FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

セミナーについてのご質問

questions.jpg


今月開催予定のセミナーについて、同じようなご質問を多く頂いていますのでご紹介させていただきます。

頂いたご質問

----------------------

はじめまして、●●と申します。

ホームページを拝見いたしまして下記のセミナー予定が掲載されておりましたので現在参加を検討いたしております。

4月15日(土)~22日(土) マンツーマンセミナー(8名限定)
13:00~15:30 埼玉県上尾市の事務所(JR高崎線上尾駅)もしくはスカイプ
締め切り: 4月14日まで(定員になり次第終了)

現在自分でもエクセルでFXのシステムトレードを作成しておりますが結果はあまり思うように行っておらず芳しくありません。

ぷーやん様のサイトを最近拝見して、とてもシンプルな寄り引けや、さや取り中心のシステムトレードで結果をたたき出しておられる内容だったので、非常に啓発を受け、また一度メンターとして教えを乞いたいと思いメール致しました。

何分このようなセミナー参加は、はじめてなのでわからない点が多々ありましたので、箇条書きにてご質問させてください。宜しくお願いします。

①セミナー内容を見ると「TOPIX先物」や「225先物」などの各セミナー内容が選択できるようになっておりますが、サインファイルや、Pの公式ファイルは、FXのシステムにも汎用できる内容なのでしょうか?

②セミナー期間中は自身の弟が●●在住ですので埼玉まで行って泊めてもらおうと考えておるのですが、マンツーマンセミナーは4月15日(土)から4月22日(土)までの8日間連続で参加できるセミナーなのでしょうか?

それとも1日で完結するセミナー内容なのでしょうか?もし8日間毎日のセミナーだと理解力の低い自分としては、たいへんにありがたいと感じた次第です。

③セミナーでは、ぷーやん様のように自身で応用してどんどん新しいトレードシステムの作り方(システムの量産?)は学べる内容なのでしょうか?

それとも、セミナーの表示内容(「TOPIX先物」や「225先物」など)に限定した学習内容なのでしょうか?私自身も将来的には自分独自のシステムを構築し運用してゆきたいなとの希望を持っておりますので、その糧になる内容であればありがたいです。

以上、簡潔ではございますがご質問させていただきます。宜しくお願い致します。

----------------------

以下ご質問に対する回答です

----------------------
①セミナー内容を見ると「TOPIX先物」や「225先物」などの各セミナー内容が選択できるようになっておりますが、サインファイルや、Pの公式ファイルは、FXのシステムにも汎用できる内容なのでしょうか?

【回答】
サインファイルは個別のシステム専用なので、そのままFXのシステム等へは使えませんが、基本的なシステムの考え方をご説明しますので、こうした考え方をベースに独自のシステムを作ることは可能です。
資金管理の「Pの公式ファイル」については、FXやご自分でお持ちのシステムにも使用可能です。

②セミナー期間中は自身の弟が●●在住ですので埼玉まで行って泊めてもらおうと考えておるのですが、マンツーマンセミナーは4月15日(土)から4月22日(土)までの8日間連続で参加できるセミナーなのでしょうか?

それとも1日で完結するセミナー内容なのでしょうか?もし8日間毎日のセミナーだと理解力の低い自分としては、たいへんにありがたいと感じた次第です。

【回答】
マンツーマンセミナーは受講可能期間からご都合の良い1日を選択していただきます。連続ではありません。
時間は13時~15時30分ですが、時間を過ぎても理解頂けるまでご指導します。またセミナー後のご質問についても無期限で行っています。

③セミナーでは、ぷーやん様のように自身で応用してどんどん新しいトレードシステムの作り方(システムの量産?)は学べる内容なのでしょうか?

それとも、セミナーの表示内容(「TOPIX先物」や「225先物」など)に限定した学習内容なのでしょうか?私自身も将来的には自分独自のシステムを構築し運用してゆきたいなとの希望を持っておりますので、その糧になる内容であればありがたいです。

【回答】
私の基本的なトレード手法は「うねり取り」が基本ですが、オリジナルのうねり取り手法は、かなり相場の経験値が高くないと使いこなすのは難しいです。
現在運用しているシステムは、うねり取りの基本的な考えをベースに独自のアイデアを入れて作成したもので、その考えを基に、様々なマーケットへ派生させ独自の新しいシステムを作っていくことはもちろん可能です。

「うねり取り」の優れたところは、いわゆるテクニカル等を使って今後マーケットが「上にいくか下にいくかという当てもの」をするのではなく、将来のマーケットの値動き予想が全く必要ないことです。どうしてマーケットの値動きを予想せずにポジションを取れるのか?という疑問もセミナーでご理解いただけると思います。

PS
4月セミナー(マンツーマン・限定)開催のお知らせ
締め切り 4月14日まで
詳しくはこちら

少しづつランキング上がってきました。引き続き応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする
【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける
【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------
3月27日~3月31日のトレード

【225先物・前場-後場スキャルピング】
(ラージ1枚)

前場 +70,000円
後場 +10,000円    
計  +80,000円

前場累計(2007年~)
+14,140,000円

zen.png

後場累計(2007年~)
+15,840,000円

go.png

前後場累計(2007年~)
+29,980,000円

zengo.png

225先物スキャルピングセミナー(限定)
---------------------------

【225先物・デイトレ・ベッティング】
(ラージ1~4枚)
+410,000円

累計(2007年1月~)
+40,850,000

BT6.png

225先物日中デイトレ(ベッティング)について
--------------------------

【225先物・デイトレ・フラットベット】
(ラージ1枚固定)
+410,000円

累計(2007年1月~)
+30,890,000円

FB2.png

225先物デイトレ(フラットベット)セミナーについて
------------------------

【225先物・ナイト】
+130,000円

2011年7月~の累計(ラージ・単利)
+10,540,000円

N111.png


225先物夜間トレードについて
--------------------------
【Topix先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
+355,000円

累計(2007年1月~)
+23,040,000円

TP885.png

TOPIX先物セミナー(限定)
---------------------------------
【VIX指数】
(10,000株固定)
+0円

累計(2013年7月~)
+8,710,000円

V1.png

「国際のETF VIX短期先物指数」を使ったセミナー(限定)
-------------------------
【ドル円】
(10万通貨固定)
+47,900円

累計(2007年1月~)
+4,850,300円

UJ6.png
-----------------------------

【ユーロドル】
(10万通貨固定)
+2,700円

累計(2007年1月~)
+4,392,000円

EU.png

---------------------------
【ユーロ円】
(10万通貨固定)
+18,000円

累計(2007年1月~)
+7,740,000円

EJ887.png

FXセミナー(限定)
----------------------------

【225-Topix先物両建 デイトレ・ナイト】
(ラージ1枚ずつ)

デイトレ +0円
ナイト  +10,000円
計 +10,000円

デイトレ累計(2007年1月~)
+4,630,000円

1114デイ

ナイト累計(2007年1月~)
+8,755,000円

ryou.png

デイトレ+ナイト累計(2007年1月~)
+14,685,000円

ryou5.png

225-Topix先物両建 デイトレ・ナイトセミナー
----------------------

【マザーズ先物・デイトレ】
(1枚)
+0円

デイトレ累計(2016年7月~)
+79,500円

m89.png
--------------------------

【日経レバレッジ】
(1株)
+0円

デイトレ累計(2013年7月~)
+7,170円

reba5.png

【日経ダブルインバース】
(1株)
+668円

デイトレ累計(2014年7月~)
+8,408円

inverse8.png

【日経レバレッジ】+【日経ダブルインバース】デイトレシステムについて
スポンサーサイト
[ 2017/04/06 11:33 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

2万円で銀行金利の2,000倍以上の資産運用・個人セミナー(限定)

item_48_1.png


【特徴】

面倒くさい個別銘柄の選択をする必要がなく、日経平均株価に連動するETFと呼ばれる投資信託を売買する方法で、わずか2万円の資金から資産運用が可能。

詳しくはこちら

2万円からできる金融商品

株やFXや先物を売買する場合は、当然手数料を証券会社に払わなければならないが、このETFを使ってデイトレードすると、手数料が無料になるという最大のメリットがある。
(松井証券の1日信用口座を使用)

更に1回の約定金額が300万円以上なら、信用取引の金利までも無料になる。


【パフォーマンス】

「日経レバレッジ」+「日経ダブルインバース」
(2014年7月~2017年2月現在)

レバーインバース

【損益】 +11,471円
【最大ドローダウン】 -1,761円
【取引回数】 397回
【勝率】 53.4%
【ロット】1株

年別パフォーマンス
2014年 +3,115円
2015年 +3,335円
2016年 +4,697円
2017年 +324円(2月現在)

--------------------------------------------------
【トレード方法】

●トレード対象は「日経レバレッジ」+「日経ダブルインバース」

●取引方法

①8時45分までに前日の4本値(日中)をエクセルに入力してサインを確認。
②8時45分の寄付きでエントリーし、15時15分の大引けで決済。

●売買サインが出ない場合もある。
●売買サインは前日に決定するので、そのサインに従ってポジションを取るシステムトレード。
●トレード枚数は1株固定

----------------------------------------------------

【小学生でもできる簡単なトレード手法?】

ETFの相場はプロやセミプロが多数参加する市場である。

だからといって、手法も複雑なテクニカル分析や、経済ファンダメンタルを使ったトレード手法でないと通用しないと思っている人が実に多い。

僕も昔は、小難しいテクニカル指数を複数使い、多くのパラメーターをいじくりまわして、最適化ばかりやっていた。

バックテストの成績は最高なのだが、どうしても実トレードに移行するとお金が減るのである。

その経験から、複雑なテクニカル分析をしてシステマチックにトレードしても、いかに役に立たないかということを思い知らされたのである。

一方、小学生でも理解できる手法は、何だか値打ちが無く、あまり儲かりそうなシステムに思えない。

人間の感情というのは、実にいい加減である。

このロジックは、チャートに沢山テクニカル指数を使ったインジケーターや、トレンドラインを引いて、あーだこーだと悩むことも無いし、チャートすら不要である。

為替や他の銘柄の動きを参考にすることもない。

相場感が全く必要の無い異次元のトレード手法といってもいいだろう。

複雑なロジックは一切必要ない、極めてシンプルな手法だ。
------------------------------------

【サポートについて】

セミナーを1回受けただけでは、初心者の方が全て理解して実行するのは難しいかもしれない。

いざ実践段階になると、ルールを忘れてしまったり、戸惑いが必ず起こるものだ。

サポートは無期限で行っている。

いつでも電話、メールであなたをサポートするのでご安心頂きたい。

---------------------------------------------

【トレードに必要な条件】

2万円以上の資金をご用意できる方。

マイクロソフトのエクセルがPCにインストールされていること。

---------------------------------------------------

【セミナー場所】

埼玉県上尾市の事務所(JR上尾駅西口より徒歩10分)
個人セミナー(13時~15時)

こちらまで来れない方は、スカイプでの受講も可。(日程は別途相談)
ヘッドセット(マイク、ヘッドホン)と、無料のスカイプソフトをダウンロードしてお申込みください
---------------------------------------------------

【料金】

198,000円
-------------------------------------

【セミナー申し込み方法】

セミナーのお申し込みは、こちらからどうぞ

-------------------------------------

【お問い合わせ】
メール fxwin0402@yahoo.co.jp
電話  048-677-9112

-----------------------------------------------

【ご注意】

・当セミナーは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。

・投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。

・当セミナーに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。

・いかなる目的を問わず本セミナー内容の複製、転送及び販売を固く禁じます。
--------------------------------
PS
3月5日~16日まで家族旅行の為、お問い合わせの対応ができません。
ご了承ください。

ランキングまたまた不調です。引き続き応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

過去記事はこちらから

英語版(English)
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする
【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける
【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------
先週のトレード(2月13日~2月17日)

【225先物・前場-後場スキャルピング】
(ラージ1枚)

前場 -100,000円
後場 +270,000円
計  +160,000円

前場累計(2007年~)
+14,160,000円

0203前

後場累計(2007年~)
+15,550,000円

0203後

前後場累計(2007年~)
+29,660,000円

2017-1-1前後場

225先物スキャルピングセミナー(限定)
---------------------------

【225先物・デイトレ・ベッティング】
(ラージ1~4枚)
+130,000円

累計(2007年1月~)
+39,930,000

0203BT

225先物日中デイトレ(ベッティング)について
--------------------------

【225先物・デイトレ・フラットベット】
(ラージ1枚固定)
-130,000円

累計(2007年1月~)
+30,600,000円

0203F.png

225先物デイトレ(フラットベット)セミナーについて
------------------------

【225先物・ナイト】
+490,000円

2011年7月~の累計(ラージ・単利)
+10,160,000円

2017-1-1N.png

225先物夜間トレードについて
--------------------------
【Topix先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
-245,000円

累計(2007年1月~)
+22,745,000円

0203topix.png

TOPIX先物セミナー(限定)
---------------------------------
【VIX指数】
(10,000株固定)
-20,000円

累計(2013年7月~)
+8,840,000円

0203vix.png

「国際のETF VIX短期先物指数」を使ったセミナー(限定)
-------------------------
【ドル円】
(10万通貨固定)
+21,400円

累計(2007年1月~)
+4,816,000円

0203UJ.png
-----------------------------

【ユーロドル】
(10万通貨固定)
+33,300円

累計(2007年1月~)
+4,459,000円

1217EU.png
----------------------------
【ユーロ円】
(10万通貨固定)
+26,000円

累計(2007年1月~)
+7,785,000円

203EJ.png

FXセミナー(限定)
----------------------------

【225-Topix先物両建 デイトレ・ナイト】
(ラージ1枚ずつ)

デイトレ +0円
ナイト  -95,000円
計 -95,000円

デイトレ累計(2007年1月~)
+4,630,000円

1114デイ

ナイト累計(2007年1月~)
+8,925,000円

0203NT.png

デイトレ+ナイト累計(2007年1月~)
+14,855,000

0203NTT.png

225-Topix先物両建 デイトレ・ナイトセミナー
----------------------

【マザーズ先物・デイトレ】
(1枚)
-15,000円

デイトレ累計(2016年7月~)
+182,000円

0203M.png
--------------------------

【日経レバレッジ】
(1株)
+10円

デイトレ累計(2013年7月~)
+6,730円

レバ

【日経ダブルインバース】
(1株)
+0円

デイトレ累計(2014年7月~)
+8,131円

インバース

--------------------------
[ 2017/02/20 13:09 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

セミナー予定

item_48_1.png


【2017年のセミナー予定】

1月14日(土) 
TOPIX先物セミナー(8名限定)
18:00~20:30 大宮ソニックシティ
締め切り 1月12日(木)まで
申し込みはこちら

2月18日(土)
225先物スキャルピングセミナー(8名限定)
18:00~20:30 大宮ソニックシティ
申し込みはこちら

3月25日(土) 
225先物フラットベットセミナー(8名限定)
18:00~20:30 大宮ソニックシティ
申し込みはこちら

4月15日(土)~22日(土)
マンツーマンセミナー(8名限定)※いづれか1日
13:00~15:30 埼玉県上尾市の事務所(JR高崎線上尾駅)もしくはスカイプ
締め切り: 4月14日まで(定員になり次第終了)
申し込みはこちら

※セミナー会場に来れない方は、スカイプでの受講も可
ヘッドセット(マイク、ヘッドホン)と、無料のスカイプソフトをダウンロードしてお申込みください

沢山のお年玉ありがとうございます。今日もよろしく願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2017/01/08 09:24 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

TOPIX先物セミナー(限定)

item_48_1.png


先物シリーズの中で、TOPIX先物を使ったセミナー。

先物は、日経225先物以外にもTOPIX先物も上場されている。

これらの違いは、「225先物」は、東証1部上場の銘柄から選んだ225銘柄の平均株価の指数のことをいい、「TOPIX先物」は、東証1部上場の全銘柄の時価総額の合計を全銘柄で割った数字の指数のことをいう。

「225先物」は、株価の高い値がさ株の影響を大きく受け、1,600銘柄以上が上場している東証1部銘柄のうち、わずか10銘柄だけで日経平均株価の3分の1に影響を及ぼす。

日経平均株価が大きく上昇したにもかかわらず、自分の持ち株の株価は一向に上昇しない、ということがよく起きるが、それは日経平均株価への影響度の高い一部の値がさ株のみが大きく上昇したから、ということが多い。

一方、「TOPIX先物」は、「225先物」ほど特定の銘柄の影響を大きく受けず、日本株全体の動きをより正しく表す指数になる。

「225先物」と違い、「TOPIX先物」は東証1部上場の全ての銘柄を対象として計算されるので、株価が高い株よりも、株価の低い中低位株の動きにより近いものとなる。

このように「225先物」と「TOPIX先物」は、東証一部の銘柄を参照しているのは同じだが、それぞれ算出する数値の計算方法が異なるので、お互いに違った相場環境でのトレードをすることができる。


TOPIX先物のトレードも極めてシンプルで、朝9時にエントリーして、大引けの15時15分に決済するデイトレードだ。

朝の寄り付き前に注文を入れるだけで、あとはほったらかしで自動的に大引け(15時15分)で決済するので、日中のチャートを見る必要はまったくなし。

サラリーマンには打ってつけのトレード手法だ。

新規注文と同時にロスカットを設定し、ロスカットにかからなければ、自動的に大引け(15時15分)で決済するので、NY市場の影響を受けないですむ。


【先物は怖い?】

先物と言うと、どうしても怖いというイメージがつきまとう。

過去の悪質な先物会社による強引な電話勧誘により、個人投資が甚大な損失を被ったのは事実だ。

一番の問題は、レバレッジを使った証拠金取引というもののリスクを全く理解していないことが原因だ。

口座残高で目一杯の証拠金を使わされ、ポジションを取るのだから、少しでもポジションと反対に相場が動くとたちまち証拠金不足になり、追証(おいしょう)が発生する。

追証が発生すると、現在のポジションを維持する為の証拠金が不足しているので、それを補う為に、追加で資金を口座へ入れる必要がある。

結局、いつもフルレバレッジの状態でポジションを維持しているので、相場が逆に動く度に追証が発生し、最後は個人投資家の財産を全てぶん投げてしまうことで起こる悲劇である。

証拠金取引というのは、先物に限らずFXでも同じこと。

本屋にはFX関連の書籍が溢れ、カリスマ主婦が子育てしながら月に100万円稼ぐといった派手なキャッチコピーの本が溢れている。

すっかり市民権を得たFXだが、実態は証拠金を使ったレバレッジの取引であり、先物取引と何ら変わりは無いのである。

要は、証拠金取引というレバレッジのリスクをきちんと理解すれば、先物取引というのは、FXにはない極めて有利なトレードが可能になるのである。

---------------------------------------------------

【パフォーマンス】

TOPIX先物ラージ1枚
(2007年~2017年3月現在)

0105TPF.png

【損益】 22,940,000円
【最大ドローダウン】 -1,420,000円
【取引回数】 1574回
【勝率】 54.8%
【ロット】ラージ1枚

年別パフォーマンス
2007年 +3,920,000円
2008年 +3,470,000円
2009年 +1,690,000円
2010年 +810,000円
2011年 +1,120,000円
2012年 -270,000円
2013年 +4,460,000円
2014年 +2,000,000円
2015年 +2,010,000円
2016年 +2,770,000円
2017年 +785,000(3月現在)
--------------------------------------------------

【資金管理】

通常は売買サインに従って、枚数を固定したトレードが一般的だが、資金管理を用いることで、飛躍的に資金を増やすことができる。

残高が2倍になったらベットする枚数も2枚に増やす、というような複利運用ではなく、現在の残高を基に、「Pの公式」を使って次のトレードする枚数を決定する。

このシュミレーションでは、残高が増えると枚数も青天井で増えていくので、上限を1,000枚(ミニ)に制限している。

仮にリスクを最大限に取り、負けトレードが続いて最悪の状態になっても、残高に合わせて枚数を調整するので、追証が発生することはなく、残高以上の損失は発生しない。     

今回のTopix先物システムを「Pの公式」を使ってハイリスクで運用した場合、シュミレーション上は、枚数固定の損益の800倍以上になる。
(2007年~2017年3月)

Pの公式とは

Pの公式ファイルの使い方(動画)

【枚数を固定した場合と、「Pの公式」を使って資金管理を行った場合の比較】
(共にスタート資金25万円、2007年~2017年3月)

●枚数を固定した場合
+229万円

0105TPflat.png

●「Pの公式」を使った場合(枚数上限ミニ1,000枚)
+16億9364万円

0105tpp.png

「Pの公式」を使った資金管理では、リスクは自分で決定できるので、リスク許容度に応じて、「ローリスク・ミドルリターン」から「ハイリスク・ハイリターン」の運用が可能。

エクセル版の「Pの公式」資金管理ファイルを使い、リスクパラメータを調整することで、損益のシュミレーションも可能。

実トレードにおいては、現在の残高に応じて次のトレードの枚数が計算されるので、売買サインと枚数を予め確認することができる。

※資金管理ファイル(エクセル)は付属

-----------------------------

【トレード方法】

●トレード対象はTOPIX先物、ミニ先物

●取引方法

①9時までに前日の4本値(日中)をエクセルに入力してサインを確認。
②9時の寄付きでエントリーし、15時15分の大引けで決済。

●売買サインが出ない場合もある。

●売買サインは前日に決定するので、そのサインに従ってポジションを取るシステムトレード。

●トレード枚数は1枚固定。

※先物のデイトレード発注方法の動画説明

----------------------------------------------------

【小学生でもできる簡単なトレード手法?】

TOPIX先物相場はプロやセミプロが多数参加する市場である。

だからといって、手法も複雑なテクニカル分析や、経済ファンダメンタルを使ったトレード手法でないと通用しないと思っている人が実に多い。

僕も昔は、小難しいテクニカル指数を複数使い、多くのパラメーターをいじくりまわして、最適化ばかりやっていた。

バックテストの成績は最高なのだが、どうしても実トレードに移行するとお金が減るのである。

その経験から、複雑なテクニカル分析をしてシステマチックにトレードしても、いかに役に立たないかということを思い知らされたのである。

一方、小学生でも理解できる手法は、何だか値打ちが無く、あまり儲かりそうなシステムに思えない。

人間の感情というのは、実にいい加減である。

このロジックは、チャートに沢山テクニカル指数を使ったインジケーターや、トレンドラインを引いて、あーだこーだと悩むことも無いし、チャートすら不要である。

為替や他の銘柄の動きを参考にすることもない。

相場感が全く必要の無い異次元のトレード手法といってもいいだろう。

複雑なロジックは一切必要ない、極めてシンプルな手法だ。
------------------------------------

【サポートについて】

セミナーを1回受けただけでは、初心者の方が全て理解して実行するのは難しいかもしれない。

いざ実践段階になると、ルールを忘れてしまったり、戸惑いが必ず起こるものだ。

サポートは無期限で行っている。

いつでも電話、メールであなたをサポートするのでご安心頂きたい。

---------------------------------------------

【トレードに必要な条件】

ラージで250万円以上、ミニなら25万円以上の資金をご用意できる方。

マイクロソフトのエクセルがPCにインストールされていること。

---------------------------------------------------

【料金】

298,000円

※Pの公式セミナー受講済みの方は、198,000円

-------------------------------------

【セミナー申し込み方法】

セミナーのお申し込みは、こちらからどうぞ

-------------------------------------

【お問い合わせ】
メール fxwin0402@yahoo.co.jp
電話  048-677-9112

-----------------------------------------------

【ご注意】

・当セミナーは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。

・投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。

・当セミナーに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。

・いかなる目的を問わず本セミナー内容の複製、転送及び販売を固く禁じます。
[ 2017/01/05 10:18 ] セミナー | TB(0) | CM(0)

225先物スキャルピングセミナー(限定)

item_48_1.png


スキャルピングというと、PCの画面に常時張り付いているイメージがあるが、この方法はエントリー及び決済する時間が予め決まっているので、常時PCに張り付く必要がなく、メンタル的には大変楽なやり方だ。

簡単に言えば、朝9時にエントリーして11時59分に決済し、12時にエントリーして大引けの15時15分に決済する1日2回のトレードになる。

3時間だけポジションを保有することで、極力マーケットのリスクを排除する。


225先物は以前はお昼休みがあって、株式相場と同様に前場、後場に分かれていたが、その後お昼休みがなくなり、今では日中の9時から15時15分までノンストップで取引が行われている。

スキャルピングをやる人は、1日の値動きを、1分足や5分足チャート上のテクニカル指数とにらめっこしながらトレードすることが多いと思うが、このスキャルピングは日中の1日の動きを単純に午前と午後に分けてトレードする。

午前と後場の相場は1日の中でも.全く違った値動きが見られ、この環境を利用して1日に2回のトレードを行う。


【先物は怖い?】

先物と言うと、どうしても怖いというイメージがつきまとう。

過去の悪質な先物会社による強引な電話勧誘により、個人投資が甚大な損失を被ったのは事実だ。

一番の問題は、レバレッジを使った証拠金取引というもののリスクを全く理解していないことが原因だ。

口座残高で目一杯の証拠金を使わされ、ポジションを取るのだから、少しでもポジションと反対に相場が動くとたちまち証拠金不足になり、追証(おいしょう)が発生する。

追証が発生すると、現在のポジションを維持する為の証拠金が不足しているので、それを補う為に、追加で資金を口座へ入れる必要がある。

結局、いつもフルレバレッジの状態でポジションを維持しているので、相場が逆に動く度に追証が発生し、最後は個人投資家の財産を全てぶん投げてしまうことで起こる悲劇である。

証拠金取引というのは、先物に限らずFXでも同じこと。

本屋にはFX関連の書籍が溢れ、カリスマ主婦が子育てしながら月に100万円稼ぐといった派手なキャッチコピーの本が溢れている。

すっかり市民権を得たFXだが、実態は証拠金を使ったレバレッジの取引であり、先物取引と何ら変わりは無いのである。

要は、証拠金取引というレバレッジのリスクをきちんと理解すれば、先物取引というのは、FXにはない極めて有利なトレードが可能になるのである。

---------------------------------------------------

【パフォーマンス】

225先物ラージ
(2007年~2016年5月現在)

午前のトレード(9時~11時59分)

zennba.png

午後のトレード(12時30分から15時15分)

後場

午前+午後のトレード

午前+午後

【損益】 28,650,000円
【最大ドローダウン】 -1,520,000円
【取引回数】 1956回
【勝率】 54.4%
【ロット】ラージ1枚

年別パフォーマンス

2007年 +3,250,000円
2008年 +2,760,000円
2009年 +1,920,000円
2010年 +950,000円
2011年 +3,370,000円
2012年 +90,000円
2013年 +4,490,000円
2014年 +3,140,000円
2015年 +5,150,000円
2016年 +3,530,000円
-----------------------------

【資金管理】

通常は売買サインに従って、枚数を固定したトレードが一般的だが、資金管理を用いることで、飛躍的に資金を増やすことができる。

残高が2倍になったらベットする枚数も2枚に増やす、というような複利運用ではなく、現在の残高を基に、「Pの公式」を使って次のトレードする枚数を決定する。

このシュミレーションでは、残高が増えると枚数も青天井で増えていくので、上限を2,000枚(ミニ)に制限している。

仮にリスクを最大限に取り、負けトレードが続いて最悪の状態になっても、残高に合わせて枚数を調整するので、追証が発生することはなく、残高以上の損失は発生しない。     

今回の225先物スキャルピングシステムを「Pの公式」を使ってハイリスクで運用した場合、シュミレーション上は、枚数固定の損益の500倍以上になる。
(2007年~2017年1月)

Pの公式とは

Pの公式ファイルの使い方(動画)

【枚数を固定した場合と、「Pの公式」を使って資金管理を行った場合の比較】
(共にスタート資金25万円、2007年~2016年8月)

●枚数を固定した場合
+296万円

129F.png

●「Pの公式」を使った場合(枚数上限ミニ2,000枚)
+16億6392万円

0129P.png

「Pの公式」を使った資金管理では、リスクは自分で決定できるので、リスク許容度に応じて、「ローリスク・ミドルリターン」から「ハイリスク・ハイリターン」の運用が可能。

エクセル版の「Pの公式」資金管理ファイルを使い、リスクパラメータを調整することで、損益のシュミレーションも可能。

実トレードにおいては、現在の残高に応じて次のトレードの枚数が計算されるので、売買サインと枚数を予め確認することができる。

※資金管理ファイル(エクセル)は付属

-----------------------------

【トレード方法】

●トレード対象は日経225先物、ミニ先物

●取引方法

①9時までに前日の4本値(午前・午後)をエクセルに入力してサインを確認。
②9時の寄付きでエントリーし、午後11時59分に決済。
③午後12時にエントリーし、15時15分の大引けで決済。

●売買サインが出ない場合もある。

●売買サインは前日に決定するので、そのサインに従ってポジションを取るシステムトレード。

●トレード枚数は1枚固定。

----------------------------------------------------

【小学生でもできる簡単なトレード手法?】

225先物相場はプロやセミプロが多数参加する市場である。

だからといって、手法も複雑なテクニカル分析や、経済ファンダメンタルを使ったトレード手法でないと通用しないと思っている人が実に多い。

僕も昔は、小難しいテクニカル指数を複数使い、多くのパラメーターをいじくりまわして、最適化ばかりやっていた。

バックテストの成績は最高なのだが、どうしても実トレードに移行するとお金が減るのである。

その経験から、複雑なテクニカル分析をしてシステマチックにトレードしても、いかに役に立たないかということを思い知らされたのである。

一方、小学生でも理解できる手法は、何だか値打ちが無く、あまり儲かりそうなシステムに思えない。

人間の感情というのは、実にいい加減である。

このロジックは、チャートに沢山テクニカル指数を使ったインジケーターや、トレンドラインを引いて、あーだこーだと悩むことも無いし、チャートすら不要である。

為替や他の銘柄の動きを参考にすることもない。

相場感が全く必要の無い異次元のトレード手法といってもいいだろう。

複雑なロジックは一切必要ない、極めてシンプルな手法だ。
------------------------------------

【付属ファイル】

●225先物サインファイル(エクセル)

●「Pの公式」資金管理ファイル(エクセル)

●運用マニュアル

----------------------------------
【サポートについて】

セミナーを1回受けただけでは、初心者の方が全て理解して実行するのは難しいかもしれない。

いざ実践段階になると、ルールを忘れてしまったり、戸惑いが必ず起こるものだ。

サポートは無期限で行っている。

いつでも電話、メールであなたをサポートするのでご安心頂きたい。

---------------------------------------------

【トレードに必要な条件】

ラージで250万円以上、ミニなら25万円以上の資金をご用意できる方。

マイクロソフトのエクセルがPCにインストールされている。

---------------------------------------------------

【セミナー場所】

大宮ソニックシティ
(JR大宮駅西口より徒歩3分)

---------------------------------------------------

【料金】

298,000円

※Pの公式受講受講の方は、198,000円
-------------------------------------

【セミナー申し込み方法】

セミナーのお申し込みは、こちらからどうぞ

-------------------------------------

【お問い合わせ】
メール fxwin0402@yahoo.co.jp
電話  048-677-9112 平日9時 ~18時

-----------------------------------------------

【ご注意】

・当セミナーは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。

・投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。

・当セミナーに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。

・いかなる目的を問わず本セミナー内容の複製、転送及び販売を固く禁じます。

素通りしないで押してちょーだい!


人気ブログランキングへ

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------

先週のトレード(5月23日~5月28日)

【225先物・前場-後場スキャルピング】
(ラージ1枚)

前場 -20,000円
後場 +30,000円
計  +10,000円

前場累計(2007年~)
+13,190,000円

0530前場

後場累計(2007年~)
+15,360,000円

0522 後場


【225先物・日中デイトレ】
(ラージ1~4枚)
-190,000円

累計(2007年1月~)
+37,120,000円

0522日中


【225先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-110,000円

2011年8月~の累計(ラージ・単利)
+8,860,000円

0425 ナイト先物

225先物日中トレードについて

225先物夜間トレードについて

使っている証券会社
ライブスター証券(手数料激安)

ライブスター証券

--------------------------

【225オプション】
(1枚)
-40,000円

累計(2016年1月~)
+2,404,000円

0522OP

-------------------------------
【錬金術手法】
t01470128_0147012812226104525.jpg

チャートをチェックするのは週末だけ。
週一回注文するだけのほったらかしトレード。

錬金術手法ver2(ベッティングなし)
トレード回数が少なめで中長期運用タイプのシステム。
+0pips

累計(2007年~)

0425錬金術2

錬金術手法ver1(ベッティングあり)
-523pips

累計(2011年8月~)

0518錬金1

錬金術手法について→1年で10万円を100万円にする錬金術手法

錬金術手法で使っている口座。1000通貨から取引でき、通貨が豊富でポートフォオ運用に最適。




------------------------------------------
[ 2016/05/30 16:08 ] セミナー | TB(0) | CM(0)
PDF無料プレゼント
【トレード手法無料プレゼント】
PDF2
--------------------
【おすすめ記事】
●サラリーマンこそ相場を張れ
●伝説のGO!GO!ハワイファンド
●年率390倍の投資法
●2万円から投資できるお勧め金融商品
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
●損小利大が流行らない理由
●安く買って高く売る?
●個人投資家なんてこの世の中に何の貢献もしていない
●株は儲けやすい?
●確率のウソ
●手法なんて何でもいい
-------------------
【ドル円】
10万通貨 単位:円
2017年3月 +32,000
2017年2月 +76,000
2017年1月 +22,000
2016年12月 +2,000
2016年11月 -136,000
2016年10月 -103,000
2016年9月 -101,000
2016年8月 -90,000
2016年7月 +88,000
2016年6月 +111,000
2016年5月 -2,000
2016年4月 +346,000
2016年3月 -2,000
2016年2月 +147,000
2016年1月 +111,000
---------------------------
【VIX指数】
(10,000株)単位:円
2017年3月 -70,000
2017年2月 -20,000
2017年1月 -10,000
2016年12月 +10,000
2016年11月 +20,000
2016年10月 -50,000
2016年9月 +150,000
2016年8月 +40,000
2016年7月 +110,000
2016年6月 +1,070,000
2016年5月 +70,000
2016年4月 +100,000
2016年3月 +160,000
2016年2月 +320,000
2016年1月 -40,000
---------------------------
【TOPIX先物】
デイトレ(ラージ1枚)単位:円
2017年3月 +205,000
2017年2月 +260,000
2017年1月 +420,000
2016年12月 +220,000
2016年11月 +70,000
2016年10月 -285,000
2016年9月 +120,000
2016年8月 +140,000
2016年7月 +240,000
2016年6月 +340,000
2016年5月 +840,000
2016年4月 +20,000
2016年3月 -260,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +690,000
-------------------------
【日経225先物】
デイトレ・フラットベット(ラージ1枚)
単位:円
2017年3月 +240,000
2017年2月 +630,000
2017年1月 +400,000
2016年12月 +80,000
2016年11月 +190,000
2016年10月 -510,000
2016年9月 +630,000
2016年8月 +340,000
2016年7月 +440,000
2016年6月 +1,780,000
2016年5月 +1,050,000
2016年4月 -980,000
2016年3月 -400,000
2016年2月 +1,690,000
2016年1月 -830,000
-----------------------
【日経225先物】
デイトレ(ラージ1~4枚)単位:円
2017年3月 +440,000
2017年2月 +950,000
2017年1月 +310,000
2016年12月 +490,000
2016年11月 +700,000
2016年10月 -1,490,000
2016年9月 +540,000
2016年8月 +380,000
2016年7月 +420,000
2016年6月 +360,000
2016年5月 +1,820,000
2016年4月 -3,120,000
2016年3月 -230,000
2016年2月 +1,340,000
2016年1月 -380,000

前場スキャルピング(ラージ1枚)単位:円
2017年3月 -330,000
2017年2月 +520,000
2017年1月 +650,000
2016年12月 +20,000
2016年11月 -190,000
2016年10月 -70,000
2016年9月 +200,000
2016年8月 -660,000
2016年7月 +400,000
2016年6月 +400,000
2016年5月 +540,000
2016年4月 +920,000
2016年3月 +590,000
2016年2月 +460,000
2016年1月 -190,000

後場スキャルピング(ラージ1枚)単位:円
2017年3月 +160,000
2017年2月 -50,000
2017年1月 -430,000
2016年12月 -10,000
2016年11月 +340,000
2016年10月 -140,000
2016年9月 +390,000
2016年8月 -310,000
2016年7月 +140,000
2016年6月 +280,000
2016年5月 +140,000
2016年4月 +830,000
2016年3月 -880,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +800,000

ナイトトレード(ラージ1枚)単位:円
2017年3月 -180,000
2017年2月 +530,000
2017年1月 +80,000
2016年12月 -120,000
2016年11月 +1,340,000
2016年10月 +250,000円
2016年9月 -380,000円
2016年8月 -370,000円
2016年7月 +270,000円
2016年6月 +470,000円
2016年5月 -430,000円
2016年4月 +290,000円
2016年3月 -470,000円
2016年2月 -760,000円
2016年1月 -700,000円
---------------------------
【225-Topix先物両建て】
デイトレ+ナイト(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年3月 -205,000
2017年2月 -35,000
2017年1月 +70,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +425,000
2016年10月 +260,000
2016年9月 -30,000
2016年8月 +195,000
2016年7月 +165,000
2016年6月 +75,000
2016年5月 +505,000
2016年4月 +390,000
2016年3月 +410,000
2016年2月 +330,000
2016年1月 +620,000
-------------------------
【マザーズ先物】
デイトレ(1枚)単位:円
2017年3月 -49,500
2017年2月 -54,000
2017年1月 -20,500
2016年12月 -10,000
2016年11月 +82,000
2016年10月 +43,000
2016年9月 +13,000
2016年8月 +54,000
2016年7月 +23,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●読者の方からのメール
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
【紹介記事】

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ