FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

動画ブログ

YouTube_logo_201.png

●月足を使ったトレード手法

●シンプルな株の両建て手法

●Topix先物のナイトセッショントレード発注方法の動画説明

●225先物のデイトレード発注方法の動画説明

●これから相場を始めてみたい人へ5~たった一行で書かれたFXのマル秘情報取材、その中身とは?

●バブル期の株式投資は濡れ手に粟だった

●これから相場を始めてみたい人へ4~爆上する銘柄を推奨する雑誌を検証する

●これから相場を始めてみたい人へ3~残念ながら本屋さんへ行っても儲けさせてくれる本など売っていない

●これから相場を始めてみたい人へ2~人間の本能では相場に勝てない

●これから相場を始めてみたい人へ

●トレードルームのアクアリウム

●大宮氷川神社・暮れ詣で

●トレード手法1~初心者向けうねり取り入門

●あなたも株のプロになれる

●トレード本の紹介 デイトレーダー

●トレード本の紹介 デイトレは5分足チャートで完勝だ

●メイクマネー 金を愛せ、それが投資銀行の掟だった

●マンガ LTCM巨大ヘッジファンド崩壊の軌跡

●トレード本の】紹介 億を稼ぐトレーダー達

●朝の散歩でトレードのアイデアが浮かぶ

●JBLのPC用スピーカーの音が素晴らしい!
スポンサーサイト
[ 2000/01/29 16:03 ] 動画ブログ | TB(0) | CM(0)

オフ会について

zou.gif



孤独なマーケットから抜け出そう!楽しい仲間が待っている。


相場は孤独なところだ。

誰も相談できる人がいない。

「主婦がFXで月に100万円儲ける」本を読んだが、どうして家事や育児で忙しい主婦よりも暇な自分が、月に100万円儲けるどころか損をするのだろう?

自分のやっていることは正しいのだろうか?  

もしかしたら間違った事をしているのではないだろうか?

僕が相場を始めた頃は、こんな不安で押しつぶされそうだった。

相場で最初から儲かっている人など誰もいない。

人間が相場という世界に対峙すると、驚く程同じ様な経験をする。

「ロングでエントリーした瞬間に、下落するチャート」

「ロングをロスカットした後、すぐに上昇するチャート」

「自分の背後で誰かが見ている」

最初は相場に完全に振り回される。

それも誰もが通る道だ。

相場で孤独な戦いをしているあなたに不定期だがオフ会のお誘いをしている。

参加はこのブログをご覧の方なら、どなたでも自由。

FXを全くやったことの無い人でもOKだ。

気楽にご飯を食べて、お酒を飲んで、いろんな人が情報交換できればいいと思った。


孤独なマーケットから抜け出そう!楽しい仲間が待っている。


--------------------------------------------

【第一回オフ会】

日時  2011年6月4日

場所  東京・上野

参加人数  18名(男性 13名、女性5名)

参加の方からのご感想はこちら

-------------------------------------------

【第二回オフ会】

日時  2011年12月3日

場所  東京・上野

参加人数  21名(男性 14名、女性7名)

参加の方からのご感想はこちら

-----------------------------------------

【第三回オフ会】

日時  2012年4月7日

場所  東京・銀座

参加人数  14名(男性 9名、女性5名)

参加の方からのご感想はこちら

-----------------------------------------

【第四回オフ会】

日時  2012年8月4日

場所  東京・銀座

参加人数  13名(男性 9名、女性4名)

参加の方からのご感想はこちら

----------------------------------------

【第五回オフ会】

日時  2012年9月15日

場所  大阪・心斎橋

参加人数  6名(男性 6名)

参加の方からのご感想はこちら

-----------------------------------

【第六回オフ会】

日時  2012年12月1日

場所  東京・赤坂

参加人数  17名(男性 12名 女性5)

参加の方からのご感想はこちら

----------------------------------

【第七回オフ会】

日時  2013年4月13日

場所  東京・赤坂

参加人数  17名(男性 12名 女性5)

参加の方からのご感想はこちら

----------------------------------

【第八回オフ会】

日時  2013年8月10日

場所  東京・銀座

参加人数  18名(男性 13名 女性5)

参加の方からのご感想はこちら

--------------------------------

【第九回オフ会】

日時  2013年12月7日(土)18時~

場所  東京・銀座

参加者 21名(男性16名、女性5名)

参加の方からのご感想はこちら

----------------------------------

【第十回オフ会】

日時  2014年4月5日(土)18時~

場所  東京・赤坂

参加者 20名(男性17名、女性3名)

参加の方からのご感想

---------------------------

【第十一回オフ会】

日時  2014年8月2日(土)18時~

場所  東京・銀座

参加者 17名(男性15名、女性2名)

参加の方からのご感想

---------------------------

【第十二回オフ会】

日時  2014年12月6日(土)18時~

場所  東京・銀座

参加者 12名(男性11名、女性1名)

参加の方からのご感想

----------------------------

【第十三回オフ会】

日時  2015年4月4日(土)18時~

場所  東京・銀座

参加の方からのご感想
----------------------------

【第十四回オフ会】

日時  2015年8月1日(土)18時~

場所  東京・新宿

----------------------------

【第十五回オフ会】

日時  2015年12月5日(土)18時~

場所  東京・銀座

参加の方からのご感想

----------------------------

【第十六回オフ会】

日時  2016年4月2日(土)18時~

場所  東京・銀座

参加の方からのご感想

--------------------------------

【第十七回オフ会】

日時  2016年8月6日(土)18時~

場所  東京・秋葉原

参加の方からのご感想

---------------------------

【第十八回オフ会】

日時  2016年12月3日(土)18時~

場所  東京・秋葉原

参加の方からのご感想

--------------------------

【第十九回オフ会】

日時  2017年4月1日(土)18時~

場所  東京・秋葉原

参加の方からのご感想
[ 2000/01/09 23:46 ] 雑感 | TB(0) | CM(0)

メルマガ・バックナンバーについて

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2000/01/09 19:18 ] トレード手法 | TB(-) | CM(-)

【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2000/01/09 12:18 ] トレード手法 | TB(-) | CM(-)

【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
[ 2000/01/09 12:16 ] トレード手法 | TB(-) | CM(-)

PDF無料プレゼント

メルマガ(まぐまぐ)に今すぐご登録下さい
以下のPDFが無料でダウンロードできます
また長年相場を研究してきて、ブログでは書くことのできない極秘の手法を無料でご紹介しています

ご登録はこちら


【勝率90%、雇用統計トレード手法】
PDF2

雇用統計発表はご存知の通り、1ヶ月で最大の経済イベントである。

この発表を期に、トレンドの転換点となることも多いので当然皆が注目する。

通常のスキャルピングやデイトレなどは、雇用統計発表の日にはポジションを外すのが基本である。

僕の他の手法も雇用統計などのビッグイベントは、予めポジションを持たないほうが多い。

この雇用統計を狙ってもう少しエッジのあるトレードができないものかと考えて出来たのが、「行って来い手法」である。

雇用統計の様な過剰流動性が起こるときは、明らかに一方向へ行き過ぎているので、殆どの場面で一旦反対方向への戻しが入る。

そこで色々検証していくと、15分足を使って判断するのが最もうまくいくことがわかった。
それではやり方をご紹介しよう。
-------------------------------------------

【明日の東京、ロンドン、NYは買いか売りかがわかる】
PDF2

すでに実施している方もいると思うが、FXの日足を利用したトレードではNYの終値を基点にした日足データを使うことが多い。

朝の7時を基点にした始値と終値のローソクができるので、朝の7時に1回のみエントリーと決済の注文をすれば良い。

僕もNYの終値を基点にした日足のトレードをしばらくやっていたが、現在はもっとリスクが低く効率の良い日足のトレード方法を見つけたので少しご紹介しよう。

この手法もいつものようにシンプルだ

僕の取引手法の1つとして、各市場を日足の概念で捉えてトレードする手法がある。例えば東京時間を7時~16時とすると、7時が始値で16時が終値の日足のローソクが出来上がる。

これを単純に始値で買って終値で売るというようなトレードを行うのである。

このトレードの良いところは、決まった時間に注文を入れ、決まった時間に手仕舞うだけのとてもシンプルなトレードができるところだ。

まずは曜日の特性を知る必要がある。

曜日の特性とは、月曜日は上昇する確率が高いとか、水曜日は下落する確率が高いとかを統計的に調べた傾向だ。

曜日というのは各国の経済指標の発表などさまざまな経済事情が入るので、曜日の特性を掴んでおくことはトレードする上で非常に強力な武器になる。

そしてこの曜日の特性を知ると、東京時間の月曜日は買いが有利だとか、ロンドン時間の水曜日は売りが有利だとかがわかるので、他の手法と組み合わせることで有利なトレードが可能になるのだ。

もちろんこの曜日の特性だけでトレードするのは少し無理があるかもしれないがフィルターとして使用することで、あなたのトレードの勝率が大幅に上がり、他の人よりもかなり有利に勝負できるはずだ。

GBP/JPY,AUD/JPY,EUR/USD,GBP/USD,USD/CHF,EUR/JPY,USD/CAD,USD/JPYの合計8種類の通貨について、過去10年間の膨大なチャートを検証し、曜日毎の傾向を調べた貴重な資料を無料で公開する。

あなたのトレードにご活用頂ければ幸いだ。
-------------------------------------------

【月曜日窓空け手法】
PDF2

チャートに窓が空くと、その窓はほとんど埋められるというのは多くの人が知っていると思う。
FXで唯一窓が空くのが月曜日だ。

月曜の窓を空いたのを確認して、窓を埋める方向へポジションを持つことはかなり有利なトレードが期待できる。

月曜の朝は7時からでないとトレードできないところが多いが、サクソバンクを利用すると朝の4時(米国標準時間なら3時)からトレードできるので有利な窓空きトレードができる。

窓埋めトレードは勝率が高く、窓を空けたら埋める方向へポジションを建てれば良いのでロジックは極めて単純だが、当然100%窓を埋めるわけではない。

窓の値幅も小さいものから大きいものまであり、全ての窓空きを狙ってエントリーすると、パフォーマンスが悪くなったりする場合もある。

また窓を埋めずに反対方向へ動いた場合のロスカット設定も難しい。ここに勝率の高いトレードの難しさがある。

サクソバンクでは月曜の朝は冬時間なら3時からトレードできるが、3時からエントリーした場合よりもそれ以降にエントリーした方が良い結果になることも多い。

実際にやったことがある人はわかると思うが、窓空きトレードは勝率は高いが、エントリー時間やロスカット、利確のタイミングが意外と難しいのである。

そこで僕が実施している窓空けトレードのロジックをまとめたPDFをご用意した。これを読むことで窓空きトレードの精度が一層上がるだろう。
チャートに窓が空くと、その窓はほとんど埋められるというのは多くの人が知っていると思う。
FXで唯一窓が空くのが月曜日だ。

月曜の窓を空いたのを確認して、窓を埋める方向へポジションを持つことはかなり有利なトレードが期待できる。
月曜の朝は7時からでないとトレードできないところが多いが、サクソバンクを利用すると朝の4時(米国標準時間なら3時)からトレードできるので有利な窓空きトレードができる。

窓埋めトレードは勝率が高く、窓を空けたら埋める方向へポジションを建てれば良いのでロジックは極めて単純だが、当然100%窓を埋めるわけではない。

窓の値幅も小さいものから大きいものまであり、全ての窓空きを狙ってエントリーすると、パフォーマンスが悪くなったりする場合もある。また窓を埋めずに反対方向へ動いた場合のロスカット設定も難しい。ここに勝率の高いトレードの難しさがある。

サクソバンクでは月曜の朝は冬時間なら3時からトレードできるが、3時からエントリーした場合よりもそれ以降にエントリーした方が良い結果になることも多い。

実際にやったことがある人はわかると思うが、窓空きトレードは勝率は高いが、エントリー時間やロスカット、利確のタイミングが意外と難しいのである。

そこで僕が実施している窓空けトレードのロジックをまとめたPDFをご用意した。これを読むことで窓空きトレードの精度が一層上がるだろう。
-------------------------------------------

【3年間で2500pips稼ぐ手法】
PDF2

この無料レポートを発行するにはずいぶんと悩んだ。

はっきりいって、このレポート通りにトレードすれば極めて高い確率で利益を得ることができるので僕の有料の教材が売れなくなるかもしれない。

それでも僕のブログに訪問して頂き、このレポートをお読み頂いているご縁を大事にしたいと思った。

このレポートの内容は、3年間で2300pips稼いだシステムトレードのロジックを完全公開するというものだ。無料だからといって、決して内容の薄いものではない。

そこらの有料レポートよりも断然有益な情報が満載されている。後は、あなたがこのロジックに従ってトレードするかどうか。それだけだ。

このレポートの内容を鵜呑みにせず、まずはご自分でしっかり検証されてもいいだろう。

それで納得してからトレードすると、さらに信頼が増すかもしれない。

検証するのが面倒な人は、とりあえず、デモトレードで成果をみてから始めるのもいいだろう。

このレポートの活用の仕方は人それぞれだ。

では、前置きはこの位にして、その秘密をこれからお話しする。

魔法のランプの擦り方をあなたにだけ、こっそりとお教えしよう。
[ 2000/01/02 11:28 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

【第一回】米雇用統計トレード手法

今回、記念すべきメルマガ第一号の発刊だ。

このメルマガではブログでは書けないFX手法について、皆さんの
トレードの参考になればと思い、僕が研究した手法を惜しみなく
皆さんに公開していく予定。

さて、昨日は米雇用統計発表があった。

雇用統計発表はご存知の通り、1ヶ月で最大の経済イベントである。

この発表を期に、トレンドの転換点となることも多いので当然皆が
注目する。

通常のスキャルピングやデイトレなどは、雇用統計発表の日には
ポジションを外すのが基本である。

僕の他の手法も雇用統計などのビッグイベントは、予めポジション
を持たないほうが多い。

しかし、このタイミングのみを狙ったトレード手法も数多く存在する。

良くあるのが、発表と同時にその方向へ飛び乗る順張りタイプ。

昨日の例だと、発表と同時に強烈に上昇していったので、この流れに
飛び乗った人は皆儲かったはずだ。

この手法の欠点は、とにかくスリッページが半端ではないということ。

僕も何度が試したが、勝ったり負けたりで、結局あまり優位性のある
トレードができなかった。

しかも、飛び乗った瞬間にいきなり逆方向へ転換することも当然起こる。

あまり確率が高い手法とは言いがたい。

その次は、発表前に予め、すこし離れたポイントに売りと買いのIFO
注文を入れるやり方だ。

どちらにレートが動いても、利益になりやすい一見優れた手法に見える。

僕もやってみたが、これもあまりにもスリッページが大きくて途中で
やめてしまった。

僕が経験したのは、指標発表前のレートよりも30pips上下にIFO注文
を入れ決済は、利確、ロスカット共に20pipsを入れる方法だ。

その時は、発表後大きく70pips位上昇していったが、その後いきなり
転換して、今度は大きく下落してしまった。

でも最初に大きく上昇したのでてっきり利確できたものと思っていたが、
約定結果を見ると何とマイナス30pipsも負けているではないか。

「???」最初は訳がわからなかったが、よくよく見てみると、
エントリーで大きくすべって約定したのが、ほぼ天井。

その後急激な下落に見舞われ、一気にLCだ。

なかなかうまく行かないものである。

やはり、雇用統計のような過剰流動性が発生する時に、ブローカー経由
で勝負しようなどと考える方が間違っていたようだ。

そこでここからが本題なのだが、この雇用統計を狙ってもう少しエッジ
のあるトレードができないものかと考えて出来たのが、「行って来い手法」
である。

雇用統計の様な過剰流動性が起こるときは、明らかに一方向へ行き過ぎ
ているので、殆どの場面で一旦反対方向への戻しが入る。

このことは過去のチャートを見ればすぐにお判りになると思う。

しかし、ここが転換のポイントだとしてエントリーしても、そのまま強烈
なトレンドが発生している時はすぐにロスカットの憂き目に会う。

エントリー後、すぐに反転してすぐに含み益になったとしても、決済する
タイミングが難しい。

そこで色々検証していくと、15分足を使って判断するのが最もうまくいく
ことがわかった。

方法はこうだ。

まず取引通貨はポンド円。

雇用統計発表時の15分後の足が

陽線なら売りエントリー。

陰線なら買いエントリー。

15分後に決済。

もし買いエントリーで負けたら、今度は2枚でさらに買いエントリーする。

そして15分後に決済する。

これだけだ。

ここでのポイントは、最初の勝負に負けた場合は、次のトレードで2枚
に増やすということ。

カジノ式投資法の一つだが実にうまく機能する。

参考に今年の全ての雇用統計発表時のトレードをご紹介しよう。

1月 -2pips
2月 +6pips
3月 +42pips
4月 +27pips
5月 +7pips
6月 +18pips
7月 +18pips
8月 +4pips
9月 +34pips

7勝1敗の結果だ。

ブログに画像を公開している。

http://ameblo.jp/puyan3303/entry-10638844637.html

昨日は、うっかりして決済するのが遅れてしまい、あわてて決済したので少し利
益が減ってしまった。

皆さんのトレードの参考になれば幸いだ。
[ 2000/01/01 13:43 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

未公開システムの成績

keeping-secret-253.png


未公開システム
2017年5月31日現在
--------------------------
【225先物・ナイトセッション】
(ラージ1枚)

累計(2007年9月~)
+7,540,000円

225nn.png

2016/1 +60,000円
2016/2 +1,110,000円
2016/3 -20,000円
2016/4 +110,000円
2016/5 +340,000円
2016/6 +360,000円
2016/7 +230,000円
2016/8 -50,000円
2016/9 -140,000円
2016/10 +520,000円
2016/11 +20,000円
2016/12 +440,000円
2017/1 +330,000円
2017/2 -600,000円
2017/3 -740,000円
2017/4 +440,000円
2017/5 +360,000円
------------------------
【225先物・デイトレNY】
(ラージ1枚)

累計(2007年1月~)
+14,860,000円

225NY.png

2016/1 -580,000円
2016/2 -260,000円
2016/3 -250,000円
2016/4 -610,000円
2016/5 +300,000円
2016/6 +1,990,000円
2016/7 -660,000円
2016/8 +510,000円
2016/9 +10,000円
2016/10 -90,000円
2016/11 +310,000円
2016/12 -530,000円
2017/1 +410,000円
2017/2 +550,000円
2017/3 -210,000円
2017/4 -460,000円
2017/5 +220,000円
----------------------
【225先物・デイトレ・ブレイクアウト】
(ラージ1枚)

累計(2007年1月~)
+17,410,000円

225br.png

2016/1 +260,000円
2016/2 -300,000円
2016/3 +330,000円
2016/4 +1,230,000円
2016/5 +80,000円
2016/6 +600,000円
2016/7 +20,000円
2016/8 -300,000円
2016/9 -290,000円
2016/10 +50,000円
2016/11 +1,170,000円
2016/12 -480,000円
2017/1 +50,000円
2017/2 +30,000円
2017/3 -200,000円
2017/4 -30,000円
2017/5 -250,000円
----------------------
【225先物・デイトレ・週1回トレード】
(ラージ1枚)

累計(2007年1月~)
+8,890,000円

W1.png

2016/1 +260,000円
2016/2 +210,000円
2016/3 +60,000円
2016/4 +150,000円
2016/5 +50,000円
2016/6 +380,000円
2016/7 +10,000円
2016/8 -300,000円
2016/9 +350,000円
2016/10 -160,000円
2016/11 +210,000円
2016/12 -60,000円
2017/1 +570,000円
2017/2 -210,000円
2017/3 +20,000円
2017/4 -100,000円
2017/5 -360,000円
----------------------
【TOPIX-JPX両建デイトレ】
(ラージ1枚ずつ)

累計(2014年11月~)
+1,860,000円

TJ.png

2016/1 -55,000円
2016/2 -20,000円
2016/3 -140,000円
2016/4 +205,000円
2016/5 +80,000円
2016/6 +75,000円
2016/7 +25,000円
2016/8 -30,000円
2016/9 +120,000円
2016/10 -15,000円
2016/11 +505,000円
2016/12 +5,000円
2017/1 +20,000円
2017/2 -10,000円
2017/3 -205,000円
2017/4 -5,000円
2017/5 +80,000円
-----------------------
【ETF(銘柄A-B)両建】
(1,000株ずつ)

累計(2015年3月~)
+11,486,000円

etf.png

2016/1 +966,000円
2016/2 -165,000円
2016/3 +626,000円
2016/4 -296,000円
2016/5 +767,000円
2016/6 +1,639,000円
2016/7 +212,000円
2016/8 +318,000円
2016/9 +658,000円
2016/10 -127,000円
2016/11 +1,849,000円
2016/12 +147,000円
2017/1 -325,000円
2017/2 +24,000円
2017/3 -654,000円
2017/4 +995,000円
2017/5 +1,036,000円
--------------------
【お年玉トレード(東証一部銘柄】
(1,000株)

累計(2007年1月~)
+14,525,000円

otoshidama.png

2016/1 +28,000円
2016/2 +52,000円
2016/3 +146,000円
2016/4 +90,000円
2016/5 +522,000円
2016/6 +133,000円
2016/7 +805,000円
2016/8 +100,000円
2016/9 -2,000円
2016/10 +206,000円
2016/11 +375,000円
2016/12 -135,000円
2017/1 +78,000円
2017/2 +116,000円
2017/3 +323,000円
2017/4 +361,000円
2017/5 -575,000円
------------------
[ 2000/01/01 11:20 ] トレード結果 | TB(0) | CM(0)
PDF無料プレゼント
【トレード手法無料プレゼント】
PDF2
--------------------
【おすすめ記事】
●サラリーマンこそ相場を張れ
●伝説のGO!GO!ハワイファンド
●年率390倍の投資法
●2万円から投資できるお勧め金融商品
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
●損小利大が流行らない理由
●安く買って高く売る?
●個人投資家なんてこの世の中に何の貢献もしていない
●株は儲けやすい?
●確率のウソ
●手法なんて何でもいい
-------------------
【ドル円】
10万通貨 単位:円
2017年6月 +92,000
2017年5月 +16,000
2017年4月 -36,000
2017年3月 +32,000
2017年2月 +76,000
2017年1月 +22,000
2016年12月 +2,000
2016年11月 -136,000
2016年10月 -103,000
2016年9月 -101,000
2016年8月 -90,000
2016年7月 +88,000
2016年6月 +111,000
2016年5月 -2,000
2016年4月 +346,000
2016年3月 -2,000
2016年2月 +147,000
2016年1月 +111,000
---------------------------
【VIX指数】
(10,000株)単位:円
2017年6月 -10,000
2017年5月 +30,000
2017年4月 +10,000
2017年3月 -70,000
2017年2月 -20,000
2017年1月 -10,000
2016年12月 +10,000
2016年11月 +20,000
2016年10月 -50,000
2016年9月 +150,000
2016年8月 +40,000
2016年7月 +110,000
2016年6月 +1,070,000
2016年5月 +70,000
2016年4月 +100,000
2016年3月 +160,000
2016年2月 +320,000
2016年1月 -40,000
---------------------------
【VIX指数アドバンス】
(100株)単位:円
2017年6月 +88,900
2017年5月 +103,600
2017年4月 +109,500
2017年3月 -61,400
2017年2月 -20,600
2017年1月 -32,500
2016年12月 +14,700
2016年11月 +185,400
2016年10月 -12,700
2016年9月 +70,000
2016年8月 +31,800
2016年7月 +1,300
2016年6月 +160,300
2016年5月 +80,300
2016年4月 -22,300
2016年3月 +59,600
2016年2月 -9,900
2016年1月 +98,300
----------------------- 【TOPIX先物・デイトレ】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -330,000
2017年5月 -440,000
2017年4月 -175,000
2017年3月 +205,000
2017年2月 +260,000
2017年1月 +420,000
2016年12月 +220,000
2016年11月 +70,000
2016年10月 -285,000
2016年9月 +120,000
2016年8月 +140,000
2016年7月 +240,000
2016年6月 +340,000
2016年5月 +840,000
2016年4月 +20,000
2016年3月 -260,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +690,000
-------------------------
【TOPIX先物・ナイト】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -405,000
2017年5月 +140,000
2017年4月 +100,000
2017年3月 +50,000
2017年2月 +435,000
2017年1月 -220,000
2016年12月 -135,000
2016年11月 +1,090,000
2016年10月 +390,000
2016年9月 -205,000
2016年8月 -140,000
2016年7月 +495,000
2016年6月 +850,000
2016年5月 -530,000
2016年4月 -30,000
2016年3月 -855,000
2016年2月 +790,000
2016年1月 -410,000
-------------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
単位:円
2017年6月 +160,000
2017年5月 -490,000
2017年4月 -520,000
2017年3月 +240,000
2017年2月 +630,000
2017年1月 +400,000
2016年12月 +80,000
2016年11月 +190,000
2016年10月 -510,000
2016年9月 +630,000
2016年8月 +340,000
2016年7月 +440,000
2016年6月 +1,780,000
2016年5月 +1,050,000
2016年4月 -980,000
2016年3月 -400,000
2016年2月 +1,690,000
2016年1月 -830,000
-----------------------
【日経225先物・デイトレ】
(ラージ1~4枚)単位:円
2017年6月 +400,000
2017年5月 -1,740,000
2017年4月 -330,000
2017年3月 +440,000
2017年2月 +950,000
2017年1月 +310,000
2016年12月 +490,000
2016年11月 +700,000
2016年10月 -1,490,000
2016年9月 +540,000
2016年8月 +380,000
2016年7月 +420,000
2016年6月 +360,000
2016年5月 +1,820,000
2016年4月 -3,120,000
2016年3月 -230,000
2016年2月 +1,340,000
2016年1月 -380,000
----------------------
【225先物・ナイト】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -260,000
2017年5月 -20,000
2017年4月 +400,000
2017年3月 -180,000
2017年2月 +530,000
2017年1月 +80,000
2016年12月 -120,000
2016年11月 +1,340,000
2016年10月 +250,000円
2016年9月 -380,000円
2016年8月 -370,000円
2016年7月 +270,000円
2016年6月 +470,000円
2016年5月 -430,000円
2016年4月 +290,000円
2016年3月 -470,000円
2016年2月 -760,000円
2016年1月 -700,000円
---------------------------
【225-Topix先物両建て・デイトレ&ナイト】
(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年6月 +140,000
2017年5月 -150,000
2017年4月 -80,000
2017年3月 -205,000
2017年2月 -35,000
2017年1月 +70,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +425,000
2016年10月 +260,000
2016年9月 -30,000
2016年8月 +195,000
2016年7月 +165,000
2016年6月 +75,000
2016年5月 +505,000
2016年4月 +390,000
2016年3月 +410,000
2016年2月 +330,000
2016年1月 +620,000
-------------------
【225-Topix先物両建て・スイング】
(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年6月 -60,000
2017年5月 +85,000
2017年4月 +90,000
2017年3月 +20,000
2017年2月 -40,000
2017年1月 -120,000
2016年12月 +260,000
2016年11月 +195,000
2016年10月 +195,000
2016年9月 -310,000
2016年8月 +280,000
2016年7月 +140,000
2016年6月 -245,000
2016年5月 +295,000
2016年4月 -290,000
2016年3月 +480,000
2016年2月 -275,000
2016年1月 -500,000
-------------------------
【金先物】
(1枚)単位:円
2017年6月 +63,000
2017年5月 +63,000
2017年4月 +5,000
2017年3月 +2,000
2017年2月 -61,000
2017年1月 -17,000
2016年12月 +63,000
2016年11月 +61,000
2016年10月 +46,000
2016年9月 +12,000
2016年8月 +17,000
2016年7月 -82,000
2016年6月 +34,000
2016年5月 +67,000
2016年4月 +44,000
2016年3月 +53,000
2016年2月 -55,000
2016年1月 -16,000
-------------------
【白金先物】
(1枚)単位:円
2017年6月 +25,000
2017年5月 +11,500
2017年4月 +18,000
2017年3月 -3,000
2017年2月 +18,000
2017年1月 +55,500
2016年12月 +2,000
2016年11月 +72,000
2016年10月 -28,000
2016年9月 -19,000
2016年8月 +18,000
2016年7月 +22,500
2016年6月 -116,000
2016年5月 +92,500
2016年4月 -63,500
2016年3月 +10,000
2016年2月 +91,500
2016年1月 +126,500
-----------------------
【ETF日経レバレッジ】
(1株)単位:円
2017年6月 -471
2017年5月 -399
2017年4月 +674
2017年3月 +436
2017年2月 +574
2017年1月 +31
2016年12月 +807
2016年11月 +232
2016年10月 -373
2016年9月 +552
2016年8月 +460
2016年7月 +800
2016年6月 +425
2016年5月 +1,654
2016年4月 -403
2016年3月 -1,062
2016年2月 +1,395
2016年1月 +210
-------------------
【225先物イブニングギャップ】
(ラージ1枚)単位:円
2017年6月 -280,000
2017年5月 -110,000
2017年4月 +10,000
2017年3月 -200,000
2017年2月 +120,000
2017年1月 +250,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +610,000
2016年10月 -130,000
2016年9月 -320,000
2016年8月 -250,000
2016年7月 +390,000
2016年6月 +210,000
2016年5月 +10,000
2016年4月 -250,000
2016年3月 -220,000
2016年2月 +660,000
2016年1月 +160,000
---------------
【NYダウETN】
(10株)単位:円
2017年6月 +3,600
2017年5月 -900
2017年4月 -2,000
2017年3月 +5,200
2017年2月 +2,100
2017年1月 +1,300
2016年12月 +1,500
2016年11月 +2,200
2016年10月 -2,500
2016年9月 +0
2016年8月 -7,000
2016年7月 +13,000
2016年6月 -11,000
2016年5月 +16,000
2016年4月 -12,000
2016年3月 +19,000
2016年2月 +18,000
2016年1月 +3,000
-------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
【紹介記事】

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
12 | 2000/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ