FC2ブログ

FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

誰でも簡単にできる相場のアノマリー分析

bunseki-1.jpg


「相場の分析」と聞くと、初心者にはとても難しそうなイメージがある。

未来の相場の動きを知る為には、複数のファクターを分析する必要があると誰もが考える。

しかし実際にやってみるとわかるが、実践で使えるトレードの売買ルールは極めて単純なものが多い。

昨日相場が上がったから今日は下がるとか、月曜日に上昇したら翌日も上がるとか、いわゆるアノマリー的なものであるが、これが意外に良く当たるのだ。

アノマリーとは、一般的な相場の理論では説明することができないが、実際に頻繁に表れるマーケットの規則性のことをいう。

経済学者やアナリスト達は、小難しい金融用語を並べ立て、いかにも自分たちは高度な分析をしているかと言わんばかりの論調で、ゴニョゴニョとマーケット予想を並べ立てるが、残念ながら未だかつて継続して予想できた人は誰もいない。

そんなエライ人達のゴニョゴニョ言う当てにならないマーケット予想を聞いて、株で丁半博打を打つなら、自分で簡単な相場分析をして満足できる結果が出れば、それに従って丁半博打を打つ方が、勝っても負けてもよっぽど納得できるのではないだろうか。

相場のアノマリーなどそこら辺にいくらでも転がっているので、エクセルを使えば初心者でも簡単にアノマリーを見つけることができる。

特に株や先物などはアノマリーの宝庫なので、検証すればするほど宝の山がいくらでも見つけることができる。

「エクセルはちょっと...」というあなたでも、小学生程度の四則演算ができれば、簡単な分析なら十分だ。

例えば日経平均株価の相場のアノマリーを調べるとしよう。

1日の値動きを分析する方法として、曜日の特性を使ったアノマリーを調べるとする。

これは過去10年間の日経平均株価の1日の値動きの傾向だ。

sono1.png


ご覧の様に見事な右肩下がりで、日中は圧倒的に下がる傾向があることがわかる。

これに前日の値動きのフィルターを入れてみる。

前日の値動きが下落した場合、翌日はどうなるか?

sono3.png


全体的に下がっていたのが、「前日下落」というフィルターを入れることで、値動きが一転して逆になった。

更に曜日のアノマリーを追加してみよう。

前日下落した翌営業日が木曜日の場合

moku.png


更に上昇する傾向が強くなった。

そして今度は曜日を変えて、「前日下落した翌営業日が月曜日」という条件にすると

sono4.png


あれれ、今度は全く逆のパターンになった。

月曜日の前日は日曜日でマーケットは休場なので、この場合の前日とは通常金曜日の値動きになる。

つまり週末の金曜日に下落した相場は、月曜日にもそのまま引き継がれる傾向が強いということになる。

ここで使ったフィルターは、「前日の値動き」と「曜日」という2つのフィルタ。

たった2つのフィルタを入れるだけで、多くのアノマリーを簡単に見つけることができる。

ここでは日経平均株価を例に取ったが、FX、先物や個別株などなんでも横展開できるので、自分が取引したい銘柄をそのまま当てはめれば宝の山がいくらでも見つけることができるだろう。

こんな風に自分でも分析したいという興味のある方で、エクセルは全く未経験の方を対象に、「誰でも簡単にできるエクセルを使ったマーケット分析の勉強会」を以下の日程で開催します。

ご興味のある方は是非ご参加ください。

-----------------------------------
誰でも簡単にできるエクセルを使ったマーケット分析の勉強会

内容
●簡単な関数の説明
●曜日を使った分析
●営業日を使った分析
●値動きを使った分析
●出来高を使った分析
●高値・安値を使った分析
●ギャップを使った分析
●移動平均を使った分析
●複数のフィルターの組み合わせによる分析
●データの取得方法
●他のマーケットへの応用

日時 10月12日(土曜) 13時30分~16時30分
場所 大宮ソニックシティ 801会議室
定員 5名限定
費用 50,000円(税込)
締め切り 9月25日
当日はノートPCをご持参ください
※会場に来れない方はセミナー収録した動画を配布します

お申し込みはこちら
スポンサーサイト



[ 2019/09/18 13:37 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

先物を使ったロング・ショート戦略

046774378cc5dc0a8be187b74f8b0912.jpg


久しぶりの勉強会のご案内。

テーマは、「先物を使ったロング・ショート戦略」

これから相場が上がるか下がるかを予想して株や先物の売買をするのがトレーダーの仕事だ。

その勝率はうまく行く人でせいぜい50%を少し上回るくらいで、なかなか思うように稼げない。

儲けたいけどリスクは取りたくないというのは誰しもが思うことで、相場が上がっても下がっても勝てればこんなに楽しいことはない。

そこで相場の変動リスクを避けて利益を狙うやり方がロングショート戦略だ。

ロングショート戦略は、相対的に割安と思われる銘柄を買い、割高と思われる銘柄を売るという2つのポジションを組み合わせる運用方法だ。

買いだけではマーケット全体が下落した場合に大きな損失を被るので、売りポジションを持つことでヘッジを行う。

ロングショートは銘柄の組み合わせが命なので、ここの選択を誤るとロングショートと言えども損失を被ることになる。

ヘッジファンドが行うロングショート戦略は、これに相場感をプラスし、相場が上がりそうだと思えば買いを多く持ち、下がりそうだと思えば売りを多く持つ。

つまりロングショートであるが、さまざまな経済指標やイベントなどを常に把握するようなマクロ経済分析が必要になる。

僕が考えたロングショート戦略は、この一番当てにならない相場感というものを一切排除し、銘柄間の相関や値動きパターンなどから銘柄を組み合わるのが大きな特徴だ。

ロングショート戦略は個別株のように銘柄選択が沢山できる方が有利であるが、何十銘柄も投資するには投資金額も大きくなるので資金の少ない個人投資家にはやりたくてもできない。

資金が多い方が投資に有利だという理由は、多くの銘柄に分散投資することでリスクを薄めることが可能になるということだ。

例えばこれは個別株・80銘柄に分散したロングショート戦略の検証だが、直近6年間で負けた月はわずか3回で、月間勝率は優に95%を超えるという安定感だ。

LS個別株


グラフを見ると驚くばかりの安定感だが、80銘柄へ投資するのに1億円の投資資金が必要だ。

1億円の投資資金がある人は黙って80銘柄へ投資するロングショート戦略をするだけで余計なことは一切する必要はないだろう。

しかし1億円の投資資金がないその他大勢の人はどうすればいいか。

そこで指数先物を使ったロングショート戦略のご提案である。

個別銘柄のように多くの銘柄に分散投資はできないが、その代わりレバレッジが効く4銘柄の指数先物に分散投資して、より少ない資金で安定したロングショート戦略を行おうというものだ。

分散投資する4銘柄は、225先物、Topix先物、JPX400先物、マザーズ先物。

この4銘柄の割高、割安を判断し、サイコロ投資のように毎日トレードを行うデイトレスタイルのロングショート戦略になる。

4銘柄の売買サインは、エクセルのマクロボタンを押すと表示され、朝の寄り付きの8時45分までに注文をいれると後はその日の大引け(15時15分)に自動決済される。

サイコロ投資をしている人ならやり方は全く同じだ。

【パフォーマンス】
2016年7月~2019年8月現在
ロット1枚
損益 +2,169,250円
勝率 54..3%
シャープレシオ 0.13
最大ドローダウン 198,250円

先物LSグラフ


【リスク別必要資金の計算例】
リスク50%の場合
45万円 (最大ドローダウン 20万円÷50% + 証拠金5万円)

リスク別パフォーマンス
リスク10% 年利34%
リスク30% 年利96%
リスク50% 年利153%
リスク100% 年利276%

1枚あたりの証拠金(松井証券1日先物口座 8月現在)
日経225mini 35,000円
TOPIX先物  23,000円
マザーズ指数先物 29,500円
JPX400先物 19,500円

【注文方法】
エクセルのマクロボタンを押すと、自動でネットからデータ取り込み、売買サインが表示される。

8時45分までに注文すると後は自動で当日の大引け(15時15分)で自動決済。

【必要なソフト】
マイクロソフトエクセル
マクロ仕様はWindows限定
手動ならMAC可

【推奨証券会社】
松井証券・1日先物口座

【勉強会のご案内】
日時 8月18日 13時30分~15時30分
場所 大宮ソニックシティ 801会議室
人数 5名限定
締め切り 8月15日

【内容】
●ロングショート戦略のロジック
●自動サインファイル(エクセル)
●システム内容・操作説明ファイル(PDF)

【料金】
75,000円

※会場に来れない方は後日セミナー動画を配布

【サポート】
無期限.で行います

【お問合せ】
048-677-9112
fxwin0402@yahoo.co.jp
ぷーやんまで

お申込みはこちら
[ 2019/08/08 14:02 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

勉強会ご参加ありがとうございました

resize_image665.jpg


先物デイトレシステムお試し実施中
詳しくはこちら


先週末は銀座シックスにてオープンハウス様のラウンジをお借りしての勉強会。
銀座シックス・勉強会

いつもの大宮ソニックシティの会場とは全く違った非日常の空間は居心地が良すぎである。

あー、ずっとここで仕事がしたい(笑)

遠くは仙台、名古屋や岡山からお越しいただき、皆さん大変な勉強家だ。

相場に対する情熱は十分、いやむしろ沸騰している。

あとはちょっとした相場のクセと、ちょっとした資金管理を知るだけで、他の投資家より一光年先に行けるはずである。

ご参加の皆様、ありがとうございました。

また近いうちにお会いするのを楽しみにしています。

-----------------------------------

勉強会にご参加の皆さまへ

勉強会にご参加いただきありがとうございました。
少々敷居が高い会場で初の試みでしたが、いかがでしたでしょうか?

今回は初心者の方にも相場をご理解していただくことを目的に簡単ではありますが、マーケットの特徴についてご説明させていただきました。

勉強会でも申し上げましたが、株や先物のマーケットは非効率で歪みが多く発生し、FXなどと比べて極めてトレードで利益を出しやすいマーケットです。

あまり難しいことを考えなくても、勉強会でご紹介したシンプルなやり方で他の個人投資家の方よりも一光年進んだトレードができると思います。

コンピューターのアルゴリズム取引が全盛のマーケットですが、難しいクオンツ分析をしなくても、シンプルに考えた方が相場ではずっと機能するということを長年の経験から学びました。

後半はアメリカ不動産のスキームのご説明でしたが、今は必要なくても今後必ずお役に立てる貴重な情報だと思いますのでその際には是非ご活用ください。

何かご不明な点ありましたらご遠慮なく連絡ください。
また近いうちにお会いできることを楽しみにしています。

ぷーやん

------------------------------------

ご参加の方からのメールをご紹介

-------------------------------

ぶーやん様

〇〇です。昨日は貴重な場を提供いただき、どうもありがとうございました!
飲み会も参加したかったのですが、所用のため参加できずでした…^^;

セミナーですが、先物の優位性を再認識することができ、とても有意義な時間となりました。非日常的な空間でのセミナーは、緊張感がありいいものですね。

日々、225、FX(EA、裁量)と取り組んでおりますが、バージョンアップ後の225の勢いが凄いですね。Pの公式でリスク50で回してますが爆発力に驚いております。

今までのロジックは、やり返すまでやってやる的なやや単調なトレードでしたが(失礼…
今回は、負けたらさっと引いて、相手の状況を見て、再度仕掛ける、頃合いを見て一気にドテンを仕掛けるといった、とてもクレバーなトレードに変身したようで、朝注文を入れるのがとても楽しみです^_^

こういったトレードが、エクセルで表現できるのは本当に凄いことだと思います。

ファンド事業のお話もでましたが、とても期待しております!
また機会がありましたらセミナー、飲み会など参加させていただきますので、その時は宜しくお願いいたします

-------------------------------

プーヤン様

本日のGINZA6での勉強会お疲れ様でした!そしてありがとうございました!

ブログでは中途半端な理解に終わっていた3手法についてよく理解できました。
長い間研鑽され積み上げられてきた手法は本当に素晴らしいですね。

いつやるの?「今でしょ!」の言葉通り、すぐにでもご教授をお願いしたいのですが 
MDDを考えますと、もう少し資金が必要と考えます。(泣
1日も早くサイコロ振れますよう頑張ります。

PS. OPEN HOUSEさんのプレゼンもなかなか良かったです。
当初、アメリカ不動産投資と聞いて何か怪しいと思っていましたが
どうして結構リアルな資産運用と思いました。

--------------------------------------

お世話になります ぷーやん樣

名古屋の〇〇です。
本日は、講義ありがとうございました。

内容はさらっと説明していますが
日本とアメリカという国が有り
今の政治経済状況が逆転しない限り
これだけで充分って感じですね

また、久しぶりに勉強会メンバーとも再会できて
楽しい時間を過ごす事が出来ました。

また、新しいプロジェクトを楽しみにしていますので
これからも、宜しくお願いします

-------------------------------

ぷーやんさん

ビアホール直前でお別れした〇〇です(苦笑)
タイムアップとなり残念でした。

本日はトレードへの考え方、
大変ロジカルでわかりやすかったです。

また、ブログで3年間どんな人か妄想してましたので(笑)、
お会いできて嬉しかったです。

またメールで質問等できればと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

取り急ぎ本日のお礼までにて!

--------------------------------

前川様

〇〇です。

本日は、有意義なお話をお聞かせいただきありがとうございました。

会場を変えての会合(飲み会?)も参加したかったのですが、後に予定もあったため、
今回は出席に至りませんでした。参加して、色々とご意見をうかがいたかったのですが、
残念です。

さて、私は10年近く前にFXでシステムトレードをやっていました。

当時、カーブフィッティングをさけるためのパラメーターの設定法や、ニューラルネットワーク、
データマイニングの導入など色々と試行錯誤していました。

実際、データマイニングでの株取引は当時すでに成功者がいたので、その方にFXでの運用について
聞いたりしました。

私は、大学は数学科を出ており、SEですので、Excel等は使わず、C言語で直接プログラムを組んで
検証等もしていました。

しかし、当初は順調だったシステム(PF1.57、ロスカットあり、ナンピンなし)も結局稼げなくなったため、
裁量トレードに転向しました。

貴殿のメルマガとブログに出会ったのはそのころですが、拝見はしつつも、シストレからは遠ざかっていました。

今回、パラメーターに踊らさせることなく、マーケットの構造からどのようにエッジにアプローチしていくのか、
その考え方の一例を知ることができて、大変参考になりました。

-------------------------------------------

前川様

いつも大変お世話になっております。
7月13日 銀座の無料勉強会 受講させて頂きまして本当にありがとうございます。

あのようなすばらしい空間でのセミナーは僕自身初めてかもしれません。
それと、実は前川さんのセミナーを一受講生として聞くのは実はこれが初めてなのです(笑)
いかに、御近所特権でマンツーマン指導ばかりを受けてきたのか・・・あらためて会場セミナーでその恩恵をも実感した次第です。

:::::::::::::::::::::::::::
勉強会でも申し上げましたが、株や先物のマーケットは非効率で
歪みが多く発生し、FXなどと比べて極めてトレードで利益を出しやすい
マーケットです。

あまり難しいことを考えなくても、勉強会でご紹介したシンプルなやり方で
他の個人投資家の方よりも一光年進んだトレードができると思います。
:::::::::::::::::::::

あらためて他の金融商品と比べてみると、やはりそうなのですね・・・
講義形式で根拠データを見て納得いたしました。
真剣にそちらの方も検討していきたいと思います。ありがとうございました。

2部の節税のための米国不動産投資、これもすごい内容でした。
こんなやり方があったのかと驚くばかりでした。高額納税域に入ったらこれはやらない手はないですね(バイナリ時代の税金は本当に高かった 笑)。
本当にそう思います。
と、同時にすごい人脈だなと感心も致しましたが。

有益な情報を僕もいずれ何らかの形で実践させて頂きたいと考えます。
その際はぜひご指導を賜りたいと思っております。
この度のセミナー誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます

-----------------------------------

ぷーやん様

昨日は大変参考になる勉強会を開催頂き、ありがとうございました。

ブログを拝見していますので、予想通りマーケットに対する洞察は
経験に裏付けられた深みのあるものでした。

とりわけ日本の株式市場はまだまだ先進資本主義国のものとは言い難い
ものであることがよく分かり驚きました。

米国のマーケットはリーマンショックをものともせず、本当に資本の
論理で成長しているようです。健全な成長のために本来FRBは金利を
上げるべきですが、トランプ大統領の政治圧力に屈し、逆に引き下げ
に動いているのが懸念材料だと思っています。

私は投資はヘタクソでそれなりに理屈は分かってきましたが、まだ
それを統合して実績を上げるまでには至っていません。

言われるようにあくまでアクティブ運用をしたいと思っていますが、
本業もあるのでなかなかマーケットと十分向き合うまでには至って
いません。

株式は暴落時に買い込むことでそこそこ上手くいきましたが、
FXでは惨敗を喫し、日経225先物取引は自動売買を検討しましたが
途中で断念しました。

要するに勤め人でもやれる投資手法がないものか探しています。
貴兄の言われるマーケットのアノマリーも日々時間をかけて習得する
必要があるものと思います。

優位性のある手法を毎日地道に繰り返すことが必要なのはわかって
いますが、なかなか時間が取れません!

詳細は別途セミナーを開催されるのだと思いますが、昨日説明された
3つの手法のうち勤め人でも継続できるものはあるでしょうか?

リスク割合を20%くらいだとすると必要資金と年の期待リターンは
どのくらいでしょうか?

まだまだ試行錯誤が続きますのでお知恵を拝借できれば有り難く
存じます。

----------------------------------

前川さま

こういったオフラインの勉強会に参加するのは初めてでしたが、
私にとっては、マーケットの癖について再認識することができ、
とてもよかったです。

結局は、多くのリターンを望むのであれば、リスクを大きくとるということに、
行きつくということですね。

また機会があれば、是非とも参加したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。

--------------------------------

ぷーやん様

昨日はセミナーおつかれさまでした
そしてありがとうございました

今回は受講者の投資リテラシーが不特定だったこともあり
とてもご苦労されたのではないかと思います

限られた時間の中、いつもより若干早口で濃厚かつ幅広く網羅された内容のご提供に尽くされていたのがとても伝わってきました。

また懇親会も毎度のようにとても楽しいお時間を過ごさせていただきました。

〇〇さんのドンファンネタでは少々ムキになってしまいすみませんでした(笑
わたしも彼に見習ってガッツで嫁探しに邁進したいとおもいます

それではまた次回ぷーやんさんにお会いできるのを楽しみにしております!

-------------------------------------

昨日はお世話になりました。
宮城県から来ておりました〇〇です。

勉強会は来て良かったと思います。
勝ちやすいマーケットでトレードするのが、とても重要だと思いました。

人間やりなれている相場で続けがちですが(自分の場合fx),今回講義を聞いたことで視界が少し開けたのかな?と思います。

個別株、先物に歪みがあり優位性があるのはよく理解できましたが、自分の腹に落とし込む為にも、自身での検証も必要なのかなと感じた次第です。

それと同時にExcelスキルもあげないと、ぷーやんさんのような高精度な検証レベルまで到達できないとも思いました。

できるところからとりあえずはじめるか、アドレス頂けると幸いです。

------------------------------------------

ぷーやん様

昨日は、勉強会、飲み会とありがとうございました。
二次会では、すぐに退席してしまいすいませんでした。


そして先日のお話しから、
【日経225先物・デイトレver2】

こちらの購入を迷っている状態です。


ちなみに
●225先物サインファイル(エクセル)
●運用マニュアル

こちらは、225先物ver2セミナー
を受講しなければ購入出来ませんか?

または、運用マニュアルだけでは、理解不能と考えて
よろしいでしょうか?

以上、よろしくお願い致します

-------------------------------------------

前川様

本日はありがとうございました。
勉強会後は用があったためすぐに帰らして頂きました。

先日お話しした自動化の方も進めていますので、またご連絡させて頂きたく思います。
宜しくお願い致します。

----------------------------------------------

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

--------------------------------------------------------
目からウロコのトレード手法を公開
「極秘レポート」の入手はこちらから(無料)

受講可能なセミナーはこちら
----------------------------------------------------
[ 2019/07/16 07:07 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

225先物ナイトセッションシステム

night.jpg


最近、先物のナイトセッションについてのお問い合わせが多いので、現在使用している「225先物ナイトセッションシステム」をご紹介しようと思う。

その前に日本のマーケットがいかに特殊で非効率な市場であるかということをお見せしたいと思う。

1980年代後半、日本は絶頂のバブル期を迎え、東京証券取引所の時価総額や取引高はNY証券取引所を遥かに凌駕し、まさに世界ナンバーワンの金融大国であった。

その後、日経平均株価は1990年にピークを迎え、その後30年あまり1ミリも株価を更新することなく低迷期に入る。

2253.png


30年に渡り、1ミリも株価が更新していない国は世界広しといえども日本だけである。

こんな1ミリも増えないインデックスでいくら運用しても全く意味がないのは一目瞭然だ。

一方こちらはNYダウの同じ期間の値動き。

NYdow.png


素晴らしい右肩上がりでアメリカの経済成長が良くわかる。

実はこれはNY市場だけの現象ではなく、他の先進主要国の市場は皆同様にこのような右肩上がりの成長をしているのだ。


そして日本市場の特殊な相場環境を更に見てみよう。

これは東京市場が開いている日中の時間(9時~15時)の値動きをバブル崩壊の1990年から2019年6月までつなぎ合わせたグラフである。

nikkeitokyotime.png


ものの見事に下がり続けているのがわかる。

次に、東京市場が15時に引けてから翌朝の9時に開くまでの値動きを同様に調べてみる。

nikkeitonytime.png


いかがだろうか...

日本のマーケットというのは日中と夜間とでは全く逆の値動きになり、しかもこれほど明確な傾向が出ている極めて特殊な相場環境なのである。

夜間の値動きはほぼNY市場の動きに連動するので、日本のインデックスも、当然NY市場の影響を強く受ける値動きになる。
(青は日経平均、オレンジはNYダウ)

NYVCnikkeiinNY.png


225先物は現在、日中(8時45分~15時15分)と夜間(16時30分~5時30分)の2セッションの区切りがある。

l僕のシステム的には、この2つのセッションの区切りがあることで、寄り引けのトレードが可能になり、サイコロ投資に極めてマッチするありがたい取引環境になっている。

225先物のナイトセッションのトレードは、16時30分~翌朝5時30分の間にトレードを完結するナイトセッションに特化した寄り引けシステムだ。

夜間は今まで説明したように日中とは全く別の相場環境になるので、日中とは違った仕掛けが必要になる。

日中に行うデイトレのサイコロ投資は、短期の逆張りを基本としたトレードだが、夜間は逆に短期の順張りを基本としたトレードになる。

ナイトセッションで使用するシステムはデイトレで使用している「サイコロシステム」を順張り的に使うやり方で採用している。

夜間は上記の説明からもわかるように上昇相場で、売りは適さないと思われるが、サイコロシステムを順張りに応用して使用することで、ロングとショート両方のポジションを取っても同じバランスで利益が出るように設計している。

(青はロング、オレンジはショート)
ナイトセッション


2011年8月~2019年6月現在(ラージ1枚)

225night.png


損益 +11,820,000円
294勝246敗(勝率54.4%)
最大ドローダウン 980,000円
シャープレシオ 0.17

年度別損益
2011年 -340,000円
2012年 +370,000円
2013年 +2,810,000円 
2014年 +1,570,000円
2015年 +1,700,000円
2016年 +1,400,000円
2017年 +560,000円
2018年 +2,920,000円
2019年 +830,000円(6月現在)

ナイトセッションの値動きとシステム損益の比較
(青がシステム、オレンジがナイトセッションの値動き)

nightindexvs.png


225先物インデックスとシステム(デイ+ナイトセッション)の比較 2011年8月~

vsindexdaynaight.png


インデックスが+113%に対して、アクティブ運用したシステムは+350%と、インデックスを大きく凌駕している。

225先物ナイトセッショントレードについて

【取引時間】 16時30分~翌朝5時30分

【注文方法】
エクセルサインファイルで「買い」、「売り」を確認後、成り行き注文とロスカット注文を入れると、後は自動で翌朝の5時30分に自動決済。(松井証券・1日先物口座)

【注文時間】 16時10分~16時30分
※16時30分以降の注文はスプレッドが発生する為、システムよりも不利な損益になる場合があるので注意。

【必要資金の目安】ミニ1枚あたり
リスク50% 24万円(最大DD10万円÷50% + 証拠金4万円)
リスク20% 54万円(最大DD10万円÷20% + 証拠金4万円)

【必要な環境】
マイクロソフトエクセル

【推奨証券会社】
松井証券・一日先物口座

【セミナーについて】
225先物又はTopix先物ナイトセッションのマンツーマンセミナー

【場所】
埼玉県上尾市の事務所又はスカイプ

【時間】 
13時~15時

【日程】
ご希望の日程を2~3候補ご連絡ください

【料金】
●225.先物ナイトセッションシステム 148,000円
お申し込みはこちら

Topix先物ナイトセッションシステム 148,000円
お申し込みはこちら

●2つのシステムまとめて受講の場合 198,000円
お申し込みはこちら

【資料】
エクセルサインファイル
システム概要及び操作説明

【サポート】
無期限.で行います

【お問合せ】
048-677-9112
fxwin0402@yahoo.co.jp
ぷーやんまで
[ 2019/06/27 14:02 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

第二期勉強会終了しました。ありがとうございました。

046774378cc5dc0a8be187b74f8b0912.jpg


第二期勉強会が終了。

昨年の4月から始まった勉強会ははや1年。

ご参加の皆様ありがとうございました。

毎回、違った角度からいろいろな手法をご紹介させていただき、実際にトレードにご利用いただいています。

少しでもお役に立てればこんなに嬉しいことはありません。

第三期勉強会の予定は今のところ未定ですが、再開の際にはまたブログでご案内させていただきます。

短い間ではありましたが、勉強会にご参加いただき本当にありがとうごさいました。

また近い内にお会いするのを楽しみにしています。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2019/04/21 13:33 ] セミナー | TB(0) | CM(0)
手法無料プレゼント
PDF2
--------------------
【相場について】
●血の滲むような努力
●サラリーマンこそ相場を
●ノマド生活をしてみる
●あなたも1億円プレーヤ
●システムトレードを使って
●賭けをすることで人は強く
-------------------
【トレード研究記事】
●25年間勝ち続ける投資法
●Mの公式
●ノートレフィルタ
●年率390倍の投資法
●ビットコインで積立投資
●サイコロ投資法
-------------------
【日経225先物・デイトレver2】
(ラージ1枚)
単位:円
2019年(8月現在) +3,840,000
2018年 +1,550,000
2017年 +1,820,000
2016年 +4,400,000
2015年 +2,360,000
2014年 +2,950,000
2013年 +5,860,000
2012年 +400,000
2011年 +770,000
2010年 +2,190,000
2009年 +1,810,000
2008年 +4,340,000
2007年 +3,150,000
-------------------------
【TOPIX先物・デイトレver3】
(ラージ1枚)単位:円
2019年(8月現在) +615,000
2018年 +1,715,000
2017年 +1,705,000
2016年 +2,780,000
2015年 +1,585,000
2014年 +2,240,000
2013年 +5,695,000
2012年 +355,000
2011年 +915,000
2010年 +1,625,000
2009年 +2,020,000
2008年 +3,265,000
2007年 +3,765,000
-------------------------
【半沢の直樹システム(NT両建)】
ミニ1~10枚可変(単位:円
2019年(8月現在) +205,000
2018年 +367500
2017年 +233000
2016年 +440500
2015年 +293500
2014年 +42000
2013年 +270000
2012年 +171500
2011年 -34000
2010年 +130000
2009年 +283000
-------------------------
【マザーズ先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +148,000
2018年 +386,000
2017年 +186,500
2016年 -5,000
-------------------------
【マザーズ先物ブレイクアウト】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) +91,000
2018年 +237,000
2017年 +423,000
2016年 +147,500
-------------------------
【JPX先物デイトレ】
(1枚)単位:円
2019年(8月現在) -640,000
2018年 +2,600,000
2017年 +2,135,000
2016年 +2,185,000
2015年 +1,415,000
-------------------------
【225先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) -130,000
2018年 +2,920,000
2017年 +560,000
2016年 +1,400,000
2015年 +1,700,000
2014年 +1,570,000
2013年 +2,810,000
2012年 +370,000
2011年 -340,000
---------------------
【Topix先物ナイトセッション】
(単位:円(ラージ1枚 )
2019年(8月現在) +1,095,000
2018年 +1,000,000
2017年 +850,000
2016年 +1,760,0000
2015年 +790,000
2014年 +1,250,000
2013年 -160,000
2012年 +0
2011年 +0
---------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ