FC2ブログ

FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

シンガポールに住んでみたくなった

僕の超お勧め口座。取引コストが圧倒的に安い
↓     ↓




ランキング参加中 押してや!たのんまっせ!
↓    ↓   
人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


勝率95%の僕のトレード手法を紹介

わずか10秒足らずで10pips稼いだトレードの動画はこちら

超速スキャルピング手法のDVDはこちら

大投資家、ジムロジャース。


今は一家でNYからシンガポールに移り住んだそうである。


すこぶる優雅な毎日をお過ごしなようだ。


なんでもこの国に1億以上投資した外人は、ほぼ無条件で永住権が与えられるのだそうだ。


いたって、外人にフレンドリーな国なのである。


そんな外人が数万人も住んでいるというのだから驚きだ。


この動画を見て、1億できたら、僕もシンガポールへ住もうと思った。


ジムロジャースの動画



僕の超お勧め口座。取引コストが圧倒的に安い
↓     ↓




ランキング参加中 押してや!たのんまっせ!
↓    ↓   
人気ブログランキング

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



[ 2010/05/09 00:00 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

超速スキャルピング手法

トレードで安定して儲けるためには、1つの時間軸だけではなくて違う時間軸で複数トレードすることが大事だ。


理想は、スキャルピング、デイトレ、週トレ、スイングといった時間軸でポートフォリオを組んでトレードすることだと思う。

その中で、スキャルピングは多くの人が好んでやってみたいトレード方法の1つだろう。


僕も当然、短い時間だけリスクに晒し、できるだけレバレッジを掛けて、取引回数を多くしたトレードをすることでどんどんお金が増えると思っていた。


でもお金は増えなかった...


簡単なことである。スキャルピングのやり方を理解していなかったのである。


スキャルピングといっても、目標利益がいろいろあるが、僕にとってのスキャルピングの利益というものは5pips前後だと思う。


これ以上の利幅を狙うのは、一瞬の隙をついて利益を狙うスキャルピングとは呼べないのではと思うのだが。


理由は、5pips以上の利益を最初から狙ったエントリーでは、必然とホールド時間も長くなるからだ。


そうすると、スキャルピングの最大のリスク回避要因である、リスクを晒す時間が短いトレードではなくなる。


スキャルピングでエントリーしても、その後数十分もホールドしていたら、リスクも高まるだろう。


だから、出来るだけホールド時間を短くするために利確は5pips前後位になるのだ。


しかし、このスキャルピングは、利確が小さいからと言って決して簡単ではない。


初心者は、1回に30pipsを取るよりも、5pipsを何回も取る方が簡単だと誤解している人も多いが、思ったほどうまくいかないものだ。


理由は、ポジションと反対に行ったときに素早くロスカットできないのと、リミット値まで届かなくて反転した場合に、薄利の利確か同値撤退の決済ができないからだ。


はっきりいって、スキャルピングはエントリーが命である。


エントリーした瞬間に勝敗が決まるといっても過言ではない。


そして、勝負は、早く終わらせなければスキャルピングをやる意味はないのである。


デモトレードだが、僕がどんな感じでスキャルピングをやったのかを紹介する。


ポジションと、損益pips、ホールド時間をまとめた。



売り +3.1 16秒

買い +3.7 14秒

買い +6.8 4秒

売り +4.1 58秒

売り +7  11秒

買い +8.3 9秒

買い +8.1 54秒

売り +1  5秒

売り +5.8 240秒

売り +8  10秒

買い +9.2 22秒

買い +2.9 21秒


売買履歴はこちらに載せてあるので参考にしてもらいたい


全部で12トレードしたが、ホールド時間は全部足してもわずか7分である。


こんな数十秒のトレードが本当に可能なのか信じがたいかもしれない。



こちらに実際のトレード動画があるので、興味のある人は見ていただきたい。

↓      ↓    

わずか10秒足らずで10pips稼いだトレードの動画はこちら


超速スキャルピング手法のDVDはこちら



圧倒的にホールド時間の短いトレードは、かなりリスクを抑えることができる。


それに、レバレッジも上げることができるので、当然資金効率も良くなる。


一番良いのは、自分の限られた時間に期待値の高いトレードが何回もできるということだ。


日中仕事をしている人であれば、トレード時間は夜の21時から3時間位という人が殆どではないかと思う。


その限られた時間である程度の収益を狙うには、スキャルピングを極めるのが一番早いかもしれない。


しかし、いくらホールド時間が短いスキャルピングといえども、自分の中でしっかりとしたルールが無いと、丸腰で戦うようなものだ。


とうてい勝ち目はないのである。


ではどうするか。


まず、エントリーできる瞬間を見極め、その瞬間マウスをクリックすることだ。


決して躊躇してはいけない。


あれこれ考えている間に、レートは動き、チャンスを逃すことになる。


一旦エントリーしたら、まず損をしないことを考える。


わずかでも含み益になり、反転の兆候が見えたら即脱出するのだ。


すべてはエントリー次第である。


エントリーがスキャルピングの勝敗を左右するのだ。


僕がスキャルピングの研究を重ねてきた結果、かなり高い確率で勝利できるエントリーポイントがわかるようになった。


わずか10秒足らずで10pips稼いだトレードの動画はこちら


この傾向を理解して、デモトレードでガンガントレードしながら感覚を掴んでいけば、スキャルピングが楽しくて仕方がなくなるだろう。


1日わずかのトレード時間で、考えられないような収益をあなたにもたらすことも十分可能だ。


長い時間、PCの前で我慢する苦痛も殆ど無くなるだろう。


しかし、スキャルピングは、ロジックをそのまま単純に使って勝てる程甘くはない。


ロジックプラスあなたの自助努力が必要なのだ。


デモトレードでガンガン練習しながら、是非スキャルピングの達人になってもらいたい。


スキャルピングの技を磨くには、実際のトレードを見るのが一番の早道だ。


インジケータをどのように組み合わせて、どのような形になるとチャンスなのか?


ローソク足をどの様に見ると、確率の高いところでエントリーできるのか?


利確する最適なポイントはどこなのか?


できるだけ最小限でロスカットするには、どのタイミングで行えば良いのか?



これらのことがわかれば、あなたもかなりエッジのあるスキャルパーになれるだろう。


後はあなたの努力次第である。


この超速スキャルピングのロジックを、実際にトレードした沢山の動画を解説したDVDを販売しているので、興味のある人は検討してもらいたい。


販売価格98,000円のところ、50本限定の特別価格29,800円にて販売させていただいている
↓      ↓

超速スキャルピング手法のDVDはこちら







[ 2010/05/09 00:00 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)
【お知らせ】
新しいブログへ移行しました

手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ