かすだろうが、彼にとってはギャンブルは釣りや登山と同じような趣味だという。

ギャンブル好きな人が辞めれない理由は、なんといってもスリルにつきる。

この麻薬のようなドーパミンが出るという快感は果たしてどのようなものなのだろうか。

記事の続きにこうある、


 「あるときは150万円の資金を4時間で22億円に増やしたことがある。途中でやめようとは思わず、結局すべてすってしまった。さらに4時間続けることで50億円まで増えるかも、と考えてしまうのです」(日経新聞より)

4時間で150万円を22億にまで膨らんだら、そりゃとんでもないドーパミンがでるだろう。

庶民なら1000万円くらいまで増えたところで辞めてしまうだろうが、本物のギャンブラーというのは、決して辞めることはない。

「まだまだ、あと10億、いやあと50憶まで増やせるはずだ」というメンタルになるのである。


しかしこの男、本当にスッパリとギャンブルから足を洗えたのかははなはだ疑問で、またシンガポールのカジノに再登板しそうな感じがする。

うーん、そういえば同じような人が僕の勉強会にもいたような気が...(笑)

会いたい人は勉強会でお待ちしています。

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら

次回の勉強会は7月15日(日)、テーマは「しまうま・リターンズ」
お楽しみに!
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/27 11:03 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

先週の勉強会お疲れさまでした

587.jpg


先週の勉強会のテーマは、「Mの公式」を使ったカジノベッティングの使い方

わざわざ海外のカジノに出かけなくても、自宅に居ながら先物やFXを使って、同じようにスリルを味わえるとても興奮するテーマだ。

「Mの公式」を使い、更に「Pの公式」を使うと一気に資産が15億円に!(笑)

5874.jpg


参加者の鼻の孔が膨らんでいくのが面白い(笑)

当日使った資料の一部

1101.jpg


2201.jpg


3295.jpg


1235.jpg


Mの公式を使ったベッティング計算ファイルの操作動画

鼻の穴が膨らんだ参加の方からのメールをご紹介(笑)

--------------------------
おはようございます、ぷーやんさん

名古屋の●●です。
勉強会、講義ありがとうございました。

今回の講義で印象に残ったのは
まず体感、体感しないと感覚がわからないという言葉でした。

会場が開く前に、他の参加者の方とお話をしたのですが
その話の中でも少額でも良いから、取引を続けないと
相場観が見えなくなって、取引ができなくなるよとという事を言われていました。

私はここ数年、取引らしいい取引をしていなかった私にとっては耳の痛い言葉でした。

しかし、懇親会で皆さんのお話を聞いているうちに、再度挑戦してみようと気になりました。

懇親会では、お酒の力か何だか怪しげな雰囲気になっていましたが(笑)
超個性的な人が集まるのも、ぷーやんさんの人の魅力なのでしょう

また勉強会、懇親会でお会いできるのを楽しみしております。

--------------------------------

プーやん様
昨日はお世話になりました。

結局、10時まで、●●くんの家で●●さんと寝てました。
よく寝れたお陰で、上京している息子と一日中、元気に過ごすことができました。
今から新宿🚌出ます。

Mの公式に可能性を期待し、来週からも淡々とトレードしていきたいと思います

--------------------------------
ぷーやん様

●●です。

先日のMの公式セミナー聴講させて頂き、ありがとうございました。
個別枠で、しかもおまけ(バッファロー)まで頂き、超ラッキーな1日でした。

経歴的に先物よりFXの方が長いですが、今回Mの公式の効果を見て、先物を勉強してみようと思いました。

机上の検証も大事ですが、ぷーやんさんが言ってた通り、効果を体感して腑に落とすのが肝だと思いましたので、今あるCFD口座で実験してみようと思います。

なにせ「一億へのプラチナケット」ですし、フンガー(^_^)vと鼻の穴が大きくなる気持ちも分からんでもないですが、ここは冷静に粛々と検証したいと思います(^.^)

そういうわけで、そろそろ実験始めようか~と資料の到着楽しみにしています。
よろしく願います(^_^;)

-------------------------

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら

次回の勉強会は7月15日(日)、テーマは「しまうま・リターンズ」
お楽しみに!
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/26 10:32 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

NYダウの法則

BN-UW854_3cptB_M_20170830115141.jpg


日本の株や先物をトレードするのに、NYマーケットの動向を理解するのは極めて重要なことだ。

NYマーケットというのは、長年の間ずっと上昇を続けてきた歴史が示すように、過去何度かの暴落にも見舞われてきたが、その都度、猛牛の様に突進して再び底上げさせるまさにブルのマーケットだ。

こうした特性に気付けば、NYマーケットで利益を上げるのは簡単だ。

NYダウが前日より下がれば、当日のクローズで買い、翌日のマーケットクローズでさっさと売ってしまえばいい。

こんな簡単なことで利益ができるのか信じられない人もいると思うが、結果はこの通りこれだけで簡単に儲かる(2007年~)

MUdaoday.png


これが今後も続けばこんなに楽なことはないが、直近はドローダウンに見舞われ、あまり芳しくない。

これは過去のドローダウンの期間を示したものだが、過去2回ほど長いドローダウンがあり、今回はその期間を更新している。

DDterm.png


今後もNYマーケットはブル相場が続き、これまでの売買パターンが通用するなら、逆に今は絶好のチャンスだともいえる。

または今は転換期で、今後長いドローダウンが続くことも考えられる。

相場というのはいつもこのような判断の連続で、そこに不変の方程式など存在しないが、人はどうしてもそこに何かしらの確実な根拠なり理屈を求めたがる。

しかし相場で大きく勝つのはこうした局面で勝負できる人である。

このタイミングでNYダウの法則を使って勝負するのは面白い戦略だ。

さらにMの法則も使えば鬼に金棒?

PS
明日は勉強会。
目からウロコのトレード手法をご紹介します。
お楽しみに!

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら

次回の勉強会は6月23日(土)、テーマは「カジノのベッティングを利用したMの公式」
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/22 09:31 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

AUD/CADという通貨の使い方

audcad2.png

【Mの公式セミナー】
カジノのベッティングシステムを相場に応用したセミナー
日時 6月23日〈土) 17:30~20:00 大宮ソニックシティ
詳しくはこちら


AUD/CADという通貨ペアをご存じだろうか。

ドルストレートやクロス円でトレードされている方が主流だと思うので、オーストラリアとカナダの通貨ペアを言われてもあまりピンとこないだろう。

どちらの国も資源国同士であり、宗主国も同じイギリスで、経済規模も同規模という、政治・経済的に極めて似通った国同士なのである。

購買力平価を基準にしたGDPを比較してみよう(2007年~)

GDP比較

ACGDP.png

GDP成長率比較

ACRATE.png


GDPは若干カナダの方が上だが、ともに同じような成長率で推移している。

これは金利の比較(2007年~)

CAkinri.png


このように比較すると、経済の成長率も金利水準も同じなのが良くわかり、両国の為替レートが一方的に行き過ぎることなく、適正な範囲で推移する要因になっている。

両国とも資源大国なので、原油価格や金属などの価格に影響を受けやすいが、過去10年間のチャートを見ると、そのレンジは1.08~0.71。

レンジ幅はわずか3700pipsであり 極めて狭いチャートの範囲で動く通貨ペアだ。

cac.png


ここまで見て、レンジを形成する通貨ペアの戦略は、あなたならもうおわかりだろう。

こういったレンジ相場を形成する通貨はトレンドフォロー戦略はうまくいかない


ブレイクアウト系の順張りロジックの場合、ドル円だとうまく機能するが...

UJbreak.png


オジカナをブレイクアウトで順張りでやると...

AUjun.png


オジカナをブレイクアウトで逆張りすると...

AUgyaku.png


スプレッドも大きくあまり注目されない通貨ではあるが、探せばこのような通貨はいくらでも見つかる。

為替でファンダメンタル分析をそのままトレード戦略に結び付けるのは難しいが、こうしたバックボーンがあれば、為替レートの特性に理解が進むので、特徴のある値動きを利用したトレード戦略がいろいろとできそうだ。

この辺りはまた勉強会でご紹介しようと思う。


低スプレッドでスキャルピングばかりしているあなた。

スキャルもいいが、高スプレッドの通貨もうまく使えば極めて優れた投資戦略になるのだ。

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら

次回の勉強会は6月23日(土)、テーマは「カジノのベッティングを利用したMの公式」
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/21 11:02 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

今週は楽しいカジノ・ウィーク

bitcoin6587.png

【Mの公式セミナー】
カジノのベッティングシステムを相場に応用したセミナー
日時 6月23日〈土) 17:30~20:00 大宮ソニックシティ
詳しくはこちら


ビットコインが冴えない...

直近の2か月はだらだら下がり続け6000ドルを割ろうかという水準

bitcoin333.png


4時間足のシステムトレードは、5、6月はマイナス

4h88.png


順張りと逆張りのバランスが取れて、なかなかいいシステムなんだけどなー

WS000017.jpg


平行して日足の時間軸で回しているシステムは、直近も引き続き稼いでいる。

日足なので1か月に1~2回程度しかトレード回数がないが、忙しすぎず、これぐらいの頻度でちょうど良い感じがする。

1Dfg1.png


ビットコインのこれまでの流れならここらが底だろうと判断し、システムとは別に裁量で打診買いを入れている。

さらに下がれば、モンテカルロ・ベッティングの威力を試す絶好のチャンスである。

今週は楽しいカジノ・ウィークになるだろう(笑)


【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/13 13:47 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

Mの公式セミナー

「Mの公式」とは、残高に関係なくロットを可変させるベッティング方法だ。
詳しくはこちら

次回の勉強会のテーマだが、会員以外でご興味のある方が多いようなので、単独のセミナーとして受講できるように設定。
(購入者割引あり)
6月23日(土)17:30~20:00 大宮ソニックシティ
詳しくはこちら

Mの公式を使ったシュミレーションはかなり興味深い結果になっている。

これはTopix先物1枚を「日中の寄り付きで売り、その日の大引けで決済」を毎日繰り返した場合のシュミレーションだ

topixS1.png


先物の日中は、明らかに売りに有利なバイアスがあるので、買い続けるとこのように右肩上がりになる

逆に毎日買い続けると、当然右肩下がりになる

topixL1.png


ここでMの法則を使って、毎日買い続けるとどうなるか

BT22.png


これは買い→売りにしたのではなく、買いはそのままでロットを可変させただけである

まるで手品を見ているようだが、種も仕掛けもある

ちなみにもともと有利なバイアスの売りポジションでMの法則を当てはめてみると、当たり前だが右肩上がりになる

SM1.png


つまりMの法則を使えば、相場が上がろうが下がろうがどっちでも利益がでることになる?

続きは勉強会で

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/12 13:29 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

 誰でも簡単にグーグルクロムで仮想通貨のマイニングが出来る

Bitcoin-mining558.png


先日、知り合いから「仮想通貨のマイニング」が自宅で簡単にできるという話を聞いた

「マイニング」と聞くとプログラムを組んだりとか何やら難しそうなイメージがしていたが、誰でも自宅のPCを使って呆れるほど簡単にできるという。

グーグルクロムのブラウザがあれば拡張機能でマイニングができるというので、アマゾンミュージックで音楽だけを聞いているPCがあったので早速試してみた。

アプリをダウンロードして30秒ぐらいですぐにマイニングが開始され、わずか1時間足らず回していると確かにマイニングでビットコインが稼げているではないか!

WS000008.jpg


本当に稼いだビットコインが支払われるのか疑わしいが、サイトには信じられない人の為に報酬の支払いのトランザクションを載せていて、ウォーレットのアドレスから検索もできるようだ

WS000012.jpg

最新の支払い情報サイトはこちら


支払いは最低0.001ビットコインからできるみたいで、「WITHDRAW BTC」をクリック。事前にフェイスブックかグーグル+でのログインが必要だ

WS000015.jpg


しかも自分だけのマイニングでなく、お友達を紹介することで、お友達がマイニングで稼いだビットコインも報酬の対象になるという。

まあ、ネットワークビジネスというか、仮想通貨マイニング版のねずみ講といったところか。

あなたが口座を開設したら専用のアフィリエイトリンクが発行されるので、それをお友達に紹介すると、紹介料が発生するという。
下のCOPY URL欄にあるところ

WS000013.jpg


見るからに怪しいネットワークビジネスのように見えるが...

WS000014.jpg


あなたのPC上でビットコインのマイニングが勝手に始まり、勝手にビットコインが増え、お友達にどんどん紹介するだけであなたのビットコインが勝手に貯まるという夢のようなシステム!


「うわー、うさんくさー」と思っているあなたと、
「おおー、やったるでー」と思っているあなた

「うさんくさー」と思っても、ちょっと怖いもの見たさで好奇心満々というのが人間の性

まあ別にコストは電気代くらいだからと割り切れば、相場で大きなドローダウンを覚悟することに比べれば屁でもないのだが...


やってみたい人はまずアプリをダウンロード

マイニングアプリはこちら


ADD TO CHROME ANG GET BITCOINをクリック

WS000009.jpg


以下の拡張機能が出てくるので「拡張機能を追加」をクリック

WS000010.jpg


最後にクロムの右上オレンジのマークに色が付いたら開始できる
グレーになっている時はクリックすること

turnoff2.png


またマイニングのスピードをMAXまで上げれば、PCのCPUをフルに使ってマイニングをすることができるし、他の作業を行いながらだと、ボリュームを下げることでCPUの占有率を上げることができる

WS000016.jpg


いずれにしてもマイングは電気代が馬鹿にならないので、電気代が気にならないところがいいのかなあー。
やってみたいあなたは自己責任でどうぞ!

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/08 12:08 ] 相場という世界 | TB(0) | CM(0)

日本でできるカジノ必勝法

bet5.jpg


ベッティングシステムとは、簡単に言えば賭け方の方法だ。

元々はカジノから派生したものだが、カジノはどう頑張ってもハウス側にエッジがあるので、プレイヤーはゲームを続ければ続けるほど大数の法則で必ず負けることになる。

大数の法則とは、カジノ側が必ず有利になるように計算された確率論を使えば、プレイヤーに何度も勝負させることで、必ずカジノ側の確率論通りになるという絶対の法則である。

大数の法則で今まで数えきれないくらいのギャンブラーが死に絶えたが、最近で記憶に残っているのは、大王製紙の社長がカジノで100億円以上を飛ばした事件だろう。

結局、熱くなりプレイを続ければ続けるほど破産への道にまっしぐらというのがカジノの掟だ。

しかしギャンブラーも必死であの手この手を使い、勝てる方法がないものかと考える。

そこで何とかカジノを打つ任せることができないのか考えられたのが、ベッティングシステムである。

資金を爆発的に増やすベッティングシステムとして、「Pの公式」というものがあるが、こちらは残高に応じてロットを可変していくシステムで、今回ご紹介するのは、残高に関係なく負けたらロットを増やすベッティングシステムだ。

このベッティングシステムの特徴は、負けが多いほどベットサイズも大きくなるため、マーチンゲール系のシステムベットであるといえる。

マーチンゲール系のベッティングシステムで有名なのは「モンテカルロ」だ。

実際にこのベッティングシステムを使い、モナコにあるモンテカルロのカジノを破産に追い込んだという伝説の男が存在し、その破壊力は凄まじい。

しかしマーチングゲール系というと、最後は資金が尽きて絶対にやってはいけないベッティングとして知られているのは、あなたもご存じだろう。

マーチンゲールが危険だと言われるのは、ロットが無制限に増えた場合に、一体どこまで損失が膨らむのかわからないところだ。

そこで僕が考案したベッティングシステムは、マーチンゲールよりも穏やかなロットの可変と、ロットの上限を設けたことにより、予め最大損失が把握できるというもの。

負け続けた時は損失は大きく膨らむが、このゲームの最大損失を把握することで、どのくらいの資金を用意して、どのくらいのロットから始めて、どこまで損失が膨らんだらゲームオーバーにするかということが前もって計算できる。

大っぴらに誰にでもお勧めするものではないが、ギャンブルが好きな人にとっては、わざわざマカオやシンガポールやラスベガスのカジノまで出向かなくても、日本の証券会社を使っていくらでもモンテカルロのカジノと同じ体験はできる。

しかも相場のデータを使って統計的に有利なシステムルールがあれば、ベッティングシステムを使うことで、「ルーレットの赤か白か?」などというランダム性に賭けるよりは、はるかに勝つ可能性の高いゲームができる。

ちなみに「Pの公式」と区別するために、新しく考案したモンテカルの方式のベッティングシステムを「Mの公式」と呼ぶことにする。

ここで「Mの公式」を使ったベッティングシステムの一例をご紹介しよう。

これは225先物デイトレのシステムを、「Mの公式」を使ってトレードした場合の成績だ。

bet554.png

WS000002.jpg


今年はフラットベットでは-920だが、Mの公式を使うと+1,440になっている

WS000007.jpg


これは先月の勉強会でもご紹介した、225先物のナイトトレードシステム
これをMの公式に当てはめてみるとこうなる

m887.png


詳しくは次回の勉強会にて

他にもMの公式を応用したシステム例を沢山ご紹介するのでお楽しみに

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/06 13:47 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

日銀砲を利用したシステム

TorchwoodEp1_GwenBazooka.jpg


日銀のETF買いによるシステムトレードへの影響を昨日の記事で書いた。

システムトレードとファンダメンタルの影響

ほぼ3営業日に1回の割合でETFを買っている日銀だが、日銀の株ETF買いは基本的に「前日の終値よりも値が下がった場合」に入るといわれている。

よく言われている説は、TOPIX(東証株価指数)が前場終了時点で前日比マイナスの場合、日銀は後場から買い入れを行うというものだ。

おおーっ、それならこれを利用したら儲けられるのでは?と思ったあなた。

それが本当ならこんなに楽なトレードはないはずで、みんなが同じポジションを取るはずである。

では早速、日銀がETF買いを始めた2011年~のデータを持ってきて検証してみよう。

まずは、225先物の前日の終値よりも当日の終値の方が下がった場合に、翌日の寄り付きで買い大引けで決済してみる

mainasu0.png


あれれ、こんなはずでは...

1円でも下がったら翌日買っているので、もう少し下げ幅のフィルタをかけてみよう。

仮に前日の終値比で200円以上下がった場合に翌日買うとこうなる

mainasu200.png


これなら何となく優位性がありそうだが、肝心の直近の成績があまりよくないのが気になるところ。

次に、「前場終了時点で前日比マイナスの場合、日銀は後場から買い入れを行う」という説を検証してみる

gobakai.png


あじゃー、見事な右肩下がり。むしろ前日比マイナスならそのままの流れが続くようだ。

一概に公に言われている相場の格言やら傾向というのを鵜呑みにしてトレードすると大変なことになるという見本だ。

やはり数字に落とし込んできっちりと検証することは、極めて重要だ。

トレードルールはあるが、1年程度の検証結果もないのであればやはり心もとない。

あなたのトレードは数字で表すことができるだろうか...

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/05 13:59 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

システムトレードとファンダメンタルの影響

nihig.jpeg


運用している先物システムの調子が良くないので、週末にいろいろと原因を調べてみた。

基本はうねり取りをベースにした手法で、過剰な最適化をすることなく極めてシンプルなロジックで作っているが、ロングとショートを別々に調べていくと、ロングサイドは全く問題ないが、ショートサイドにかなり変化があることがわかった。

これは2007年~2018年5月(225先物フラットベット)

gassan2.png


これをロングとショートの損益別に計算するとこうなる

dtuunen.png


ロングに比べショートの損益曲線が途中から不安定になっている。

ショートの損益が不安定になってきたのは、2014年頃から。

明らかにマーケットの変化が起こっている。

一番考えられる要因はやはり日銀のETF買いだろう。

2%の物価安定のため、金融緩和策として、日銀は2010年12月15日からETF買い入れを開始した。

その後、2013年4月4日に年間買い入れ枠を1兆円に拡大、2014年10月31日に3兆円、2015年12月18日に3.3兆円、2016年7月29日に6兆円に年間買い入れ枠を拡大。

2017年も6.2兆円を購入、買入回数はなんと81回にも達し、ほぼ3営業日に1回買った計算だ。

WS000001.jpg


2017年の日本株の最大の買い手は日銀で、最大の売り手は個人投資家。その額はほぼ同額の6兆円前後である。

つまり、個人投資家は大量に売ったが、その分日銀が大量に買い、株価を支えていたという構図になる。

これはもう完全に官製相場で、明らかに相場が歪んでいる。

そして先物システムもこの影響をかなり受けているようにも見える。

これは2007~2013年までのシステム損益

LS2007kara.png


ロング、ショート共に順調だ

そして2014年以降のシステム損益

LC2013kara.png


ロングは引き続き順調だが、ショートは不安定だ

個人投資家が売っているにも関わらず、日銀が無理やり買い支えているので、ショートが苦戦しているのがわかる。

問題はいつまで日銀がETF買いを続けるかだが、物価2%達成がいつになるのかわからない現状では、何とも言えないところ。

しかしいつかは日銀もETFを売らないといけない日が必ずやってくる。

日銀がETF買いをやめて売り方に回ると発表したら、相場は一気に奈落の底に落ちるのは明白なので、日銀はこっそりと購入額を減らし始めるだろう。

それがもう始まっているかもしれないし、まだ先かもしれない。

今後、株が上がろうが下がろうがどちらでもいいが、1日も早く健全なマーケットに戻るのを願うばかりだ。

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/04 10:56 ] トレード手法 | TB(0) | CM(3)

メルマガ・バックナンバー

t02200214_0250024311767194311.png


~バックナンバー記事

【第一回】米雇用統計トレード手法

【第二回】200MAを使ったトレード手法

【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法

【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法

【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法

【第六回】ポートフォリオについて

【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ

【第八回】東京時間のブレイクアウト手法

【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法

【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ

【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法

【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法

【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる

【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする

【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法

【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略

【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法

【第十八回】バイナリーオプションの確率論

【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?

【第二十回】アベノミクス手法

【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方

【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする

【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム

【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする

【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

【第二十六回】リバーストレード

【第二十七回】禁断のマーチンゲール法

【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う

【第二十九回】一定のパターンでトレードする

【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける

【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

【第三十二回】株は月曜日のデイトレなら儲かる?

【第三十三回】Topixが明日の相場を予想する

【第三十四回】イブニングギャップ・トレード手法

メルマガでは、ブログでは書くことのできない極秘のFX手法を無料でご紹介している。
儲かる手法が無料で読めるメルマガ登録はこちらからどうぞ。

t01200127_0120012711764018506.gif
[ 2018/06/02 10:45 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

証拠金倍率10倍への引き下げ見送りへ

o0800045014201311724.jpg


FXのレバレッジが25倍から10倍へ引き下げられるという観測から、一転して見送りになるかもしれない。

現在開かれているFXの有識者検討会の情報が、複数のメディアからリークされた。

金融庁のFX規制、証拠金倍率10倍への引き下げ見送りへ

bloomberg

ただしすべてのブローカーが対象ということではなく、自己資本の充実などリスクに対する耐性がないところは、レバレッジが引き下げられるようだ。

まあ国内のブローカーにとってレバレッジの引き下げは、海外口座への資金の流れが加速されるので、死に物狂いで阻止しないといけない状況。

餃子やステーキなどのプレゼントで大人気のブローカーであるヒロセ通商も、このままではヤバいので、有識者検討会のメンバーへ豪華な和牛ステーキでもプレゼントしたのが効いたのだろうか。

このニュースでヒロセ通商の株価はガツンと上昇した


hirose.png

まだ最終的な結論は出ていないので何とも言えないところではあるが、「やっぱりレバレッジ引き下げるわ」ということにだけはならないでもらいたい。

【億り人になるための勉強会】
会員同士で情報を共有し、相場で億り人になるための勉強会。相場以外にいろんなアクティビティをご用意。
「グルメ、交流、金融、英語、旅行」が大好きな人は是非!
詳しくはこちら
※勉強会日程はこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら

レバレッジ888倍のFXブローカーXM



仮想通貨ならレバレッジ100倍のBitMex(ビットメックス)
さらに、ここから登録すると6ヶ月間手数料10%引き

5ba897d6d697425ab4b38f14e988b482.png
[ 2018/06/01 09:25 ] 相場という世界 | TB(0) | CM(0)
手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●ボリンジャーバンド?
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2018年(~11月)+1,460,000
2017年 +680,000
2016年 +3,480,000
2015年 +1,570,000
2014年 +2,670,000
2013年 +6,490,000
2012年 -10,000
2011年 +1,080,000
2010年 +3,920,000
2009年 +2,100,000
2008年 +4,880,000
2007年 +3,440,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚)単位:円
2018年(~11月) -150,000
2017年 +1,015,000
2017年 +2,770,000
2016年 +2,770,000
2015年 +2,010,000
2014年 +2,165,000
2013年 +4,435,000
2012年 -300,000
2011年 +1,175,000
2010年 +805,000
2009年 +1,835,000
2008年 +3,200,000
2007年 +4,060,000
-------------------------
【225-Topix先物両建て】
(ラージ1枚)単位:円
2018年(1~10月) +170,000
2017年 +240,000
2016年 +3,585,000
2015年 +785,000
2014年 +475,000
2013年 +3,210,000
2012年 -160,000
2011年 +760,000
2010年 +1,405,000
2009年 +1,125,000
2008年 +2,030,000
2007年 +1,640,000
-------------------------
半沢の直樹システム(NT)
単位:円
2018年(1~10月) +4,590,000
2017年 +2,260,000
2016年 +3,825,000
2015年 +2,800,000
2014年 +1,445,000
2013年 +2,620,000
2012年 +1,520,000
2011年 +375,000
2010年 +920,000
2009年 +2,755,000
2008年 +1,955,000
2007年 +3,790,000
-------------------------
しまうまリターンズ
(単位:pips
2018年(1~11月) +3,488
2017年 +4510
2016年 +6620
2015年 +8278
2014年 +5711
2013年 +6170
2012年 +4062
2011年 +8119
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ