FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

次世代エネルギーへの物色

225先物やるようになって、現物株の傾向なんて全然知らなかったが、
ある人のブログを読んでたら、何でもGSユアサという会社が、最近では
225先物の先行指標になっているそうだ。

今日の、後場からの下げもGSユアサが先行して下げたとか。

時代は今、次世代エネルギー関連銘柄が物色されていると、ニュースでも
報じていたが、全然知らなかった。

GSユアサもバッテリー作っている会社だから、その筆頭にあるんだろう。

それにしても、1個別銘柄が、先物を引っ張るとはなんとも面白いではないか。

早速、明日から画面にGSユアサのチャートを追加しておこう。
スポンサーサイト
[ 2009/06/29 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

トレード手法公開 15分ブレイクアウト

今日の後場のトレードは、ノートレ


今日は、朝の寄付き直後の下げに乗れなかった。

最近は、どうも順張りのタイミングが合わない。

15分ブレイクアウトという手法がある。

15分のレンジブレイクでエントリーするだけだが
結構、成功率がいい。

今日もこれに乗ってれば、楽勝だったのだが。


225先物デイトレで公務員の給料みたいな安定収益
[ 2009/06/23 00:00 ] トレード研究発表 | TB(0) | CM(0)

オフ会について

$FX相場は僕のATM!?        【無料電話相談】9~22時                      048-776-9319-11


相場は孤独なところだ。

誰も相談できる人がいない。

「主婦がFXで月に100万円儲ける」本を読んだが、どうして家事や育児で忙しい主婦よりも暇な自分が、月に100万円儲けるどころか損をするのだろう?

自分のやっていることは正しいのだろうか?  

もしかしたら間違った事をしているのではないだろうか?

僕が相場を始めた頃は、こんな不安で押しつぶされそうだった。

相場で最初から儲かっている人など誰もいない。

人間が相場という世界に対峙すると、驚く程同じ様な経験をする。

「ロングでエントリーした瞬間に、下落するチャート」

「ロングをロスカットした後、すぐに上昇するチャート」

「自分の背後で誰かが見ている」

最初は相場に完全に振り回される。

それも誰もが通る道だ。

ここで、相場で孤独な戦いをしているあなたにオフ会のお誘い。

参加はこのブログをご覧の方なら、どなたでも自由。

FXを全くやったことの無い人でもOKだ。

気楽にご飯を食べて、お酒を飲んで、いろんな人が情報交換できればいいと思った。

ご参加の方全員に、最新のトレード手法を僕から無料プレゼント。

参加希望の方は、お名前(ニックネーム可)を書いて、こちらまでメールをどうぞ。

多くのご参加をお待ちしている。

件名「オフ会参加希望」
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-776-9319
ぷーやんまで


●福岡オフ会のお知らせ(6月25日)

●東京オフ会(6月4日)
[ 2009/06/20 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

日本のお金持ち研究

お金をたくさん稼ぐようになったら、どう振舞えばいいのか。

成金になって、フェラーリー乗って、ヒルズに住んで、銀座で
酒を飲んで、海外リゾートでゴルフして...

日本には、年間所得が1億円の人が約1万人いるそうだ。

その半分は、企業オーナーと開業医で
この人たちがいわゆる、本当の豊かなお金持ちだそうだ。

逆に、社会的地位にある、大企業のサラリーマン社長や高級官僚
は、お金がたくさんあるように見えるが、実はそれほどでもないらしい。
自分の地位や肩書きがアイデンティティになっている人は、社会から
断絶されると、文字通りただの人だ。

この点、オーナー社長は死ぬまで社長だ。お金も持っている。
本当のお金持ちは、驚くほど質素であるのは、世界共通みたいだ。

自分が億万長者になった時の生き方の参考にしよう。

日本のお金持ち研究
日本のお金持ち研究
posted with amazlet at 10.09.02
橘木 俊詔 森 剛志
日本経済新聞社
売り上げランキング: 165774





[ 2009/06/20 00:00 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

貧乏はお金持ち

これ面白い。

サラリーマンがイヤになった人は、良いヒントになるかも。

独立というと、何か大きな志をもって、気合と根性で
突き進まないとできない様な感じがするが
これを読むと考えが変わる。

なるほど、これが自分の力で生きていくことかと...

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する
[ 2009/06/19 00:00 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

強烈な情報商材

自分も今まで儲けたい一心でいろいろ悲惨な情報商材に
手を出してきたが、これは自分の知っている中で
最高級の225先物の情報商材だ。

~たなかよしひろさんのメルマガから抜粋
*****************************************************************

あなただけに教える『相場必勝法』。
これさえ知れば、もう、お金の心配は要りません。限定販売200名。
定価59、800円の所、いまだけ、9、800円!

こんなキャッチだったような気がします・・・いや、もっと過激だった
ような気もします。飛び付きました!だって、80%以上オフですよ・
しかし、その中身は・・・「怒りを通りこして、笑ってしまいました」
どんな必勝法だと思いますか?

あなたが考えた方向とは逆のことをしなさい!
買いと思ったら、売りなさい。売りと思ったら、買いなさい。
これだけで、もう、お金に困ることはありません!

確かに・・・このような情報が商材として、言葉巧みにどうどうと販売
されているのです。買ってしまった方はいませんか?

*****************************************************************

傑作、最高!

私は、かろうじて買わずにすんだが...

この商材売ってる人のメンタルがあれば、怖いもの無しだな。
[ 2009/06/18 00:00 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

死ぬときに後悔すること

ほとんどの人は死を前にすると後悔するという

では、人生の最期を前に、どのようなことに後悔するのか。

本書は、終末期医療の専門家である著者が、
1000人を越す患者たちの吐露した「やり残したこと」を25に集約して紹介。

死ぬときに後悔すること

1たばこを止めなかったこと
2感情に振り回された一生を過ごしたこと
3遺産をどうするか決めなかったこと
4故郷に帰らなかったこと
5仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
6会いたい人に会っておかなかったこと
7結婚しなかったこと
・・・など  (以上アマゾンより)



死ぬときになって初めて、あ~こんな人生のはずじゃなかったな~
あれもしたかった、これもしたかった、ってなるんだろう。

「わかっちゃいるけど、できない」ってのが人間なのだが...





[ 2009/06/18 00:00 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

包摂主義

包摂主義

ほうせつしゅぎと読む。

最初は意味がわからなかったが、要はつまらないものだと思って
無くしてしまうよりは、もっとこうしたら良くなるんじゃないかと
考え、良い方向へ持っていくこと。

この反対は、削除主義。
つまらんものは、さっさと無くしてしまうこと。

たまたまこんな本に出会った。

包摂主義だと、援助交際でも熱く語れるのが面白かった。

日本の難点 (幻冬舎新書)
[ 2009/06/18 00:00 ] おすすめの本 | TB(0) | CM(0)

無料レポートの賢い読み方

商品特性もあるのだろうが、225先物関連のHPを見ていると
実にたくさんの情報商材の広告を目にする。

たった5分で年収3千万!

目からウロコの投資法、これであなたの夢が実現する!

もうお金にはウンザリです、あなたは知らないだけ、その秘密は・・・


よくもまあ、こんなにすごいキャッチコピーを、次から次へと
考えつくものだ。

この人たちも、売るのが商売だから、寝食忘れてず~とコピーを
考えているのだろうか?

それにしても、見事である。

何が見事かというと、こんなに内容の無い(失礼)レポートを
ここまで言うかというくらいまでに宣伝する、そのコピーのスキルのことだ。

もっと、世の中に役立つ商品や商材は、他にもたくさんあるだろうに。

そして、どうせコピーを考えるなら、本当に役に立つものを宣伝した方が
彼らのコピー能力も役に立つだろうに。

やはり、金がかかると、人間は変わるものだ。

必死さが半端じゃない。

ところで、今、225先物の無料レポートを片っ端からダウンロードして
読んでいる。

理由は、ネットのマーケティングだ。

そこで、たくさんのウンザリするレポート読んでいて気がついた。

無料レポートを読んだことのある人なら、わかると思うが、最初から読むと
とにかく、金が儲かる、金が儲かる、ハワイに行ける、女は抱き放題など
夢を語る部分が多すぎる。

結局肝心の本題はというと、後半の2~3ページにちょろりんと申し訳ない程度
に書いてある位だ。

たくさんの無料レポートを読まなければいけない私にとって(そんな必要ないのだが)
最初から読むことは時間の無駄である。

そこで、最後から読んでみた。

何のことはない、言いたいことがすぐ見つかった。

そうか、無料レポートは最後から読むと、時間の節約になり効率的に読めるんだ。

参考になれば、幸いである。


[ 2009/06/16 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(1)

225先物 確率統計トレード

面白いブログ見つけた。

225先物 確率統計トレード

過去の営業日を調べて、明日は買いか売りかが
高確率でわかるらしい。

毎月売ってるんだって。

ちなみに、今年は負けた月が無いことになっている(やるね)

興味があれば、どうぞ

http://blog.livedoor.jp/syspro225/
[ 2009/06/15 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

225先物の情報商材の罠

2~3万くらいの教材が中心。

このくらいの価格なら、
ラージ1枚トレードして2~3ティックで元が取れるから
と大して何も考えずに買ってしまう。

後々考えたら、訳のわからないロジックを鵜呑みにして、
より傷が深くなるのでとても元を取るどころの話ではない。

情報商材は、まさに恐ろしい核弾頭だ。

それにしても、次から次へとよく出てくるものだ。
ある意味、巧みに買わせるマジックな文書に惚れ惚れすることもあるが。

最低の商品を、巧みな知恵と文書で商材を売り込むマーケティングが大変参考になる。

毎月のノルマが達成できない営業マンにはすごいヒントになるのでは。

すばらいマーケティングだ。
[ 2009/06/14 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

ジムロジャース

彼が言うには、全ての車は近い将来、ハイブリッドか電気自動車に
なり、ガソリンで走っている車は無くなるらしい。


「そ~いえば、昔は車ってガソリンで走っていたらしい」
という会話になるそうだ。

そんな時代なら、道路も完全な専用道路になっていて、
ハンドルを握ることもなくなるのかも知れない。

一般道路では無理でも、バカ高くて、整備・設備が世界一の
日本の高速道路なら、すぐにでも実現しそうな感じだが。

そうすると、安心して車で飲みに出かけられるのに。
ウコンを飲んでおけば、がんがんに酒も飲めるのだ。

ウコンの力は恐ろしい。ホントに二日酔いに良く効く。

(ケース) ウコンの力ウコンエキスドリンク 100ml×6本

ついでに

昔はまっていた、神田昌則の新刊がでるそうだ。
好きな人は、好きなんだよな

225先物デイトレで公務員の給料みたいな安定収益-zennoushiko
全脳思考

[ 2009/06/14 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

今週のトレード

先週は、動かないながらも儲かったが
今週は、まさにドツボの週であった。

今週トレードしたのは、なんと2回。
たった2回である。

1勝1分けで、負けはしなかったが
なんとも寂しい週で終わってしまった。

下手に手数が増えて、手数料を払うこと
を考えれば、良かったということか。

証拠金が安くなるのは結構だが、
日中だけでも、もうすこしチャートに傾き
が欲しいところ。

外人さん、頼みまっせ。動かしてや!


おまけ

去年のサブプラが発端で勃発したアメリカの
金融危機。

何故か、ヒットラーが米国大統領になって登場する動画。
めちゃめちゃ面白い。

http://www.youtube.com/watch?v=0WCLZbFhp_8
[ 2009/06/13 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

父の日

来週の日曜日は父の日。

しかし、まだ子供からプレゼントをもらったことはない(悲)


ジムロジャースが好きである。

世界を旅して、自分の目で見たものしか信じない。

人の意見に左右されている自分が情けなくなるが、自分の考え
を持たないと、有意義な人生は送れないのかもしれない。

そんな彼が、子供を持つオヤジへメッセージを送っている。

投資家らしく、お金というものの意味を、小さい子供のころから
叩き込むことが大事だそうだ。

お金の稼ぎ方、節約の仕方などとても参考になる。(英語)

http://www.dailymotion.com/video/x9kcmt_jim-rogers-nbc-today-show-a-fathers_news

[ 2009/06/13 00:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

陽線でローソクを包んだ日が来たら、明日は楽しみだ

寄り引けトレードに、とてもおいしいパターンがある。

このパターンが出現したら、明日は63%の確率で勝つことができる。

飛び上がる程、嬉しく、明日が待ちきれないはずだ。

ひたすら、このパターンを待って、このパターンのときだけ
寄り引けトレードするというのは、実に賢い選択だ。

知らない間に、どんどんお金が増えるだろう。


ロジックは、またまた簡単だ。


今日のローソク足が陽線で終わる。

昨日の値幅をすべて包んだ形で終わる。

今日の高値>昨日の高値
今日の安値<昨日の安値
そして今日は、陽線でおわる


この3つの条件が満たされたら、
明日は、寄付きで売り、大引けで決済しよう。

明日が終わるとニッコリするだろう。


[ 2009/06/09 00:00 ] トレード研究発表 | TB(0) | CM(0)

今週のトレード

6月に入ってからも、相変わらず低いボラが続く。

5月から7月は、ボラが低くなる傾向があるようだ。

ボラが高ければ儲かるというものでもないが、どうぜ負けるにしても
うだうだ相場で負けるよりは、ボラが高くて、値動きが早いときに
負けたほうが気が楽だ。

うだうだ相場は、ロスカットもすぐにはならないが、うだうだと
ポジションを持ち続けて、とうとうロスカットという場面が多い。

今の手法に変えてから、相場に入るときは、値段が動きやすいタイミング
で入るということが、非常に大切なことだと気がついた。

値動きがあるときは、ロスカットも早いが、利確もはやい。

入口が大事なのは、チャートが動いている時に、相場に入らないと
リスクが大きいからだ。

入口が決まれば、勝率を左右するのは、出口戦略だけだ。

ダメなら、すぐに逃げるし、含み益なら伸ばすだけ。
簡単なことだ。

4月5月は、はっきりいって、エントリーが慎重になりすぎた。
というか、有効なフィルターを探しながら、恐る恐るエントリーの
タイミングを伺っていたという感じだ。

入口の戦略は、とても簡単である。
どの本にも書いてあることばかりで、別に目新しいものは何も無い。

しかしこのまま機械的にトレードすると、絶対に勝てない。
勝率も全然たいしたこと無い。50%も無いかもしれない。

それでも、有効な手法になっているのはどうしてか?

出口が裁量だからである。

そのときのタイミングで、逃げるか、我慢するか判断するから
機械的なトレードにはならない。

相場が終わってから、いくら穴が開くほどチャートを見ても
なにもわからない。意味が無いのだ。

そのときのチャートの動きが全てだからだ。

今日、ブログを読んでいたら、まさにこのことが書いてあった。
相場で儲ける本質だと思っている。

http://ameblo.jp/tanaka-yoshihiro/

勝つトレードではない。勝ち続けるトレードが必要だと思っている。

年間で買っても、月に何度が負ければ意味はないと思っている。
どんな相場であっても、負けてはダメなのだ。

ボラが高いとき

ボラが低いとき

ギャップが大きい日

ギャップが小さい日

上昇トレンドの日

下降トレンドの日

相場は、いつどんな顔をするかわからない。

どんな顔の時でも、トレードする以上は
勝ち続けなければいけない。

言ってるのは、毎日勝ち続けるということではない。

そんなことは、あたりまえだが無理なことだ。

言っているのは、最低月に負けるようなトレードでは
決して安定したトレードとは言えないと思っている。

収益は関係ない。
負けないことが大事なのである。

もちろん、たくさん儲かるほうがいいに決まっている。
でも、収益を最大化することを目的にしてしまうと、
必ず、安定を犠牲にすることとなる。

安定した収益、負けないトレードが、どれほど精神的に
楽かは、経験したものでないとわからないのかもしれない。

いくらたくさん儲かる手法を開発したとしても、その代償には
大きなドローダウンが待っているのだ。
決して、許容できない大きなドローダウンが...

大きな収益。

みなこの言葉を信じて、すぐに遭遇するであろう大きなドローダウンに
飲み込まれ、挫折し、また新しい打出の小槌を探す旅に始まるのだ。

そしてこの作業は、お金が無くなるまでず~と続くのだ。

[ 2009/06/07 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

6月4日のトレード

前場

9675かい

9695 E(+20)
9725 E(+50)
9720 E(+45)
9675 E(+0)


後場

前場から持ち越しするも、うだうだ相場でそのまま
ズルズルと下落して同値撤退。



朝の寄付き後のサインにうまく乗れた。

今の相場は、朝の寄付き付近しか動かないので、
本当にワンチャンスだ。

うまく朝の早い時間に乗れたので、後場からの更なる上昇に期待したが
やはりこの動きでは、どうしようもなかったということ。

今の時点で値幅100円だが、その割には何とかなったと思う。

朝の時間は、今まで以上に集中してやらないと。



[ 2009/06/04 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

6月3日のトレード

前場

+25
+0



今日は前場の一回だけ。


後場は、いつものヨコヨコ。


デイトレでこの動きはあんまりだ。

[ 2009/06/03 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

6月2日のトレード

前場
+20
+5

後場
-10


後場は粘りが足らなかったのであえなくLC


あそこはチョット粘れなかった。


残念...


[ 2009/06/02 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)

勝率75% モーニングアタック


寄付き直後に仕掛けるから勝手にこう名づけた。

このロジックは、勝率が驚きの75%。

やれば儲かる。出撃回数は少ないが、知っておいて損はない。

この機会が訪れた暁には、子供の貯金箱を割ってでも相場に入るべきだ。

ロジックは、またまた簡単だ。

250円以上のギャップダウンで始まった時、

寄付きを成り行きで買い。
9時30分にイグジット




250円以上のギャップアップで始まった時、
寄付きを成り行き売り。
9時30分にイグジット。



検証では9時30分が勝率、損益とも一番良かった。

相場付によっては、いくらか前後するだろう。

そして勝率は75%!

裁量でイグジットすれば、もっと取れるはずである。
[ 2009/06/01 00:00 ] トレード研究発表 | TB(0) | CM(0)

6月1日のトレード

1回目

+35
+60
+55
+65
+150
+150


やっと波に乗れた。

長かった。

今日は、久しぶりに出来高も多かった。
[ 2009/06/01 00:00 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)
PDF無料プレゼント
【トレード手法無料プレゼント】
PDF2
--------------------
【おすすめ記事】
●サラリーマンこそ相場を張れ
●伝説のGO!GO!ハワイファンド
●年率390倍の投資法
●2万円から投資できるお勧め金融商品
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
●損小利大が流行らない理由
●安く買って高く売る?
●個人投資家なんてこの世の中に何の貢献もしていない
●株は儲けやすい?
●確率のウソ
●手法なんて何でもいい
-------------------
【ドル円】
10万通貨 単位:円
2017年4月 -36,000
2017年3月 +32,000
2017年2月 +76,000
2017年1月 +22,000
2016年12月 +2,000
2016年11月 -136,000
2016年10月 -103,000
2016年9月 -101,000
2016年8月 -90,000
2016年7月 +88,000
2016年6月 +111,000
2016年5月 -2,000
2016年4月 +346,000
2016年3月 -2,000
2016年2月 +147,000
2016年1月 +111,000
---------------------------
【VIX指数】
(10,000株)単位:円
2017年4月 +10,000
2017年3月 -70,000
2017年2月 -20,000
2017年1月 -10,000
2016年12月 +10,000
2016年11月 +20,000
2016年10月 -50,000
2016年9月 +150,000
2016年8月 +40,000
2016年7月 +110,000
2016年6月 +1,070,000
2016年5月 +70,000
2016年4月 +100,000
2016年3月 +160,000
2016年2月 +320,000
2016年1月 -40,000
---------------------------
【TOPIX先物】
デイトレ(ラージ1枚)単位:円
2017年4月 -175,000
2017年3月 +205,000
2017年2月 +260,000
2017年1月 +420,000
2016年12月 +220,000
2016年11月 +70,000
2016年10月 -285,000
2016年9月 +120,000
2016年8月 +140,000
2016年7月 +240,000
2016年6月 +340,000
2016年5月 +840,000
2016年4月 +20,000
2016年3月 -260,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +690,000
-------------------------
【TOPIX先物】
ナイトセッション(ラージ1枚)単位:円
2017年4月 +100,000
2017年3月 +50,000
2017年2月 +435,000
2017年1月 -220,000
2016年12月 -135,000
2016年11月 +1,090,000
2016年10月 +390,000
2016年9月 -205,000
2016年8月 -140,000
2016年7月 +495,000
2016年6月 +850,000
2016年5月 -530,000
2016年4月 -30,000
2016年3月 -855,000
2016年2月 +790,000
2016年1月 -410,000
-------------------------
【日経225先物】
デイトレ・フラットベット(ラージ1枚)
単位:円
2017年4月 -520,000
2017年3月 +240,000
2017年2月 +630,000
2017年1月 +400,000
2016年12月 +80,000
2016年11月 +190,000
2016年10月 -510,000
2016年9月 +630,000
2016年8月 +340,000
2016年7月 +440,000
2016年6月 +1,780,000
2016年5月 +1,050,000
2016年4月 -980,000
2016年3月 -400,000
2016年2月 +1,690,000
2016年1月 -830,000
-----------------------
【日経225先物】
デイトレ(ラージ1~4枚)単位:円
2017年4月 -330,000
2017年3月 +440,000
2017年2月 +950,000
2017年1月 +310,000
2016年12月 +490,000
2016年11月 +700,000
2016年10月 -1,490,000
2016年9月 +540,000
2016年8月 +380,000
2016年7月 +420,000
2016年6月 +360,000
2016年5月 +1,820,000
2016年4月 -3,120,000
2016年3月 -230,000
2016年2月 +1,340,000
2016年1月 -380,000

前場スキャルピング(ラージ1枚)単位:円
2017年4月 -590,000
2017年3月 -330,000
2017年2月 +520,000
2017年1月 +650,000
2016年12月 +20,000
2016年11月 -190,000
2016年10月 -70,000
2016年9月 +200,000
2016年8月 -660,000
2016年7月 +400,000
2016年6月 +400,000
2016年5月 +540,000
2016年4月 +920,000
2016年3月 +590,000
2016年2月 +460,000
2016年1月 -190,000

後場スキャルピング(ラージ1枚)単位:円
2017年4月 -480,000
2017年3月 +160,000
2017年2月 -50,000
2017年1月 -430,000
2016年12月 -10,000
2016年11月 +340,000
2016年10月 -140,000
2016年9月 +390,000
2016年8月 -310,000
2016年7月 +140,000
2016年6月 +280,000
2016年5月 +140,000
2016年4月 +830,000
2016年3月 -880,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +800,000

ナイトトレード(ラージ1枚)単位:円
2017年4月 +400,000
2017年3月 -180,000
2017年2月 +530,000
2017年1月 +80,000
2016年12月 -120,000
2016年11月 +1,340,000
2016年10月 +250,000円
2016年9月 -380,000円
2016年8月 -370,000円
2016年7月 +270,000円
2016年6月 +470,000円
2016年5月 -430,000円
2016年4月 +290,000円
2016年3月 -470,000円
2016年2月 -760,000円
2016年1月 -700,000円
---------------------------
【225-Topix先物両建て】
デイトレ+ナイト(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年4月 -80,000
2017年3月 -205,000
2017年2月 -35,000
2017年1月 +70,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +425,000
2016年10月 +260,000
2016年9月 -30,000
2016年8月 +195,000
2016年7月 +165,000
2016年6月 +75,000
2016年5月 +505,000
2016年4月 +390,000
2016年3月 +410,000
2016年2月 +330,000
2016年1月 +620,000
-------------------------
【マザーズ先物】
デイトレ(1枚)単位:円
2017年4月 -3,000
2017年3月 -49,500
2017年2月 -54,000
2017年1月 -20,500
2016年12月 -10,000
2016年11月 +82,000
2016年10月 +43,000
2016年9月 +13,000
2016年8月 +54,000
2016年7月 +23,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●読者の方からのメール
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
【紹介記事】

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ