FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

ケツから煙が出るまでタバコを吸う

images7857.jpg


世の中、右を見ても左を見てもタバコを吸える場所が無くなった。

限られたスペースでひしめき合うように肩を寄り添って、駅の喫煙場所でタバコを吸っている人をみると、何かの寄生虫を見ているような気もする。

しかし、そんな世の常識に逆らって全席喫煙できる店もある。

名付けて「極楽喫茶」

店内は当然、全員タバコを吸っている。

しかも客が次から次へと入ってくる。

テーブルには、一人ずつどでかいバケツのような灰皿がついている。

まるで「今生の別れに好きなだけ吸いなさい」というつもりだろうか。

間違いなくあの店の客のケツからは、煙が出ているのは間違いない。
 
客層は、じいさん、ばあさん、おっさん、おばはん、若い子といろいろ、みなプカプカ...

今やどこの店でも禁煙は当たりまえで、せいぜい分煙。

でもここでは堂々と吸えるから、必然的にリピーターばかりで、椅子に座るなり火をつける。

まさに極楽の世界である。

ほとんどの店が健康志向に突っ走る中、この店はあえて逆バリ戦略。

「体のことなど気にせずに、どんどん吸ってくださじね」
「タバコ嫌いな人は来ちゃだめだよ」

と徹底しているのがいい。

やはり相場も集客も逆張りは強い。


しかしこの人たち、タバコのにおいが髪の毛から服まで染みついている。

不幸にも電車の中で隣にでも座られたら、タバコの匂いがぷんぷんして、気絶するかもしれない。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。

10月27-30日の成績

+86,375円
累計 +427,070 円

1031 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月20日~10月24日)

【バイナリーオプション】

+2,019円(ペイアウト1,000円)
280勝113敗(勝率 71.2%)

日別累計(2014年1月20日~)
+249,475
114勝85敗(勝率 57.3%)

1027 BO1

--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

+134pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1027錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+1,450,000円

2006年8月~の累計(ラージ・単利) +33,300,000円

1018 2252

225先物トレードについて
スポンサーサイト
[ 2014/10/31 08:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

【第二十六回】リバーストレード

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/10/30 11:09 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/10/30 11:08 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/10/30 11:07 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2014/10/30 11:05 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

創業五年半で負けは一日だけというありえないパフォーマンス




この本のタイトルにある「フラッシュボーイズ」とは、客の注文を10億分の1秒の差で先回りする超高速取引業者のことである。

アメリカでは2014年3月末に出版されて話題騒然となり、高速取引や市場システムに関する議論を巻き起こした。

著者は「マネーボール」や「ライアーズポーカー」など数多くの話題作を送り出したマイケルルイス。

彼自身も当時、ウォール街で一番稼ぐ投資銀行と言われていた伝説のソロモンブラザーズに在籍した経歴の持ち主だ。

この本は、一般投資家を、超高速取引業者がいかにしてカモっているかを暴露した衝撃の書だ。

超高速取引とは、特別の通信環境を利用し、一般の個人投資家の注文を先回りして、自分たちに有利な条件で取引を可能にする方法。

この特別な通信環境を作り出す為に、秘密のトンネルを掘って、ニューヨークの取引所まで、できるだけ直線に近い短い距離で光ケーブルで結んだり、株価の刻み幅の変更、取引所のデータセンターのすぐ傍らに、超高速取引業者のサーバーを設置したり、光ファーバーより早い、マイクロ波信号を使う話まで出てくる。

ある超高速取引業者が「創業五年半で負けは一日だけ、それも発注ミスが原因」という、ありえないパフォーマンスを生み出せるのはこのためである。

証券取引所も、投資銀行も共犯者であり、知らぬはカモられている投資家だけだ。

これはアメリカだけで起こっている特殊な状況ではく、実際、東証は超高速取引システム「アローヘッド」を2010年1月に稼働させたし、東証も大証もコロケーションサービスを既に超高速取引業者に提供している。

日本の投資家は超高速取引業者に既にカモられていて、東証や大証はそれに手を貸して手数料を稼いでいるのはもはや疑いの無い事実なのである。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。

10月24-25日の成績

-13,535円
累計 +340,695 円

1027 BO2


素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月20日~10月24日)

【バイナリーオプション】

+2,019円(ペイアウト1,000円)
280勝113敗(勝率 71.2%)

日別累計(2014年1月20日~)
+249,475
114勝85敗(勝率 57.3%)

1027 BO1

--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

+134pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1027錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+1,450,000円

2006年8月~の累計(ラージ・単利) +33,300,000円

1018 2252

225先物トレードについて
[ 2014/10/27 12:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

上空からおしっこをする

mandarin.png


東京オリンピックを控え、東京には多くの外資系ホテルが進出している。

アンダーズ、アマンリゾーツ、リッツ・カールトン、マンダリンオリエンタル、ペニンシュラ、コンラッド、グランドハイアット、フォーシーズンズ、ウェスティン、パークハイアットなど。

この中で僕の一番好きなホテルはマンダリンオリエンタルホテル。

日本銀行の裏にあるこのホテルで特に驚くのはトイレ。

motox2805.jpg

上空からおしっこをするという、何とも言えない異空間である。

東京だと一泊6万円以上もするこのホテルだが、海外に行けばもっと安く泊まれる。

これは世界の主要都市にあるマンダリンオリエンタルホテルの1泊の値段だ。

東京 63,860円
香港 73,500円
上海 52,600円
バンコク 55,200円
台北 66,400円

アジアではどの都市でも東京とあまり変わらない。

これが欧米に行くとこうなる

ニューヨーク 111,000円
ロンドン 82,400円
パリ 115,600円

なんと東京に2倍もするのには驚いた。

そして一番安く泊まれる都市は
クアラルンプール 23,800円

クアラルンプールはとても物価が安く、ここなら東京で一泊6万円以上する最高級ホテルでも泊まれそうだ。

安いからと言って設備やホテルのグレードに差があるわけではない。

立派に格調高い最高級ホテルが、東京の実に3分の1の値段で泊まれるのである。

物価の安い国でケチな旅行もいいが、物価の安い国ほど、日本では経験できないような豪遊をする方が、旅の魅力はずっと増すものだ。

【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。

10月22-23日の成績

+40,725円
累計 +354,230 円

1024 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月13日~10月17日)

【バイナリーオプション】

+20,667円(ペイアウト1,000円)
676勝241敗(勝率 73.7%)

日別累計(2014年1月20日~)
+247,456
110勝83敗(勝率 57.0%)

1018 BO1
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

-470pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1018錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+30,000円

2006年8月~の累計(ラージ・単利) +33,300,000円

1018 2252

225先物トレードについて
[ 2014/10/24 10:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

【第二十六回】メルマガは今週末発行

logo_ogp.jpg


次回のメルマガはドル円のトレード方法をご紹介。

2000年からNY時間の始値で買い、終値で決裁するトレードを毎日続けると、収益はほとんどゼロになる。

これをある基準で売り買いを逆のリバースにすると、不思議なことに右肩上がりの損益になる。

ある基準とはMAでもないし、MACDでもないし、RSIでもないし、ボリンジャーバンドでもない。

極めてシンプルなやり方だ。

毎日買いを続けた場合と、リバースしたグラフがこれである。

UJリバース

具体的なやり方は週末のメルマガでご紹介。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。

10月20-21日の成績

-17,095円
累計 +313,505 円

1022 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月13日~10月17日)

【バイナリーオプション】

+20,667円(ペイアウト1,000円)
676勝241敗(勝率 73.7%)

日別累計(2014年1月20日~)
+247,456
110勝83敗(勝率 57.0%)

1018 BO1
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

-470pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1018錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+30,000円

2006年8月~の累計(ラージ・単利) +33,300,000円

1018 2252

225先物トレードについて
[ 2014/10/22 10:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

相場を張らなくなった商社

c610370a.jpg


日本が高度経済成長を続けていた頃、その先導役になっていたのは商社だ。

昔は日本最大の輸出品といえば、綿しかなかった。

そしてそれを世界に売りまくるために商社が沢山誕生する。

トーメン、ニチメン、日商岩井、伊藤忠など関西系の商社のメインの取り扱いは綿だった。

その後、世界から穀物や金属、エネルギー財等を日本に輸入するために買い付けを行うようになるが、いかに相場の流れを読み、安く仕入れて高く売るかというスキルが求められていた。

しかし今では、ほとんどの商社で相場をやらなくなった。

80年代からヘッジするようになり、自然に行われなくなった、。

また85年のプラザ合意で為替で大損しているせいもあり、危ないものには手を出さなくなったのだろう。

相場をやらせるのは非常にリスクがあるし、博打だと見なされるようになったからだ。

相場をやったことのない人は、相場は博打だと思うだろうが、相場はヤマ勘でやるのではなく、科学的に分析してやるものだ。

相場の世界には「森羅万象売りか買いか」という言葉がある。

東北で地震が起きた、アメリカでエボラ感染者が見つかった、民主党が政権を失った、阪神が優勝した...

こうした現象は全て売買の材料になり、世界で何かの事件が起こって売りか買いか、何かにつけて売りか買いかを考えるのである。

このように様々な情報を集めて分析し決断を下す能力は、経営者には不可欠のものであり、麻雀の強い人にも共通点がある。


サイバーエージェントの藤田社長の麻雀の腕前はプロ級だと言われる。

経営者に必要な決断力は、こうした訓練から養われているのだと思う。

どの株を買えばいいのか迷っているあなたへ儲かる株を見つけるのは簡単だ。

トップが相場や麻雀に強い会社を選べばいい。

勝負強い会社は必ず業績を上げるものである。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。

10月17-18日の成績

+75,180円
累計 +330,600 円

1018 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月13日~10月17日)

【バイナリーオプション】

+20,667円(ペイアウト1,000円)
676勝241敗(勝率 73.7%)

日別累計(2014年1月20日~)
+247,456
110勝83敗(勝率 57.0%)

1018 BO1
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

-470pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1018錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+30,000円

2006年8月~の累計(ラージ・単利) +33,300,000円

1018 2252

225先物トレードについて
[ 2014/10/20 09:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

今の大学生は恋愛できないほど経済的に貧しい

img_herbivore_boy02.png


草食系男子というのが今の若い男性の代名詞になりつつある。

最近の学生を見ていると本当に草食化して、まるで「しまうま」を見ているようだ。

大学生50人に行った恋愛アンケートによると、彼女がいる割合はわずか3割だという。

残りの7割は彼女がいないわけだが、恐ろしいことにその中の実に6割以上の男性が、彼女など欲しくないのだという。

僕の学生時代など、男は全員「女」のことしか考えていなかった。

スマホもないし、ゲームもないし、フィギュアで遊ぶ奴なんていなかったし、興味は「女と車」というのが定番だった。

デートでドライブは当たり前だったし、食事で彼女と割り勘などというのは、決して許されることではなかった。

ついつい見栄を張って、高そうなレストランに食事にいったときなど、途中で席をはずしてトイレで財布の中身を数えたものである。

それにしても、なぜ今の若者はこんな風になってしまったのか。

相手に束縛されるのを嫌がったり、勉強を優先したいからとか、訳のわからない理由を言っているのがいるが、実際はそんなことではなく、要はお金が無いのである。

事実、今の大学生は恋愛できないほど経済的に貧しくなってしまった。

親の仕送りから家賃を引いた可処分所得は、過去20年あまりの間に、7万円から3万円となんと半分以上も下がっている。

いくら若い時は、「恋はお金じゃない」といえど、彼女にアクセサリーもプレゼントできず、食事が毎回割り勘では、彼女も嫌気がさすだろう。

たまに贅沢なデートをして、その後1か月で1万円生活する濱口みたいに、本当に自分で魚を捕まえに行くくらいの「肉食」でなければ彼女と付き合うことは無理であることは一目瞭然だ。

更に駄目を押すように、20年前に比べて、携帯代やネット接続料など必需品の項目はむしろ増えている。

また親世帯の世帯年収は、過去約20年でなんと200万円も減少している。

親としては、むしろ仕送りを減らしたいくらいで、まだまだ家計が苦しいという状態なのである。

今では、週10時間程度のくらいのバイトはむしろ生活費を補うために必須であり、彼氏・彼女と遊びに行って散在するなどというのは、叶わない贅沢なのだ。

生活費は仕送りで賄い、サークルやデートの出費は少し授業をさぼりながらバイトで賄った20年前の大学生の経済事情とは隔世の感がある。

若者がそんなに貧しくなる中で、レジャー費も下がればいいが、ディズニーランドの入場料はうなぎのぼりに上がっている。

近年、大学には留学生が増え、ディズニーランドにも外国人観光客が増えた。

やがてお金持ちの男子留学生が、草食系の日本人男子から、日本人の女の子を奪い取る構図ができるかもしれない。


悲しいかな、結局、経済成長しない国というのはそういう運命なのである。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。

10月15-16日の成績

-11,335円
累計 +255,420 円

1017 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月6日~10月10日)

【バイナリーオプション】

+28,393円(ペイアウト1,000円)
526勝178敗(勝率 74.7%)

日別累計(2014年1月20日~)
+226,789
106勝81敗(勝率 56.7%)

1011 BO1

--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

-61pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1011錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+1,250,000円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/17 10:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

お金が全くないと、なりふり構わず本当に獣になる

38586b93d37651004439a9ae33764a38.jpg


世界の金融を牛耳るユダヤ人。

金融を牛耳るということは、世界を牛耳るということ。

商売をしてお金を儲けるのは中国人も得意だが、ユダヤ人にはさすがの中国人もかなわない。

そんなユダヤ人の格言に、「人を傷つける3つのもの」というのがある。

悩み、けんか、空の財布。

そしてこの3つのうち、一番人を傷つけるのが「空の財布」だという。

ユダヤ人はお金を至上のものとは考えないが、見下したり軽蔑するようなことは決してなく、心の平穏は財布次第だと言い切る。

心を病むと体が悪くなる。

しかしお金がないと、心も病むし、体も悪くなるのである。

つまり心身ともに健全であるためには、ある程度のお金がいるのは当たり前のことなのだ。

お金があり過ぎると、人間は獣のように警戒心が強くなるが、お金が全くないと、なりふり構わず本当に獣になるのである。

「お金という石鹸があればなんでも綺麗になる」

といえば、拝金主義そのものに見えるが、世の中で起こっていることはほとんどそうだ。

あなたの周りも汚れていて綺麗にしたいことが沢山あるだろう。

それらを綺麗にするには、「お金の石鹸」が必要なのだ。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


10月13-14日の成績
順調モード♪

+39,490円
累計 +266,755 円

1015 BO2


素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月6日~10月10日)

【バイナリーオプション】

+28,393円(ペイアウト1,000円)
526勝178敗(勝率 74.7%)

日別累計(2014年1月20日~)
+226,789
106勝81敗(勝率 56.7%)

1011 BO1

--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

-61pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1011錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+1,250,000円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/15 09:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

還元率

slot.jpg


スロットマシンが登場したのが1893年。

当時のサンフランシスコ市内には1500台のマシンが設置され、「膨大な利益を生むコイン投入マシン」と言われていた。

有名な「リバティベル」マシンは、蹄鉄、星、ハート、ダイヤモンド、スペード、そしてひび割れた「自由の鐘」の絵柄が描かれていた。

鐘が3つそろうとジャックポットで、日本でも昔は温泉旅館のゲームコーナーに必ず設置されていたものである。

当時のマシンの還元率は75%というから、今の還元率からいうと、完全にボッタクリだ。

今のマシンなら、平均還元率は95%程度。

世界中で使われているスロットマシン製造最大手のIGTによると、コインの投入金額により、還元率を変えているという。

IGT

1ドルコインのマシンでは、95%、5セント単位なら90%、25セント単位なら92%、1セント単位なら88%程度になるという。

プレイヤーの興奮度はずばりこの還元率に大きく左右される。

還元率が高ければ高い程、興奮し破産するまでプレイを続ける人が多くなり、逆に還元率が低ければ低い程、そのゲームは見向きもされなくなる。

出玉率の高いパチンコ屋はいつも満員だが、全然出ないパチンコ屋は店内なガラガラなのと同じ理屈だ。

この還元率は、85%を下回るとゲームが盛り上がらず、一気に客が遠ざかる。

90%前後がまあまあで、95%~97%になると、客の興奮度が極めて高くなると言われている。

これをバイナリーオプションを提供している胴元のブローカーに当てはめてみる。

オプトレ 96.9%
IG    95.6%
GMO  93.3%
みんなのバイナリー  95.0%
ライオン  88.4%
JFX  101.1%

こうしてみると、還元率が100%を超えて赤字になっている胴元もいるし、プレイヤーが全く興味をそそられない還元率の胴元もある。

それでも大方は95%前後の還元率を維持しており、概ねスロットマシンの還元率の設定に近いものになっている。

還元率だけをあてにして勝てるほどBOのゲームは甘くないが、勝つためには極めて重要な要素であるのは間違いない。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


10月10-11日の成績
少しづつ調子が上向きになってきた

+58,000円

累計 +227,265 円

1011 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(10月6日~10月10日)

【バイナリーオプション】

+28,393円(ペイアウト1,000円)
526勝178敗(勝率 74.7%)

日別累計(2014年1月20日~)
+226,789
106勝81敗(勝率 56.7%)

1011 BO1

--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

-61pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1011錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+1,250,000円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/13 08:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

物事を逆から見ると世界が変わる

868a6ed4475367b079896a4d2cbf8c02.jpg


人間の習慣とは恐ろしいもので、いつも同じパターンで判断し行動することがほとんどだ。

この法則でいくと、お金持ちは益々お金持ちになり、貧乏人は一生貧乏で終わることは明白だ。

だから何のきっかけでもいいから、違う角度で物事を考えたり判断することは、現状に満足していない人にとって、極めて重要なことになる。


日本人の感覚で、日本地図を観ているとわからないが、この「逆さ地図」をみてみると、日本は、アジア諸国の太平洋に出る入口を防いでいるのがわかる

中国人や韓国人の視点からみると、とても邪魔で、太平洋一体を支配していることがわかる。

さらに、ロシアが太平洋に南下することも防いでいる。

世界の中でも海洋大国であり、海洋面積は世界6位の日本。

当然だが、日本周辺諸国にしてみれば、海洋権益を支配できない一番の原因となっている。

だから、中国は、今後シーパワーを獲得するために尖閣諸島をはじめとし、沖縄、琉球までの第一シーレーンを確保しようと戦略的に動くのは当然ということになる。


地図ひとつとってもこれだけの見解の相違が出てくる。

ほとんど常識に支配されている世の中から離れない限り、あなたの生活は、今日も明日も明後日も同じことを繰り返すだけだ。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


10月8-9日の成績
これから利益を伸ばすことができるか。

-11,500円

累計 +169,265 円

1010 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(9月29日~10月3日)

【バイナリーオプション】

-41,543円(ペイアウト1,000円)
460勝126敗(勝率 78.4%)

日別累計(2014年1月20日~)
+198,396
103勝78敗(勝率 56.9%)

1004 BO1
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

+488pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1004錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

-200,000円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/10 08:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

シニア向けと紹介されて喜んで買う客はいない

Y311214032.jpg


どんどん年寄りが増える日本。

僕も他人事ではないが、周りは本当に年寄りだらけ。

いつも行くジムの中にあるお風呂に浸かっていると、スミの方でじいさん連中がたむろしているエリアがある。

サルの群れの様に周りにじいさんがズラリと並び、「どこどこのガソリンスタンドでは、レギュラーガソリンが1円高かったとか安かったとか」といった話に花が咲く。

こうしたじいさんは、年金暮らしなので、まず必要最低限のものしか買わない。

お金が入ってくる手段は年金だけで、そこから生活費を捻り出さなければならないので、どうしてもお金の考えは引き算になってしまう。

とにかく1円でも安いものを血眼になって探し、スーパーの特売日やタイムサービスの情報はほとんど網羅している。

こうした人間に、これから物を売っていかなければいけないのだから、メーカーも大変である。

パナソニックは、今後日本の販売では数量が期待できないので、なんとか値段を高くして年寄りに売る計画を立てている。

例えば、エアコンの温風を足元まで届くようにしたり、掃除機を持ち運びやすいように軽くしたり、冷蔵庫の扉を低くして取り出しやすくさせたり。

その分、価格を高くして何とかお金を持っている年寄りに買ってもらおうという皮算用である。

しかし、シニア向けと宣伝している製品を、年寄りは買わない。

年寄りは、自分で自分の事を「年寄り」だと言うのはいいが、人から「あんたは年寄りだね」と言われると怒りを覚えるのである。

ブスな女性が、自分で自分の事を「私はブスだから」と言うのはいいが、人から「あんたは本当にブスだね」と言われると激怒するのと同じである。


メーカーの広告担当者の苦悩が目に浮かぶようだ。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


10月6-7日の成績
ようやく長いドローダウンを脱出。

+46,965円

累計 +138,305 円

1008 BO2


素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(9月29日~10月3日)

【バイナリーオプション】

-41,543円(ペイアウト1,000円)
460勝126敗(勝率 78.4%)

日別累計(2014年1月20日~)
+198,396
103勝78敗(勝率 56.9%)

1004 BO1
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

+488pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1004錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

-200,000円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/08 11:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(1)

機内に入った時に右に曲がるか左に曲がるかは、まさに天国と地獄の分かれ目

cmde01.jpg


先日アメリカのエアラインのエコノミークラスの乗客が殴り合いの喧嘩を始めたという。

前に座っていた人が座席を後ろに倒し、後ろの人のスペースが無くなり圧迫されたことに腹を立てたという。

驚くことに、このような喧嘩が原因で、飛行機が着陸地を変更する騒ぎが、1週間に1度の頻度で発生しているという。

LCCの台頭もあり、今やエアラインは座席縮小競争が一層と激しくなっている。

理由は、儲からないエコノミー席をいかに効率よく増やすかということである。

客の快適性など無視して、エアラインは、エコノミークラスにはまだ人を詰め込む余地があり、エコノミーの乗客は不満に思っていても、運賃が安ければまだ耐えるだろうと考えている。

有名なシートメーカー「レカロ」では、短い飛行路線の飛行機の座席からはリクライニング機能をなくしたりすることで、もう1列座席を増やせるのだという。

またエアバスは自転車のサドル型をした座席の特許を取得した。

エアラインにとって、利益の大半をもたらすのはビジネスクラス以上である。

当然、このクラスの乗客を獲得する為に、ビジネスクラスの座席はどんどんアップグレードされ、今では一昔前のファーストクラス並になっている。

一層快適になるビジネスクラスと、雑誌を読むのも大変な空間に押し込められるエコノミークラス。

エコノミークラスの客を客扱いしないエアラインの現実。

機内に入った時に右に曲がるか左に曲がるかは、まさに天国と地獄の分かれ目なのである。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


10月3-4日の成績
だいぶ回復してきた。

+160,990円

累計 +85,300 円

1004 BO2


素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(9月29日~10月3日)

【バイナリーオプション】

-41,543円(ペイアウト1,000円)
460勝126敗(勝率 78.4%)

日別累計(2014年1月20日~)
+198,396
103勝78敗(勝率 56.9%)

1004 BO1
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

+488pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

1004錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

-200,000円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/06 08:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

店は何のために開くかというと閉めるために開く

img55606404.jpg


「店は何のために開くかというと閉めるために開く」

などと言うと、これから夢と希望に溢れ、一国一城の主になるお店のオーナーの方には怒られそうだ。

しかし、銀座などの一等地でさえ、飲食店は平均1年半程度で入れ替わっているのが現状だ。

補償金や内装費用などに膨大な借金をして開業したのはいいけれど、その後売り上げが思うように伸びず、やむなくお店を閉めなければならなくなる。

そして膨大な借金だけが残される。

お店を閉めるには、たいがいスケルトンにしないといけないので、お店の中になる椅子やテーブル、厨房、照明、その他のインテリアなどをすべて処分しなければならない。

残った借金に加えて、お店を閉めるときにも多くのお金が必要なのである。


売り上げが少なくなり、お店を閉めると、今度はその場所にまた新いお店ができることになる。

するとまた、内装を新しくし、おしゃれな椅子やテーブル、新品の厨房機器などを入れることになる。

そしていつの日かまた、新しく入ったお店も売り上げが上がらなくなり、お店を閉めるときがやってくる。

そうすると、またスケルトンにして物件を明け渡し、また次の新しいお店が入ってくる。

そして、また内装を新しくし、おしゃれな椅子やテーブル、新品の厨房機器などを入れる...

こうした堂々巡りが続くことで、結局、内装工事屋や、インテリア家具屋だけが儲けることになる。


特に夜の商売は同じことを繰り返すと、必らずお客にあきられる時が来る。

来る度に少しばかりの驚きがなければ、常連だって足が遠ざかっってしまう。

よほど多くの固定客のファンがいればまだ何とかなるかもしれないが、新規にオープンするお店は大変だろう。

長年の夢がかなって、おしゃれなイタリアンレストランをオープンするが、やがて経営に行き詰り、いやでも現実を見せつけられる。


店は何のために開くかというと閉めるために開く。

そして、内装屋と厨房機器屋とインテリア家具屋を儲けさせる為に開くのである。


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


10月1-2日の成績
徐々に回復モード。

-39,525円

累計 -75,690 円

1003 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(9月22日~9月26日)

【バイナリーオプション】

-180,406円(ペイアウト1,000円)
309勝158敗(勝率 66.1%)

日別累計(2014年1月20日~)
+156,853
98勝77敗(勝率 56.0%)

0927 BO1

--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

+69pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

0929錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+0円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/03 08:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

大金を稼ぐには、一度に全額を賭けるほうが実ははるかに成功率は高い

Snímek-obrazovk


イギリス人男性が、ラスベガスのカジノで全財産を賭けてルーレットの一発勝負をしたことがあった。

この日のために着ている洋服まで全財産を売り払い、そうして得た現金1500万円全てを、ルーレットの「赤か黒かどちらか」に賭けたのである。


カジノで勝つ唯一の方法が、「勝ち逃げ」である。

一時的には勝っていても、調子に乗って続けていると、必ずハウス側にプラスの期待値があるゲームでは、プレイヤーが勝つことは不可能だ。

そういう意味では、たった一度の勝負に全財産を賭けることは、やるかやらないかは置いておいて、カジノで勝つ手段としては理にかなった方法でもある。

そして無謀とも言えるこの挑戦。

このギャンブラーはタキシードをレンタルして登場する。

ディーラーが投げたボールが、賭けた色のマスに入れば配当金は2倍、ハズレなら全財産を一瞬にして失う事になる。

まさに赤か黒かの二分の一の確率で、彼の運命は決まるのである。

そして運命の夜、テレビ局が生放送で実況するなか、レンタルのタキシードを着た男は、友人、家族の見守る中、ルーレット台の前に座った。

静寂の中、ルーレットは回されボールが投げ入れられた。

彼は静かにすべての財産1500万円を「赤」に賭けた。

周りはこの瞬間から大騒ぎ。

やがて、ボールは「赤の7」に入った。

この瞬間、勝利が確定し、彼は3000万円を手にした。

そして最後に、「もし当たったら、そのお金でもう一回やりますか?」とのリポーターの質問に対して、「もう二度とギャンブルはごめんだよ」と答えた。

まさに何を考えているのかわからないギャンブラーであった(youtube)

Red or Black? - Betting your whole life on one roulette spin


【ハワイファンド】

8月21日からハワイファンド運用開始。

60万円(12名x5万円)からのスタートだ。


9月29-30日の成績
徐々に回復モード。

+86,250円

累計 -36,165 円

1001 BO2

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(9月22日~9月26日)

【バイナリーオプション】

-180,406円(ペイアウト1,000円)
309勝158敗(勝率 66.1%)

日別累計(2014年1月20日~)
+156,853
98勝77敗(勝率 56.0%)

0927 BO1

---------------------------------
【自動売買(EA)窓空け手法】

AS142.jpg

月曜日の朝に窓が開いた方向へポジションを取るだけ。

トレード状況はこちら

デモ版を無料プレゼント中。ご希望の方はこちら

リアル口座版をご希望の方はこちら
--------------------------------
【錬金術手法】

t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。
※自動売買システム追加。詳しくは→錬金術トレード手法・自動売買(EA)公開

+69pips

錬金術トレード公開後の成績(2011年8月14日~)

0929錬金術

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
【225先物トレード】

ベッティングを使ったシステムで運用中。
注文は1日わずか5分。後はほったらかしのトレード。

+0円

2006年8月~の累計 +64,237,000円

0303 nikkei

225先物トレードについて
[ 2014/10/01 08:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)
PDF無料プレゼント
【トレード手法無料プレゼント】
PDF2
--------------------
【おすすめ記事】
●サラリーマンこそ相場を張れ
●伝説のGO!GO!ハワイファンド
●年率390倍の投資法
●2万円から投資できるお勧め金融商品
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
●損小利大が流行らない理由
●安く買って高く売る?
●個人投資家なんてこの世の中に何の貢献もしていない
●株は儲けやすい?
●確率のウソ
●手法なんて何でもいい
-------------------
【ドル円】
10万通貨 単位:円
2017年6月 +92,000
2017年5月 +16,000
2017年4月 -36,000
2017年3月 +32,000
2017年2月 +76,000
2017年1月 +22,000
2016年12月 +2,000
2016年11月 -136,000
2016年10月 -103,000
2016年9月 -101,000
2016年8月 -90,000
2016年7月 +88,000
2016年6月 +111,000
2016年5月 -2,000
2016年4月 +346,000
2016年3月 -2,000
2016年2月 +147,000
2016年1月 +111,000
---------------------------
【VIX指数】
(10,000株)単位:円
2017年6月 -10,000
2017年5月 +30,000
2017年4月 +10,000
2017年3月 -70,000
2017年2月 -20,000
2017年1月 -10,000
2016年12月 +10,000
2016年11月 +20,000
2016年10月 -50,000
2016年9月 +150,000
2016年8月 +40,000
2016年7月 +110,000
2016年6月 +1,070,000
2016年5月 +70,000
2016年4月 +100,000
2016年3月 +160,000
2016年2月 +320,000
2016年1月 -40,000
---------------------------
【VIX指数アドバンス】
(100株)単位:円
2017年6月 +88,900
2017年5月 +103,600
2017年4月 +109,500
2017年3月 -61,400
2017年2月 -20,600
2017年1月 -32,500
2016年12月 +14,700
2016年11月 +185,400
2016年10月 -12,700
2016年9月 +70,000
2016年8月 +31,800
2016年7月 +1,300
2016年6月 +160,300
2016年5月 +80,300
2016年4月 -22,300
2016年3月 +59,600
2016年2月 -9,900
2016年1月 +98,300
----------------------- 【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -330,000
2017年5月 -440,000
2017年4月 -175,000
2017年3月 +205,000
2017年2月 +260,000
2017年1月 +420,000
2016年12月 +220,000
2016年11月 +70,000
2016年10月 -285,000
2016年9月 +120,000
2016年8月 +140,000
2016年7月 +240,000
2016年6月 +340,000
2016年5月 +840,000
2016年4月 +20,000
2016年3月 -260,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +690,000
-------------------------
【TOPIX先物・ナイト】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -405,000
2017年5月 +140,000
2017年4月 +100,000
2017年3月 +50,000
2017年2月 +435,000
2017年1月 -220,000
2016年12月 -135,000
2016年11月 +1,090,000
2016年10月 +390,000
2016年9月 -205,000
2016年8月 -140,000
2016年7月 +495,000
2016年6月 +850,000
2016年5月 -530,000
2016年4月 -30,000
2016年3月 -855,000
2016年2月 +790,000
2016年1月 -410,000
-------------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
単位:円
2017年6月 +160,000
2017年5月 -490,000
2017年4月 -520,000
2017年3月 +240,000
2017年2月 +630,000
2017年1月 +400,000
2016年12月 +80,000
2016年11月 +190,000
2016年10月 -510,000
2016年9月 +630,000
2016年8月 +340,000
2016年7月 +440,000
2016年6月 +1,780,000
2016年5月 +1,050,000
2016年4月 -980,000
2016年3月 -400,000
2016年2月 +1,690,000
2016年1月 -830,000
-----------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1~4枚)単位:円
2017年6月 +400,000
2017年5月 -1,740,000
2017年4月 -330,000
2017年3月 +440,000
2017年2月 +950,000
2017年1月 +310,000
2016年12月 +490,000
2016年11月 +700,000
2016年10月 -1,490,000
2016年9月 +540,000
2016年8月 +380,000
2016年7月 +420,000
2016年6月 +360,000
2016年5月 +1,820,000
2016年4月 -3,120,000
2016年3月 -230,000
2016年2月 +1,340,000
2016年1月 -380,000
----------------------
【225先物・ナイト】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -260,000
2017年5月 -20,000
2017年4月 +400,000
2017年3月 -180,000
2017年2月 +530,000
2017年1月 +80,000
2016年12月 -120,000
2016年11月 +1,340,000
2016年10月 +250,000円
2016年9月 -380,000円
2016年8月 -370,000円
2016年7月 +270,000円
2016年6月 +470,000円
2016年5月 -430,000円
2016年4月 +290,000円
2016年3月 -470,000円
2016年2月 -760,000円
2016年1月 -700,000円
---------------------------
【225-Topix先物両建て・デイトレ&ナイト】
(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年6月 +140,000
2017年5月 -150,000
2017年4月 -80,000
2017年3月 -205,000
2017年2月 -35,000
2017年1月 +70,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +425,000
2016年10月 +260,000
2016年9月 -30,000
2016年8月 +195,000
2016年7月 +165,000
2016年6月 +75,000
2016年5月 +505,000
2016年4月 +390,000
2016年3月 +410,000
2016年2月 +330,000
2016年1月 +620,000
-------------------
【225-Topix先物両建て・スイング】
(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年6月 -60,000
2017年5月 +85,000
2017年4月 +90,000
2017年3月 +20,000
2017年2月 -40,000
2017年1月 -120,000
2016年12月 +260,000
2016年11月 +195,000
2016年10月 +195,000
2016年9月 -310,000
2016年8月 +280,000
2016年7月 +140,000
2016年6月 -245,000
2016年5月 +295,000
2016年4月 -290,000
2016年3月 +480,000
2016年2月 -275,000
2016年1月 -500,000
-------------------------
【金先物】
(1枚)単位:円
2017年6月 +63,000
2017年5月 +63,000
2017年4月 +5,000
2017年3月 +2,000
2017年2月 -61,000
2017年1月 -17,000
2016年12月 +63,000
2016年11月 +61,000
2016年10月 +46,000
2016年9月 +12,000
2016年8月 +17,000
2016年7月 -82,000
2016年6月 +34,000
2016年5月 +67,000
2016年4月 +44,000
2016年3月 +53,000
2016年2月 -55,000
2016年1月 -16,000
-------------------
【白金先物】
(1枚)単位:円
2017年6月 +25,000
2017年5月 +11,500
2017年4月 +18,000
2017年3月 -3,000
2017年2月 +18,000
2017年1月 +55,500
2016年12月 +2,000
2016年11月 +72,000
2016年10月 -28,000
2016年9月 -19,000
2016年8月 +18,000
2016年7月 +22,500
2016年6月 -116,000
2016年5月 +92,500
2016年4月 -63,500
2016年3月 +10,000
2016年2月 +91,500
2016年1月 +126,500
-----------------------
【ETF日経レバレッジ】
(1株)単位:円
2017年6月 -471
2017年5月 -399
2017年4月 +674
2017年3月 +436
2017年2月 +574
2017年1月 +31
2016年12月 +807
2016年11月 +232
2016年10月 -373
2016年9月 +552
2016年8月 +460
2016年7月 +800
2016年6月 +425
2016年5月 +1,654
2016年4月 -403
2016年3月 -1,062
2016年2月 +1,395
2016年1月 +210
-------------------
【225先物イブニングギャップ】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -280,000
2017年5月 -110,000
2017年4月 +10,000
2017年3月 -200,000
2017年2月 +120,000
2017年1月 +250,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +610,000
2016年10月 -130,000
2016年9月 -320,000
2016年8月 -250,000
2016年7月 +390,000
2016年6月 +210,000
2016年5月 +10,000
2016年4月 -250,000
2016年3月 -220,000
2016年2月 +660,000
2016年1月 +160,000
---------------
【NYダウETN】
(10株)単位:円
2017年6月 +3,600
2017年5月 -900
2017年4月 -2,000
2017年3月 +5,200
2017年2月 +2,100
2017年1月 +1,300
2016年12月 +1,500
2016年11月 +2,200
2016年10月 -2,500
2016年9月 +0
2016年8月 -7,000
2016年7月 +13,000
2016年6月 -11,000
2016年5月 +16,000
2016年4月 -12,000
2016年3月 +19,000
2016年2月 +18,000
2016年1月 +3,000
-------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
【紹介記事】

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ