FX・先物相場は僕のATM!?

FX・株・先物の資産運用で国に頼らずに自分年金を作るブログ

NYダウと為替の関係

lgi01a201312081300.jpg


NHKニュースの冒頭で毎日流れる「今日の株と為替」

相場に興味がない人でも毎日聞かされるので、知らぬ間に存在意識に刷り込まれている。

相場から儲けてやろうと考えている人は、必死で「株と為替」の関係を探すが、気まぐれな相場はなかなか言うことを聞いてくれない。

これはNYダウとドル円の値動きを比較したものだ

UJDOW.png

この2つの値動きを見て、FXで儲けるにはあなたならどうするだろうか?

全体的にはNYダウとドル円はだいたい同じような値動きをしているので、朝にNYダウが上昇してればドル円を買えばいいかもしれないと考える

そこで朝のNYダウが上昇しているのを確認し、ドル円をロングして24時間後に決済するとこうなる

UJdecline.png

同じような動きをしているのでNYダウの方向へついていくと、大変なことになっている

どうもNYダウが上昇したら、翌日はドル円が下がる傾向があるようなので、これは順張りではなく逆張り.でやった方が良いかもしれない。

そこで朝にNYダウが上昇して終わればドル円を売り、NYダウが下落すればドル円を買うことにしよう

UJgyaku1.png

おおっ、素晴らしい!今度は一転して見事な右肩上がりである。

これならすぐにトレードを始めたら大儲けできるかも?

しかし残念ながらこのグラフは2007年~2010年までのもので、その後どうなったかというと

UJgyaku2.png

なんとも冴えない動きになってしまった。

検証をしている人はわかると思うが、為替の動きというのは本当に気まぐれで一貫性がない。

今まで同じ傾向を見せていたのが、急に方向転換することがしょっちゅうある。


NHKは受信料を取って有料ニュースを流しているのだから、「今日の株と為替」のニュースも値段だけじゃなくて、これくらいの情報を毎日流してくれてもいいのではないだろうか...

PS
7月10日(月)~17日(月)
マンツーマンセミナー(8名限定)※いづれか1日
13:00~15:30 埼玉県上尾市の事務所(JR高崎線上尾駅)もしくはスカイプ
締め切り: 7月7日まで(定員になり次第終了)
申し込みはこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする
【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける
【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------
6月19日~6月24日のトレード

【225先物・前場-後場スキャルピング】
(ラージ1枚)

前場 -150,000円
後場 +10,000円    
計  -140,000円

前後場累計(2007年~)
+28,820,000円

zengo.png

225先物スキャルピングセミナー(限定)

---------------

【225先物・デイトレ・ベッティング】
(ラージ1~4枚)
+30,000円

累計(2007年1月~)
+38,780,000

DBT.png

225先物日中デイトレ(ベッティング)について
--------------------------

【225先物・デイトレ・フラットベット】
(ラージ1枚)
+50,000円

累計(2007年1月~)
+29,770,000円

225F.png

225先物デイトレ(フラットベット)セミナーについて
------------------------

【225先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-30,000円

2011年7月~の累計(単利)
+10,910,000円

225N.png

225先物夜間トレードについて
--------------------------
【Topix先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-65,0000円

2008年6月~の累計(単利)
+11,580,000円

tN.png

--------------------------
【Topix先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
-40,000円

累計(2007年1月~)
+22,425,000円

TD.png

TOPIX先物セミナー(限定)
---------------------------------
【VIX指数】
(10,000株固定)
+10,000円

累計(2013年7月~)
+8,730,000円

VIX.png

「国際のETF VIX短期先物指数」を使ったセミナー(限定)

【VIXアドバンス】
(1,000株)
+147,000円

累計(2015年3月~)
+11,993,000円

bikkusu.png

---------------------------
【ドル円】
(10万通貨固定)
+13,800円

累計(2007年1月~)
+4,830,600円

JP.png

-----------------------------

【ユーロドル】
(10万通貨固定)
+0円

累計(2007年1月~)
+4,453,300円

EU.png

---------------------------
【ユーロ円】
(10万通貨固定)
-2,000円

累計(2007年1月~)
+7,653,000円

EJ.png

FXセミナー(限定)
----------------------------

【225-Topix先物両建 デイトレ・ナイト】
(ラージ1枚ずつ)

デイトレ +0円
ナイト  -20,000円
計 -20,000円

デイトレ+ナイト累計(2007年1月~)
+14,455,000円

NT2.png

225-Topix先物両建 デイトレ・ナイトセミナー
----------------------

【日経レバレッジ】
(1株)
+0円

デイトレ累計(2013年7月~)
+7,440円

reba.png

【日経ダブルインバース】
(1株)
+72円

デイトレ累計(2014年7月~)
+8,413円

nikkeibeer.png

【日経レバレッジ】+【日経ダブルインバース】デイトレシステムについて

-----------------------------
【金先物】
1枚
+24,000円

デイトレ累計(2007年1月~)
+3,055,000円

kin.png

---------------------------
【白金先物】
1枚
-6,000円

デイトレ累計(2007年1月~)
+3,055,000円

hakkin.png

金・白金のシステムについて
スポンサーサイト
[ 2017/06/28 09:00 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

Topixが明日の相場を予想する

market GPS


日本のマーケットを代表する経済指数として「日経平均株価指数」と「TOPIX指数」がある。

「日経平均株価」は、東証1部上場の銘柄から選んだ225銘柄の平均株価の指数のことをいい、「TOPIX」は、東証1部上場の全銘柄の時価総額の合計を全銘柄で割った数字の指数のことをいう。

「日経平均株価」は、株価の高い値がさ株の影響を大きく受け、1,600銘柄以上が上場している東証1部銘柄のうち、わずか10銘柄だけで日経平均株価の3分の1に影響を及ぼす。

「日経平均株価が大きく上昇したにもかかわらず、自分の持ち株の株価は一向に上昇しない」、ということがよく起きるが、それは日経平均株価への影響度の高い一部の値がさ株のみが大きく上昇したから、ということが多い。

一方、「TOPIX」は、「日経平均」ほど特定の銘柄の影響を大きく受けず、日本株全体の動きをより正しく表す指数になる。

「日経平均株価」と違い、「TOPIX」は東証1部上場の全ての銘柄を対象として計算されるので、株価が高い株よりも、株価の低い中低位株の動きにより近いものとなる。

基本的には同じような動きをする2つの指数だが、全く逆の動きをする場合もある。

日中の日経平均が上昇したにも関わらずTopixが下落する、又はその逆の動きだ。

そこでこの2つの指数が逆の動きをした場合の翌日のマーケットの動きを検証してみた(検証は指数に連動する先物のデータを使用)

日中の日経平均株価が上昇、Topixが下落した場合の翌日の動き

hikaku1.png

次に日中の日経平均株価が下落、Topixが上昇した場合の翌日の動き

hikaku2.png

面白いほど傾向がはっきりしているのがわかる。

日中の日経平均株価が上昇しTopixが下落した場合は、両方の指数が下落する。

日中の日経平均株価が下落しTopixが上昇した場合は、両方の指数が上昇する。

つまり2つの指数が逆の方向を示した場合、翌日の2つの指数はその日にTopixが示した方向に流れが引き継がれるということである。

これはかなり興味深いデータになっている。

相場の方向性が無い場合は、短期的には日経平均よりも幅広い銘柄を指数の対象としたTopixの流れになっている。

そして昨日がまさにその通りの動きになり、225先物が上昇しTopix先物が下落した翌日、2つの先物は両方下落した


「Topixが明日の相場を予想する」といえば言い過ぎだろうか...

PS
7月10日(月)~17日(月)
マンツーマンセミナー(8名限定)※いづれか1日
13:00~15:30 埼玉県上尾市の事務所(JR高崎線上尾駅)もしくはスカイプ
締め切り: 7月7日まで(定員になり次第終了)
申し込みはこちら

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする
【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける
【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------
6月12日~6月17日のトレード

【225先物・前場-後場スキャルピング】
(ラージ1枚)

前場 +20,000円
後場 +30,000円    
計  +50,000円

前場累計(2007年~)
+13,320,000円

zenba2.png

後場累計(2007年~)
+15,060,000円

goba.png

前後場累計(2007年~)
+28,820,000円

zengo.png

225先物スキャルピングセミナー(限定)

---------------

【225先物・デイトレ・ベッティング】
(ラージ1~4枚)
+70,000円

累計(2007年1月~)
+38,780,000

DBT.png

225先物日中デイトレ(ベッティング)について
--------------------------

【225先物・デイトレ・フラットベット】
(ラージ1枚)
+50,000円

累計(2007年1月~)
+29,770,000円

225F.png

225先物デイトレ(フラットベット)セミナーについて
------------------------

【225先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-60,000円

2011年7月~の累計(単利)
+10,910,000円

225N.png

225先物夜間トレードについて
--------------------------
【Topix先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-105,0000円

2008年6月~の累計(単利)
+11,580,000円

tN.png

--------------------------
【Topix先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
-140,000円

累計(2007年1月~)
+22,425,000円

TD.png

TOPIX先物セミナー(限定)
---------------------------------
【VIX指数】
(10,000株固定)
+10,000円

累計(2013年7月~)
+8,730,000円

VIX.png

「国際のETF VIX短期先物指数」を使ったセミナー(限定)
-------------------------
【ドル円】
(10万通貨固定)
-14,300円

累計(2007年1月~)
+4,830,600円

JP.png

-----------------------------

【ユーロドル】
(10万通貨固定)
+8,500円

累計(2007年1月~)
+4,453,300円

EU.png

---------------------------
【ユーロ円】
(10万通貨固定)
-81,000円

累計(2007年1月~)
+7,653,000円

EJ.png

FXセミナー(限定)
----------------------------

【225-Topix先物両建 デイトレ・ナイト】
(ラージ1枚ずつ)

デイトレ +0円
ナイト  -35,000円
計 -35,000円

デイトレ累計(2007年1月~)
+4,630,000円

1114デイ

ナイト累計(2007年1月~)
+8,525,000円

NT.png

デイトレ+ナイト累計(2007年1月~)
+14,455,000円

NT2.png

225-Topix先物両建 デイトレ・ナイトセミナー
----------------------

【日経レバレッジ】
(1株)
+0円

デイトレ累計(2013年7月~)
+7,440円

reba.png

【日経ダブルインバース】
(1株)
+36円

デイトレ累計(2014年7月~)
+8,413円

nikkeibeer.png

【日経レバレッジ】+【日経ダブルインバース】デイトレシステムについて
[ 2017/06/22 07:56 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

セミナー受講者特典

セミナー受講者には以下のトレードシステムを無料でプレゼント

ご希望の方は、受講したセミナー、お名前(フルネーム)とご希望のシステム名を記入して、こちらまでご連絡ください

件名 「セミナー受講者特典システム希望」
fxwin0402@yahoo.co.jp
ぷーやんまで

●イブニングギャップ手法


[ 2017/06/17 09:38 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

イブニングギャップ・トレード手法

ticktack.jpg


225先物は8:45~15:15で一旦終了し16:30から再開される。

この15:15~16:30までの75分間の休み時間を利用して、トレードができないものか考えてみた。

75分間だけでは特に材料が出ない限りは大きく動くことはないが、為替が大きく動いたり、重大なイベントが発生した場合は大きく動くこともある。

日中の為替の動き、又は何かしら他の指数があればそれを参考にして、有利な方向へポジションを建てることができないだろうか。

そこで一つ考えたのが、NYダウ指数を参考にするという方法。

ダウ・ジョーンズ工業株30種という、NYダウに連動するETNが東証に上場されている。

日本の日中の取引でも、NYダウ指数を横目で見ながらポジションを持つトレーダーは多い。

そしてNYダウの動きによっては、225先物のナイトセッションの始まる16:30の寄り付き値が大きく動くことがある。

そこでNYダウと225先物の値動きの関係を注意深く観察してみると、ある一定のパターンが存在することがわかる。

これを利用することで、保有時間75分間というスキャルピングがスプレッドコストなしでトレードできるうまい方法だ。

15時15分の大引けで225先物をエントリーし、16時30分で決済してしまうので、当然スプレッドは発生しない。

成績はこんな感じ(2013年1月~2017年6月現在)

イブニングギャップトレード

ロット ラージ1枚
損益 +6,050,000円
勝ち 323
負け 266
勝率 54.8%
最大DD -780,000円

15:15に仕掛け、16:30の寄り付きで決済(スプレッドコスト0)

225先物の75分先の未来を少しだけ垣間見る事ができるイブニングギャップトレード。

NYダウ以外にも為替やTopixなどの指数を使ってあるj特定のパターンを見つけることができるかもしれない。
是非有効性を確認してもらいたい。

過去にセミナー受講の方(どのセミナーでも可)には、【ロジック入りのPDFファイル】と、データを入力すると売買サインが表示される【EXCELファイル】を無料で差し上げるので、ご興味のある方はご連絡ください。

PDF2excell.png

件名 「イブニングギャップ・トレード手法希望」
お名前(フルネーム)とメールアドレスをご記入の上、こちらまで

fxwin0402@yahoo.co.jp
ぷーやんまで

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

過去記事はこちらから
------------------------------------
~メルマガ・バックナンバー

【第一回】米雇用統計トレード手法
【第二回】200MAを使ったトレード手法
【第三回】誰でも簡単にできる、FXサヤ取り手法
【第四回】曜日の特性を掴むことで勝率を上げる方法
【第五回】ボラティリティ・ブレイクアウト手法
【第六回】ポートフォリオについて
【第七回】10年間で負けが無いポートフォリオ
【第八回】東京時間のブレイクアウト手法
【第九回】ロンドン市場で有効なトレード手法
【第十回】雇用統計の発表後に存在する相場のクセ
【第十一回】FXプライムで10万円儲ける方法
【第十二回】40年間儲け続けているトレード手法
【第十三回】ボロ負けするシステムを作ってみる
【第十四回】勝敗パターンを使ってトレードする
【第十五回】たっぷり負けてから始めるトレード手法
【第十六回】ボラティリティを利用した買いの戦略
【第十七回】利益とLCを同額にしたイチカバチカのトレード手法
【第十八回】バイナリーオプションの確率論
【第十九回】ごとう日のトレードで儲ける?
【第二十回】アベノミクス手法
【第二十一回】特定の時間の値動きだけみてその後の値動きを予想するやり方
【第二十二回】週のパターンの傾向を見てトレードする
【第二十三回】順張りと逆張りを組み合わせたシステム
【第二十四回】2つの通貨のさやを見て、1通貨だけトレードする
【第二十五回】複数通貨の勢いを見てトレードする
【第二十六回】リバーストレード
【第二十七回】禁断のマーチンゲール法
【第二十八回】曜日と取引日をフィルターに使う
【第二十九回】一定のパターンでトレードする
【第三十回】カレンシー・インデックスチャートで儲ける
【第三十一回】大納会で儲けるマル秘ロジック?

メルマガのバックナンバーはこちらから(要パスワード)

メルマガのバックナンバーを読むにはパスワードが必要。
次回メルマガ発行時にパスワードを記載しているので、メルマガに登録していない方は今すぐ登録をどうぞ。

メルマガ登録されていない方はこちらからどうぞ(登録無料)
--------------------------------
5月29日~6月3日のトレード

【225先物・前場-後場スキャルピング】
(ラージ1枚)

前場 -330,000円
後場 +50,000円    
計  -280,000円

前場累計(2007年~)
+13,320,000円

zenba2.png

後場累計(2007年~)
+15,060,000円

goba.png

前後場累計(2007年~)
+28,820,000円

zengo.png

225先物スキャルピングセミナー(限定)

---------------

【225先物・デイトレ・ベッティング】
(ラージ1~4枚)
+30,000円

累計(2007年1月~)
+38,780,000

DBT.png

225先物日中デイトレ(ベッティング)について
--------------------------

【225先物・デイトレ・フラットベット】
(ラージ1枚)
-100,000円

累計(2007年1月~)
+29,770,000円

225F.png

225先物デイトレ(フラットベット)セミナーについて
------------------------

【225先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-20,000円

2011年7月~の累計(単利)
+10,910,000円

225N.png

225先物夜間トレードについて
--------------------------
【Topix先物・ナイト】
(ラージ1枚)
-30,000円

2008年6月~の累計(単利)
+11,580,000円

tN.png

--------------------------
【Topix先物・デイトレ】
(ラージ1枚)
-395,000円

累計(2007年1月~)
+22,425,000円

TD.png

TOPIX先物セミナー(限定)
---------------------------------
【VIX指数】
(10,000株固定)
-20,000円

累計(2013年7月~)
+8,730,000円

VIX.png

「国際のETF VIX短期先物指数」を使ったセミナー(限定)
-------------------------
【ドル円】
(10万通貨固定)
+8,900円

累計(2007年1月~)
+4,830,600円

JP.png

-----------------------------

【ユーロドル】
(10万通貨固定)
+12,700円

累計(2007年1月~)
+4,453,300円

EU.png

---------------------------
【ユーロ円】
(10万通貨固定)
-52,000円

累計(2007年1月~)
+7,653,000円

EJ.png

FXセミナー(限定)
----------------------------

【225-Topix先物両建 デイトレ・ナイト】
(ラージ1枚ずつ)

デイトレ +0円
ナイト  +45,000円
計 +45,000円

デイトレ累計(2007年1月~)
+4,630,000円

1114デイ

ナイト累計(2007年1月~)
+8,525,000円

NT.png

デイトレ+ナイト累計(2007年1月~)
+14,455,000円

NT2.png

225-Topix先物両建 デイトレ・ナイトセミナー
----------------------

【日経レバレッジ】
(1株)
+0円

デイトレ累計(2013年7月~)
+7,440円

reba.png

【日経ダブルインバース】
(1株)
-756円

デイトレ累計(2014年7月~)
+8,413円

nikkeibeer.png

【日経レバレッジ】+【日経ダブルインバース】デイトレシステムについて
[ 2017/06/09 11:04 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)

商品先物(金・白金)セミナー

bf80705b91a8c98f2c642f2c3e516785.png


「商品先物」と聞くと思わず顔をしかめるあなた

昔は金やトウモロコシといった商品先物の勧誘が盛んに行われ、「少額の証拠金で極めて短期間で何百万円も儲かる」という悪質なセールストークに騙されて、虎の子の退職金が泡と消えてしまった人も多い。

それから時代は変わり、今では先物会社が電話で勧誘をすることは一切禁じられ、悪質セールスマンはすっかり姿を消してしまった。

よく有事の「金」と言われ、金融危機が起こった時には安全資産の金が真っ先に買われる。

だから不測の事態に備えて金を買っておくと良いという話もよく聞く。

しかしいくら安全資産の金だといっても、価格は毎日変動するので買うタイミングが極めて重要になるが、どのタイミングで買えばいいのか分かる人は誰もいない。

金の値動き(2007年~2017年5月)

kin44.png

最近は一定の範囲を上下しているが、これから上がるのか、下がるのか、このままレンジ相場が続くのかは経済学者にもわからないし金融庁のエライ人達にもわからない。


一昔前の悪質セールのイメージが定着してしまった商品先物であるが、リスクとレバレッジをしっかり管理することで、とても優れた金融商品になることを知っている人はあまりにも少ない。

雑誌で「爆上げする株式銘柄の一覧」を穴の開くまで読み、その推奨銘柄を買っても、その銘柄が大化けする確率は宝くじ並みだが、そんな博打をするよりも、銘柄を固定した「うねり取り」による売買を淡々と続ける方がはるかに良い結果をもたらす。

これは金の値動きとトレードによる損益のグラフだ(2007年~2017年5月)

金インデックスとトレード

金相場(青色)はこの10年間でかなり上昇し、リーマンショックの時期(↓)に価格は最高値を迎えたが、その後は一度も高値を更新せずレンジ相場に突入している。

一方、相場の動きに合わせて売り買いを繰り返したトレード(オレンジ色)では、安定して利益が出ているのがわかる。

金のトレードについて


更に金と同じく希少性がある「白金」を同時にトレードすることで更に効率が良くなる。

【白金のパフォーマンス】

白金の値動きとトレードによる損益のグラフ(2007年~2017年5月)

hakkinnindexcompare.png

白金(青色)の値動きは激しく上下を繰り替えし、とても買ったまま持ち続けることは難しい値動きだ

一方、相場の動きに合わせて売り買いを繰り返したトレード(オレンジ色)では、金と同様に安定して利益が出ているのがわかる。


【白金のパフォーマンス】

期間 2007年1月~2017年6月26日現在

hakkin.png

【損益】 2,341,000円
【最大ドローダウン】 -315,500円
【取引回数】 686回
【勝率】 55.7%
【ロット】1枚

年別損益
2007年 +244,500円
2008年 +439,000円
2009年 +394,000円
2010年 +344,000円
2011年 +157,500円
2012年 +93,500円
2013年 +122,000円
2014年 +63,500円
2015年 +174,500円
2016年 +208,500円
2017年 +100,000円(5月現在)

月別損益
2016年1月 +123,500円
2016年2月 +70,500円
2016年3月 +34,000円
2016年4月 -63,500円
2016年5月 +92,500円
2016年6月 -116,000円
2016年7月 +22,500円
2016年8月 +8,000円
2016年9月 -9,000円
2016年10月 -35,000円
2016年11月 +86,000円
2016年12月 -5,000円
2017年1月 +55,500円
2017年2月 +18,000円
2017年3月 -3,000円
2017年4月 +18,000円
2017年5月 +11,500円
2017年6月 +20,500円


金(青色)と白金(オレンジ色)の値動きの相関は「-0.10」で、お互いに違った動き方をするので、この2つを組み合わせることでバランスの取れたトレードが可能になる

kinnhakkinsuii.png

【金+白金を組み合わせたパフォーマンス】
※金(青色)、白金(オレンジ)
期間 2007年1月~2017年5月

kintohakkinperformance.png

合算したグラフ

kin_hakkin.png


金+白金のトレード
【損益】 5,333,000円
【最大ドローダウン】 -561,000円
【取引回数】 1248回
【勝率】 52.8%
【ロット】各1枚

年別損益
2007年 +354,500円
2008年 +887,000円
2009年 +463,000円
2010年 +728,000円
2011年 +335,500円
2012年 +312,500円
2013年 +1,061,000円
2014年 +128,500円
2015年 +550,500円
2016年 +462,500円
2017年 +50,000円(5月現在)

月別損益
2016年1月 +82,500円
2016年2月 -500円
2016年3月 +131,000円
2016年4月 -22,500円
2016年5月 +159,500円
2016年6月 -126,000円
2016年7月 -15,500円
2016年8月 +25,000円
2016年9月 +3,000円
2016年10月 +2,000円
2016年11月 +159,000円
2016年12月 +65,000円
2017年1月 +28,500円
2017年2月 -73,000円
2017年3月 +31,000円
2017年4月 +13,000円
2017年5月 +50,500円
---------------------------

【商品先物取引の優位性】

現在、東京商品取引所に上場している先物は、日中(8時45分~15時15分)と夜間(16時30分~翌朝15時30分)の時間帯で取引が行われている。

商品先物も225先物やTopix先物と同様に市場での取引きであり、16時30分の寄付きでエントリーして翌日の15時15分で決済するとスリッページが発生しない。

これは必ずスリッページが発生するFXと比較して極めて優れた先物の優位性だ。

寄り引け(寄付きでエントリーして大引けで決済)のシステムであれば、スリッページが発生しないので、検証結果とリアルのトレード結果に相違はなくなる。

また同じセッションの時間内(16:30~翌15:30)で取引を終了するので、手数料が1枚あたり半額(340円→170円)になる。

北辰物産

--------------------------------

【うねり取り手法】

先物相場はプロやセミプロが多数参加する市場である。

だからといって、手法も複雑なテクニカル分析や、経済ファンダメンタルを使ったトレード手法でないと通用しないと思っている人が実に多い。

僕も昔は、小難しいテクニカル指数を複数使い、多くのパラメーターをいじくりまわして、最適化ばかりやっていた。

バックテストの成績は最高なのだが、どうしても実トレードに移行するとお金が減るのである。

その経験から、複雑なテクニカル分析をしてシステマチックにトレードしても、いかに役に立たないかということを思い知らされたのである。

うねり取り手法について
-----------------------

【資金管理】

通常は売買サインに従って、枚数を固定したトレードが一般的だが、資金管理を用いることで、飛躍的に資金を増やすことができる。

残高が2倍になったらベットする枚数も2枚に増やす、というような複利運用ではなく、現在の残高を基に、「Pの公式」を使って次のトレードする枚数を決定する。

このシュミレーションの枚数の上限は50枚

仮にリスクを最大限に取り、負けトレードが続いて最悪の状態になっても、残高に合わせて枚数を調整するので、追証が発生することはなく、残高以上の損失は発生しない。     

金+白金先物システムを「Pの公式」を使ってハイリスクで運用した場合、シュミレーション上は、枚数固定の損益の40倍以上になる。
(2007年~2017年5月)

Pの公式とは

Pの公式ファイルの使い方(動画)

【枚数を固定した場合と、「Pの公式」を使って資金管理を行った場合の比較】
(共にスタート資金72万円、2007年~2017年5月)

●枚数を固定した場合
+533万円

flatshohin.png

●「Pの公式」を使った場合(枚数上限50枚)
+2億3500万円

pfuture.png

「Pの公式」を使った資金管理では、リスクは自分で決定できるので、リスク許容度に応じて、「ローリスク・ミドルリターン」から「ハイリスク・ハイリターン」の運用が可能。

エクセル版の「Pの公式」資金管理ファイルを使い、リスクパラメータを調整することで、損益のシュミレーションも可能。

実トレードにおいては、現在の残高に応じて次のトレードの枚数が計算されるので、売買サインと枚数を予め確認することができる。

------------------------

【証拠金】

金1枚 90,000円(ミニ 9,000円)
白金1枚 60,000円(ミニ 12,000円)
※2017年5月末現在

証拠金一覧(北辰物産)

------------------------

【注文方法】

PCに張り付く訳ではなく、ナイトセッションの開始前の16時15分~16時30分の間に注文を入れるだけでわずか1分で終わる。

ただし、ナイトセッションの寄付き注文は、この15分の間しか注文を入れることができないので、この時間に注文ができない方は、残念ながらこのトレード手法は使えない。

チャートを見ながらテクニカル指数で判断するシステムではないので、サラリーマンの方でも上記の時間に注文ができる方であれば全く問題なくトレードは可能だ。

●対象は金先物、白金先物(ミニの取引も可)

●15:15以降、エクセルのサインファイルに4本値のデータを入力しサインを確認
※前日16:30~当日15:15のデータを入力

●トレードは、16時30分の寄り付きでエントリーし、翌日の15時15分で決済するだけのシンプルトレード。

●売買サインが出ない場合もある。


トレード手順(北辰物産)

15:15以降、サインファイルにデータを入力しサインを確認

16時15分~16時30分の間に新規注文(成行)と仕切り注文(逆指値・成行)を入れる。
限月は取引できる一番遠い限月を指定

sinnki.png

逆指値(LC)に掛からなければ、翌日の15時に「注文変更・取り消し」から逆指値注文を取り消jす


「建玉一覧・仕切り注文」より保有銘柄の仕切注文(引成)を入れる

---------------------------

【セミナー内容】

●売買ロジックの説明
●資金管理について
●ポートフォリオの重要性
●リスクとリターンの関係

付属ファイル
●金・白金トレード手法(PDF)
●金先物サインファイル(エクセル)
●白金先物サインファイル(エクセル)
●Pの公式ファイル(お申し込みの場合)

---------------------------

【サポートについて】

セミナーを1回受けただけでは、初心者の方が全て理解して実行するのは難しいかもしれない。

いざ実践段階になると、ルールを忘れてしまったり、戸惑いが必ず起こるものだ。

サポートは無期限で行っている。

いつでも電話、メールであなたをサポートするのでご安心頂きたい。

---------------------------------------------

【受講条件】

●マイクロソフト・エクセルがPCにインストールされていること(バージョン2007年以降)
●16時15分~30分と、15時~15時10分の時間に注文ができること(注文にかかる時間は1分ほど)
●金1枚で最低50万円、白金1枚で最低40万円以上資金をご用意できる方(2銘柄を組み合わせた場合は、最低72万円~)
※ミニの場合は、金1枚で最低5万円、白金1枚で最低7万5千円以上資金をご用意できる方(2銘柄を組み合わせた場合は、最低11万円~)

推奨証券会社

北辰物産

-----------------------------

【料金】

298,000円(Pの公式付)

Pの公式をすでに受講された方、又は不要の方
198,000円

----------------------------

【セミナー申し込み方法】

セミナーのお申し込みは、こちらからどうぞ

-------------------------------------

【お問い合わせ】
メール fxwin0402@yahoo.co.jp
電話  048-677-9112 平日9時 ~18時

-----------------------------------------------

【ご注意】

・当セミナーは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。

・投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。

・当セミナーに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。

・いかなる目的を問わず本セミナー内容の複製、転送及び販売を固く禁じます。

応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[ 2017/06/01 12:01 ] トレード手法 | TB(0) | CM(0)
PDF無料プレゼント
【トレード手法無料プレゼント】
PDF2
--------------------
【おすすめ記事】
●サラリーマンこそ相場を張れ
●伝説のGO!GO!ハワイファンド
●年率390倍の投資法
●2万円から投資できるお勧め金融商品
●あなたも1億円プレーヤーになれる
●システムトレードを使ってうまく儲ける方法
●賭けをすることで人は強くなる
●損小利大が流行らない理由
●安く買って高く売る?
●個人投資家なんてこの世の中に何の貢献もしていない
●株は儲けやすい?
●確率のウソ
●手法なんて何でもいい
-------------------
【ドル円】
10万通貨 単位:円
2017年5月 +16,000
2017年4月 -36,000
2017年3月 +32,000
2017年2月 +76,000
2017年1月 +22,000
2016年12月 +2,000
2016年11月 -136,000
2016年10月 -103,000
2016年9月 -101,000
2016年8月 -90,000
2016年7月 +88,000
2016年6月 +111,000
2016年5月 -2,000
2016年4月 +346,000
2016年3月 -2,000
2016年2月 +147,000
2016年1月 +111,000
---------------------------
【VIX指数】
(10,000株)単位:円
2017年5月 +30,000
2017年4月 +10,000
2017年3月 -70,000
2017年2月 -20,000
2017年1月 -10,000
2016年12月 +10,000
2016年11月 +20,000
2016年10月 -50,000
2016年9月 +150,000
2016年8月 +40,000
2016年7月 +110,000
2016年6月 +1,070,000
2016年5月 +70,000
2016年4月 +100,000
2016年3月 +160,000
2016年2月 +320,000
2016年1月 -40,000
---------------------------
【TOPIX先物】
デイトレ(ラージ1枚)単位:円
2017年5月 -440,000
2017年4月 -175,000
2017年3月 +205,000
2017年2月 +260,000
2017年1月 +420,000
2016年12月 +220,000
2016年11月 +70,000
2016年10月 -285,000
2016年9月 +120,000
2016年8月 +140,000
2016年7月 +240,000
2016年6月 +340,000
2016年5月 +840,000
2016年4月 +20,000
2016年3月 -260,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +690,000
-------------------------
【TOPIX先物】
ナイトセッション(ラージ1枚)単位:円
2017年5月 +140,000
2017年4月 +100,000
2017年3月 +50,000
2017年2月 +435,000
2017年1月 -220,000
2016年12月 -135,000
2016年11月 +1,090,000
2016年10月 +390,000
2016年9月 -205,000
2016年8月 -140,000
2016年7月 +495,000
2016年6月 +850,000
2016年5月 -530,000
2016年4月 -30,000
2016年3月 -855,000
2016年2月 +790,000
2016年1月 -410,000
-------------------------
【日経225先物】
デイトレ・フラットベット(ラージ1枚)
単位:円
2017年5月 -490,000
2017年4月 -520,000
2017年3月 +240,000
2017年2月 +630,000
2017年1月 +400,000
2016年12月 +80,000
2016年11月 +190,000
2016年10月 -510,000
2016年9月 +630,000
2016年8月 +340,000
2016年7月 +440,000
2016年6月 +1,780,000
2016年5月 +1,050,000
2016年4月 -980,000
2016年3月 -400,000
2016年2月 +1,690,000
2016年1月 -830,000
-----------------------
【日経225先物】
デイトレ(ラージ1~4枚)単位:円
2017年5月 -1,740,000
2017年4月 -330,000
2017年3月 +440,000
2017年2月 +950,000
2017年1月 +310,000
2016年12月 +490,000
2016年11月 +700,000
2016年10月 -1,490,000
2016年9月 +540,000
2016年8月 +380,000
2016年7月 +420,000
2016年6月 +360,000
2016年5月 +1,820,000
2016年4月 -3,120,000
2016年3月 -230,000
2016年2月 +1,340,000
2016年1月 -380,000

前場スキャルピング(ラージ1枚)単位:円
2017年5月 +210,000
2017年4月 -590,000
2017年3月 -330,000
2017年2月 +520,000
2017年1月 +650,000
2016年12月 +20,000
2016年11月 -190,000
2016年10月 -70,000
2016年9月 +200,000
2016年8月 -660,000
2016年7月 +400,000
2016年6月 +400,000
2016年5月 +540,000
2016年4月 +920,000
2016年3月 +590,000
2016年2月 +460,000
2016年1月 -190,000

後場スキャルピング(ラージ1枚)単位:円
2017年5月 -300,000
2017年4月 -480,000
2017年3月 +160,000
2017年2月 -50,000
2017年1月 -430,000
2016年12月 -10,000
2016年11月 +340,000
2016年10月 -140,000
2016年9月 +390,000
2016年8月 -310,000
2016年7月 +140,000
2016年6月 +280,000
2016年5月 +140,000
2016年4月 +830,000
2016年3月 -880,000
2016年2月 +650,000
2016年1月 +800,000

ナイトトレード(ラージ1枚)単位:円
2017年5月 +20,000
2017年4月 +400,000
2017年3月 -180,000
2017年2月 +530,000
2017年1月 +80,000
2016年12月 -120,000
2016年11月 +1,340,000
2016年10月 +250,000円
2016年9月 -380,000円
2016年8月 -370,000円
2016年7月 +270,000円
2016年6月 +470,000円
2016年5月 -430,000円
2016年4月 +290,000円
2016年3月 -470,000円
2016年2月 -760,000円
2016年1月 -700,000円
---------------------------
【225-Topix先物両建て】
デイトレ+ナイト(ラージ1枚ずつ)単位:円
2017年5月 -150,000
2017年4月 -80,000
2017年3月 -205,000
2017年2月 -35,000
2017年1月 +70,000
2016年12月 +240,000
2016年11月 +425,000
2016年10月 +260,000
2016年9月 -30,000
2016年8月 +195,000
2016年7月 +165,000
2016年6月 +75,000
2016年5月 +505,000
2016年4月 +390,000
2016年3月 +410,000
2016年2月 +330,000
2016年1月 +620,000
-------------------------
【コンテンツ】
敗軍の将兵を語る~本当は語りたくない悲惨な敗北
●僕の本棚
●お金を題材にしたDVD
●メルマガ・バックナンバー
●相場関係の動画集
---------------------
【SNS】
●YouTube
●フェイスブック
●ツイッター
●オフ会
---------------------
【紹介記事】

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]
---------------------
Big Tomorrow【2012年1月号増刊号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 増刊 元手10万円を1年で1000万円に増やすFXの必勝法 2013年 01月号 [雑誌]

Big Tomorrow【2012年9月号】に記事掲載

BIG tomorrow (ビッグ・トゥモロウ) 2012年 09月号 [雑誌]

¥スパ【2011年秋号】に記事掲載

en SPA ! (エンスパ) 2011年 10/16号 [雑誌]

FX攻略.com【2011年9月号】に記事掲載

月刊 FX (エフエックス) 攻略.com (ドットコム) 2011年 09月号 [雑誌]
--------------------
出版・取材のお申し込みはこちら
fxwin0402@yahoo.co.jp
048-677-9112
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
目からウロコのトレード手法を公開中。登録は今すぐ!
メルマガ購読・解除
 



ブログパーツ